×

お腹の毛が濃いのはなぜ?理由や薄くする方法・処理方法を解説!

普段は服で隠れているため気にならない「お腹」の毛。しかし、見落としているだけで、よく見るとうぶ毛がフサフサと生えている…という方も多いのではないでしょうか。実は、「お腹の毛が濃い…」と悩む女性は少なくありません。

今回は、お腹の毛が濃いとお悩みの方へ、お腹の毛を処理する方法についてご紹介します。また、ムダ毛処理や美容脱毛を検討されている方向けで、脱毛サロン利用者225人へのアンケート結果特集も参考になります!

モコ
脱毛サロンでのお手入れなら、期間限定キャンペーンが評判の良いミュゼがおすすめ!(^^)!

▼安さでおすすめ!▼
ミュゼで脱毛!

お腹のうぶ毛が濃くなる理由とは

暴飲暴食のイメージ

ふと気づくと、お腹の毛がチクチクする。そんな経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。まずは、お腹のうぶ毛が濃くなる理由についてご紹介します。

①ストレスが溜まっているから

1つ目の理由は、ストレスが溜まっているから

体内にストレスが溜まってしまうと、自律神経が乱れてしまいます。その結果、エストロゲンと呼ばれる男性ホルモンを活発にする成分が分泌されるように。

また、男性ホルモンが活発になると、体毛が濃くなります

したがって、体内にストレスが溜まっている状態を続けてしまうと、毛が濃くなりやすくなります。

②食生活が乱れているから

2つ目の理由は、食生活が乱れているから

タンパク質・野菜・炭水化物などの栄養バランスが偏った食事や、暴飲暴食、アルコールの過剰摂取をすることで毛が濃くなることもあります。

③加齢

3つ目の理由は、加齢

女性は、年齢を重ねると体内の女性ホルモンが徐々に減少する仕組みとなっています。相対的に、加齢につれ男性ホルモンが増えるため、毛が濃くなります

また、上記でご紹介しました毛が濃くなる理由について、お腹に限らず脚などのすね毛や脇などの部位にも該当しますので、ムダ毛が濃い方にとって要注意ですね。

女性で脇毛が濃くなる理由について解説!

お腹のうぶ毛を薄くする方法

公園でストレッチをする女性

続いて、お腹のうぶ毛を薄くする方法を3つご紹介します。

①ストレスを溜めないようにする

1つ目の方法は、ストレスを溜めないようにすること

ストレスを溜めることは、毛を濃くすることに繋がります。普段から、意識してストレスを溜めないように心がけましょう。

具体的なストレス解消方法
  • 軽くストレッチやヨガをする
  • ジムなどで適度に運動する
  • カラオケで大声で歌う
  • 好きな音楽や映画を楽しむ
  • 友達とのコミュニケーションを楽しむ

②食生活を整える

2つ目の方法は、食生活を整えること

毛を薄くするためには、男性ホルモンが活発になる食べ物を控えて、女性ホルモンが活発になる食べ物を積極的に摂取することが必要です。

以下のような食べ物を普段から意識して、食事をすることをおすすめします。

男性ホルモンが活発になる食べ物
  • 赤身肉
  • 高カロリー・高脂質なメニュー
  • 牡蠣
  • ニンニク・ニラ・ネギなど
  • アルコール類
女性ホルモンが活発になる食べ物
  • 大豆製品(納豆・豆腐・きな粉・豆乳など)
  • 野菜
  • 魚類
  • ごま・ナッツ類

③睡眠をしっかりととる

3つ目の方法は、睡眠をしっかりととること

良質な睡眠を毎日とることで、ストレス軽減に繋がったり、1日の作業効率が上がったりなど、気持ち良い生活を送ることができます。

良質な睡眠をとるには、以下のポイントを押さえておきましょう。

良質な睡眠をとるには?
  • 1日7〜8時間睡眠
  • 照明を暗くする
  • 就寝30分前にはスマホやゲームを控える

 

▼脱毛サロンで手軽に!▼
ミュゼなら〇〇円で脱毛!

お腹の毛を自己処理する方法

自己処理のイメージ

続いて、お腹の毛を自己処理する方法を3つご紹介します。

①カミソリ

1つ目の方法は、カミソリ

お腹は手が届きやすいため、カミソリでも十分ムダ毛処理を行うことができます。手軽にムダ毛を処理できる方法のため、人気な自己処理方法です。

ただ、お腹はデリケートかつ丸みを帯びているため、刃を当てるときには肌を傷つけないように注意が必要です

②除毛クリーム

2つ目の方法は、除毛クリーム

除毛クリームは、お腹のうぶ毛を処理するのに最も適した方法と考えます。保湿効果などスキンケア対策ができる除毛クリームがおすすめで、サロン品質の除毛クリームなど評判高いですね。

おすすめの除毛クリームを厳選!

なぜ除毛クリームがお腹の毛処理におすすめ?
  • 丸みを帯びているお腹を傷つけることなく除毛できるため
  • クリームなら細いうぶ毛をしっかりと巻き取れるため

③電気シェーバー

3つ目の方法は、電気シェーバー

電気シェーバーは、自己処理の中でも最も肌に優しい方法です。刃は当たっても痛くないものがほとんどで、肌の表面に出ている毛のみを刈り取ることができるためです。

VIOの処理も電気シェーバーがおすすめ!

濃いお腹の毛を綺麗にするなら脱毛がおすすめ

お腹脱毛

ただ、濃いお腹の毛を綺麗にしたいなら、脱毛サロンへ脱毛に通うことをおすすめします。

なぜお腹の毛には脱毛がおすすめ?
  • 細いうぶ毛を光でなくすことができるため
  • 肌を傷つけずに処理できるため
  • 丸みを帯びたお腹のムダ毛処理は自己処理だと難しいため

つるつるなムダ毛のないお腹を目指したい方は、ぜひお腹脱毛も合わせて検討してみてはいかがでしょうか。

▼体験者225人にアンケート!▼
最も評価の高い脱毛サロンは?

お腹脱毛で得られる効果は?

おへそのまわりなどお腹の毛は、一般的に腕やデリケートゾーンなど他の部位に比べると薄めの傾向があります。実際におなかのムダ毛は自分で処理をしても比較的手間なく少ない頻度で行えると感じている人はいるでしょう。

脱毛サロンの施術というのは2018年現在では機械による光でメラニン色素にアピールする施術が一般的です。

この方法は肌の黒い部分に反応するライトを照射し、成長期の毛を弱めて抜けるようにするアプローチする施術方法のため、あてる部分の毛は濃いほうが効き目は感じられやすいです。

そのためお腹のちょっとした産毛を脱毛サロンで施術をしても人によっては脱毛効果があまり感じられない場合もあります。

しかし何度も脱毛サロン施術を受けることでその他の部位と同様に、自分で処理をする必要がなくなるなど脱毛の効果が期待できます。

またお腹の毛が濃ければ、それだけ脱毛機械の光が反応しやすくなると考えられますので、毛が濃いと気になる方は脱毛サロンでのお手入れがおすすめです。

ロボ
お腹などの部分脱毛なら、ミュゼや安く通えますね(*´ω`*)

▼脱毛サロンでも手軽にお手入れ!▼
ミュゼなら〇〇円で通える!?

お腹脱毛の範囲・部位は大きく2種類に分けられる

脱毛を行う場合、かなり細かく部位が分けられているのが一般的です。では、お腹の場合はどうなっているのかというと、基本的にはおへそ周りかお腹全体のどちらかでしょう。

お腹脱毛の範囲1・おへそ周りだけ

最初はおへそ周りについて解説させていただきます。おへそ周りというのは、名前の通りにおへその周りだけを脱毛するので、その分料金も安くて済むでしょう。

脱毛サロンによっては、へそ上やへそ下などに分類されていることもあるのです。へそ上というのは胸の下辺りからへその上までを指します。

へそ下はへそから腰の骨辺りまでのことを言うのですが、おへそ周りは普通にへその周りだけなので、へそ上やへそ下よりも範囲が狭くなっているのです。

お腹脱毛の範囲2・お腹全体

へそ周りは主にSパーツなどと呼ばれることがあり、範囲はかなり狭くなっています。それに対してお腹全体は、お腹の部分全てを脱毛することになるので、かなり範囲が広くなるのです。

先程へそ上とへそ下の解説をさせてもらいましたが、この両方を合わせたのがお腹全体だと思ってよいでしょう。

関連記事:お腹のムダ毛が濃くなる理由・対策まとめ

お腹脱毛の範囲ごとの必要回数は?

おへそまわり

お腹の脱毛を行う場合も、やはり1回だけではしっかりと効果を出すことができません。他の部分と同じように、何回か施術をする必要があるのですが、サロンや使用する脱毛器によっても多少異なります。

一般的にお腹の脱毛を行う場合には、だいたい13回が平均的な回数だと言われているのです。毛が濃すぎる人や、逆に薄すぎる人はもっと回数をこなさなければいけなくなる場合もあるでしょう。

お腹というのは肉が付きやすい反面、比較的皮膚が薄くなっている場所です。そのため、他の部分と比べると、比較的少ない回数で脱毛を完了させることができるのです。

ロボ
脱毛でかかる回数・期間についてこちらのページでも解説しています★

脱毛にかかる回数について解説!

脱毛サロンでは光脱毛、別名フラッシュ脱毛を用いるのが一般的ですが、この方法は黒い部分に反応しやすいという特徴があります。毛が濃ければ黒い部分が多くなるので、より効果を早く実感することができるでしょう。

女性の場合にはあまりお腹の毛が濃くなることはありませんが、薄くても問題なく脱毛効果は得られます。ただし、効果が実感できるまでには多少時間がかかることが多いでしょう。

毛が濃い人はその分毛根も太くてしっかりと生えている場合が多いので、薄い人に比べて回数が必要になることもあります。

▼期間限定キャンペーンがお得!▼
ミュゼの予約はこちらから!

お腹脱毛にかかる料金相場

お腹の脱毛をするときに、最も気になることの1つが料金でしょう。料金は通うサロンによってかなり差が出てしまうことも多いのですが、平均的な料金を知っておけば、通おうと思っているサロンの料金が高いのか安いのかがわかります。

へそ周りだけの場合には、1回の施術で2,000円~3,000円程度が一般的でしょう。それに対してお腹全体を脱毛する場合には、6,000円ぐらいが相場となっています。これに必要回数をかけて計算すれば、どれぐらい予算が必要なのかわかるでしょう。

▼安い脱毛サロンはミュゼがおすすめ!▼
❤️ミュゼの最新キャンペーン特集❤️

自己処理とサロン脱毛の違いって?

自己処理する場合と脱毛サロンを使う場合の違いや、メリット・デメリットを確認してみましょう。

自己処理のメリット・デメリット

自己処理を行う場合、安全面や効果を考えるのであれば、脱毛クリームを使用するのがよい方法です。脱毛クリームは自宅で誰にも知られることなくムダ毛の処理ができるというメリットがあります。

関連記事 ▶︎ おすすめ除毛クリーム8選【人気ブランド】

また、脱毛サロンに行く前には、多少自己処理を行う必要も出てくるので、その際に使えるというのもメリットです。

逆に臭いが充満してしまう、片付けが大変というデメリットもありますし、人によっては肌荒れや炎症、かゆみなどが発生してしまうこともあります。

エステ脱毛のメリット・デメリット

エステの脱毛はメリットが多くなっています。失敗が少ない点や安全面が高いなど、安心して任せられるというのが最大のメリットです。

肌が弱いという人でも、カウンセリングのときに相談することもできますし、美容関連の商品を購入することもできます。逆に料金が高い、時間がかかるなどのデメリットがあります。

店によって当たりハズレがあるので、あまりよくない店に行ってしまうとデメリットの方が多くなります。

医療脱毛もあるけど痛みに弱い人にはおすすめできない

脱毛の方法は自宅で行う、脱毛サロンに行く以外にも、医療機関で行う方法があります。医療機関であれば万が一のときにもすぐ対応してくれますし、短い期間で脱毛が完了するというメリットがあります。

ただし、医療機関では出力の強いレーザー脱毛機を用いるので、サロンで用いられている脱毛機よりも痛みを強く感じます。そのため、肌の弱い人は脱毛サロンに行くのがおすすめです。

お腹が気になったら背中という人も多いので全身コースもおすすめ

お腹の脱毛をしたら、今度は背中が気になってしまうという人もいるでしょう。このような場合には、次から次へと別の場所が気になってしまうことが多いので、部分的に脱毛をするのではなく、全身脱毛を行うのがよいでしょう。

大半の脱毛サロンでは、全身コースというのが設けられています。時間とお金は多少かかってしまいますが、個別に行うよりは随分節約できるでしょう。脱毛した箇所としていない箇所の差がわかりにくくなるのもメリットです。

関連記事 ▶︎【2020年最新版】全身脱毛のおすすめサロンは?

お腹脱毛で知っておくべきことまとめ

お腹の脱毛は、毛の濃さによって効果が実感できるまでの時間が変わってきます。脱毛回数もだいたい13回ぐらい行うことになるので、だいたい半年から1年ぐらい見ておくべきでしょう。

よく情報収集をして、安心して任せられるサロンで脱毛をするべきです。お腹はどれぐらいムダ毛があるのか確認しやすい場所になっているのですが、つい処理を忘れてしまいがちな部分です

温泉や公衆浴場に入ったとき、海やプールに入ったときに恥ずかしい思いをしないように、しっかりと自己処理しておくべきでしょう。

カミソリを使うとカミソリ負けになる可能性もあるので、エステで確実に脱毛しておくべきです。その際には料金の相場や、脱毛が完了するまでに必要な回数などを確認しましょう。

▼脱毛サロン選びに迷ったらミュゼで!▼
❤️ミュゼの最新キャンペーン特集❤️

体験レポートをご紹介!「ミュゼ 水戸エクセル店」

実際に「ミュゼ 水戸エクセル店」を体験した、Kさんのレポートをご紹介します!

Kさん
ミュゼプラチナムで初めて光脱毛カウンセリングを受けました。予約時間の5分くらい前に到着、カウンターはハンドジェル、検温チェックのコロナ対策をしつつ営業してる感じです。ただ待合室が小さく換気よくないデパートフロアの角コーナーなので普通に密です^_^;(当然みんなマスクつけてるけど)

主に背中パーツ目的でした。アトピー性皮膚炎で普段からエステや医療系クリニックにカウンセリングに行くときはお薬手帳を持参して見てもらう様にするのですが、今回は料金の説明と施術内容がメインのカウンセリングだったのでおくすり手帳は使わなかったです。
Kさん
待合室で見た感じだと医療脱毛をしてる客層に比べて圧倒的に若い!という印象でした。大学生とか、制服を着てる高校生もいました!平日の夕方予約を取ったからかな?

カウンセリング用の個室に入るとタブレット端末を渡され、それが返金の仕方、光脱毛の同意書、持病はあるか、現在妊娠中などではないかなどのカルテがわりになっていました。書き終わり次第スタッフの方が来て本格的なコースの説明をしてくれます。
Kさん
アトピーのことについて話すと、医療脱毛の時は内服薬は問題なしでしたがステロイドについては必ず少なくとも二週間以上は施術の前に空けるように指導されてたのに対して、今回のサロン脱毛はしていいかどうかをかかりつけの皮膚科医に確認を取る方向みたいです。サロンでは判断しかねるということですね!

「オンライン脱毛」という商品が出ていてそれが面白かったです。 自宅でできる部位をセルフ光脱毛し、 手の届かない部分をサロンでやってもらうというもの。 コロナだからこういう商品が出てきたんだと思います、光脱毛って機械さえあれば自分でできるんだ!と眼から鱗のコースでした。
Kさん
コース期間が長いかな?と感じましたが、カウンセリングは勧誘が一切なく、淡々とコース内容や料金の説明のみ。受付の接客もとてもよかったです。

お腹の毛を処理してすべすべなボディに!

今回は、お腹の毛が濃いとお悩みの方へ、お腹の毛を処理する方法についてご紹介しました。しっかりと普段からお腹のムダ毛処理をして、温泉やプール、海など、イベントなどで自信を持ってお腹を見せられるようになりたいですね。

お腹の毛についてお悩みの方は、ぜひ参考にして自身でもムダ毛処理してみてはいかがでしょうか。

お腹まわりの脱毛は効果ある?|料金相場や自己処理との違いをご紹介

1
モテ女子に選ばれている脱毛サロンはこちら!

ミュゼサロンページ_12月

モコ
【会員400万人突破記念】全身脱毛 2回&両ワキ+Vライン無制限通い放題がタダ!!

両ワキ+Vライン回数制限なし・追加料金なしだから、ツルツルになるまでずーっと通えちゃう♪

 

この記事を書いた人

natsumi

フリーライター。主に、美容・恋愛・ライフハックなど女性向け記事を執筆している。趣味は、女性アイドル鑑賞とカフェ巡り。▼執筆実績はこちら▼