×

全身脱毛にかかる総額はどれくらい?脱毛サロンと医療クリニックの相場の違い

全身脱毛をするにあたって、一番気になるのはやっぱり費用がどれくらいかかるかということではないでしょうか。脱毛サロンでも医療クリニックでも、比較しようにもまずは相場を知らなければどうしようもありません。

この記事では全身脱毛の相場や、全身脱毛を選ぶ際の目安などを解説していきます。

▼体験者225人にアンケート!▼
最も評価の高い脱毛サロンは?

基準となる脱毛料金の相場はどれくらい?

お金と電卓

まずは、各脱毛サロンや医療クリニックの、全身脱毛の料金を見ていきましょう。

脱毛サロンの料金相場

ミュゼ6回/192,900円
※アプリダウンロード価格
※顔は含まない
銀座カラー6回/93,000円
※月額3,000円36回払いの総額
恋肌6回/99,800円
キレイモ10回/198,000円

脱毛サロンによって用意されている回数のプランは違いますが、6回からプランが設定されているところが多いです。1回あたりの平均金額は20,000円前後となります。

サロンごとにおすすめのプランや割引キャンペーンの内容は異なってきますが、平均相場より安いのは銀座カラーと恋肌で、キレイモはほぼ平均額、ミュゼは平均価格より高めに設定されています。

医療クリニックの料金相場

レジーナクリニック5回/189,000円
リゼクリニック5回/248,000円
アリシアクリニック4回/158,400円
湘南美容クリニック6回/244,200円

医療クリニックの1回あたりの平均相場は3~4万円ほどで、脱毛サロンに比べると、1万~2万円ほど高額になります。

始めやすいのは脱毛サロンの全身脱毛!

背中の脱毛を受ける女性

1回あたりの金額を少なくしたい人は、脱毛サロンがおすすめです。脱毛サロンは無料カウンセングや体験脱毛の機会を設けているところが多く、契約する前に実際にサロンを訪れて雰囲気を確認できるのも安心ですね。

ミュゼプラチナムなら、コースによっては初回1回目の脱毛を無料で受けられるものもあります。まずは脱毛を体験してみたい、まとまったお金を用意するのが難しい、という人は脱毛サロンの選択をおすすめします。

▼全身脱毛プレゼントのプランも!▼
ミュゼで脱毛!

通う回数が多いと費用が掛かってしまう場合も

脱毛サロンは、脱毛完了までの期間が長くなりがちです。脱毛効果が目に見えて出てくるのは4~6回目くらいの施術からで、太いムダ毛が産毛のような細くて目立たない毛に変わり、週に1~2回の自己処理で済むようになってきます。

施術の回数が12回を越える頃になると、自己処理をする必要がほとんどなくなるくらいムダ毛がなくなります。脱毛サロンの多くが、12回程度のプランを用意しているのはこういう理由からです。

効果が足りなければ、規定の回数を終えた後でも追加料金を払えば施術を受けられますが、通う回数が多くなってしまうと費用が多くかかってしまう場合もあります。

脱毛サロンで脱毛完了までどれくらい?

脱毛サロンは、1~2ヶ月に1回施術を受けられるところが多いです。効果が出やすいところは3~4回でも終わりますが、効果が出やすい部位になると、12回ほどかかってしまいます。2ヶ月に1回で12回だと、それだけで2年かかります。

また、1度の施術で全身の部位全て施術を受けるのも時間がかかってしまうので、何度かに分けて施術をすることを考えると、自己処理の必要がなくなるまでには3~4年ほどかかる計算になります。

脱毛にかかる回数・期間の目安は?

永久脱毛なら医療クリニックへ!

問診票と保険証と診察券
永久脱毛の施術ができるのは医師の資格を持った人に限られるので、永久脱毛をしたいなら医療クリニックに通いましょう。毛根が残っていると、毛はまた生えてきてしまうので毛根に壊す必要があるのですが、毛根へダメージを与えるレーザー脱毛は医療機関でのみ受けられます。

しかし、医療機関で受ける脱毛は、文字通り「永久」に生えてこなくなるわけではありませんので、再び生えてくる可能性がある点は注意しましょう。

モコ
永久脱毛は、「1ヶ月後の毛の再生率が20%以下であること」と定義されているんです~

高い効果と万が一の肌トラブルに素早く対応!

医療クリニックで脱毛を受けるメリットは、脱毛効果の高さが挙げられます。レーザー脱毛は、脱毛サロンの光脱毛に比べると脱毛機の出力が高く、高い脱毛効果が見られます。そのため、施術の必要回数が少なく、比較的短期間で脱毛が完了します。

効果が高い分、痛みも出やすいですが、医療クリニックでは麻酔を使うことも可能です。また、万が一肌トラブルが出てしまったとしても、医師の診察をすぐに受けられるのも魅力ですね。

関連記事▶全身脱毛なら、医療脱毛と美容脱毛どちらがおすすめ?2つの違いを徹底比較・解説!

医療クリニックで脱毛完了までどれくらい?

医療クリニックでも、1~2ヶ月に1回施術をするところが多いです。腕や足など薄着の季節に気になりやすい場所は、毛が太く範囲も狭いので、施術3回程度で毛が気にならなくなります。細い産毛が多くて範囲が広い背中などはもうすこし回数を重ねる必要があり、6回程度の施術が必要です。

毛を薄くするだけでなく、自己処理が必要なくなるほどにまでするには、さらに2~4回ほど追加する必要があるでしょう。トータルに必要な期間は1年半から2年ほどで、脱毛サロンよりは早く完了するでしょう。

オプション費用が加算されることも

脱毛サロンでの脱毛より効果が高く期間も短い医療クリニックですが、脱毛以外のオプション費用が加算されることがあります。痛みが出やすい医療脱毛には麻酔を使用することもできますが、麻酔の使用は別料金がかかります。麻酔クリームや笑気麻酔を使用するのに、おおよそ3,000円前後かかるところが多いです。

また、脱毛へ行く度に医師の診察を行う医療クリニックだと、診察料がかかることもあります。肌トラブルが起きた場合は、炎症や痛み、かゆみを抑えるためのお薬代も必要になります。

もちろん医療クリニックによって違いますし、診察料や麻酔代がプランの料金に含まれているところもあります。契約をする前に、しっかりと料金やシステムを確認しておきましょう。

顔やVIOは全身脱毛に含まれない場合もある

脱毛サロン・医療クリニックと共に、全身脱毛のプランに顔とVIOが含まれておらず、別オプションになっているところがあります。顔とVIOはどちらも形が複雑で、皮膚も薄くデリケートな部位です。安全に配慮し、全身脱毛のプランから除外されているケースが多いのです。

顔とVIOを含めて全身脱毛したい、という方は、全身脱毛のプランに含まれるのか、別料金であるのなら予算内で受けられるのかということをチェックしましょう。

全身脱毛を手早く終わらせるために!準備は入念に

膝を抱えて座る女性の足元

せっかく予算に収まるプランを見つけても、思うように脱毛効果が出ず、プラン外の回数を重ねることになってしまっては意味がありませんよね。事前に準備をしておくことで、脱毛の効果を高めることができます。

ここからは、脱毛を受ける前にしておくべきことについて解説していきます。

あらかじめ自己処理はしておこう

施術を受ける時には、事前にムダ毛の処理をしておく必要があります。毛が長いままだと、フラッシュやレーザーが毛根まで届かず、うまく脱毛の効果が出ない可能性があります。また、肌の表面に出ている毛がフラッシュやレーザーで焦げてしまい、やけどをしてしまうことも。

施術をうける前日までに、自己処理をしておきましょう。自己処理を行う時は、なるべく電気シェーバーでの処理をおすすめします。カミソリや毛抜きだと、肌に傷をつけてしまう恐れがあるためです。

VIOの自己処理も電気シェーバーがおすすめ!

施術は毛周期に合わせて!

毛周期に合わせて施術をすると、脱毛の効果が十分に発揮されます。毛周期とは、毛が生えてから抜けるまでのサイクルのことです。毛周期には毛が伸びる成長期、毛の成長が止まって弱まり徐々に抜け落ちる退行期、新しい毛を生やす準備期間の休止期があります。

この3つのうち、最も脱毛効果が出やすい期間は「成長期」です。成長期は毛が伸びているため毛根がしっかりしており、フラッシュやレーザーの照射がしやすくなります。そのため、毛根へ作用がしやすく、脱毛効果が高くなるのです。

脱毛サロンや医療クリニックの予約期間が2ヶ月に1回のところが多いのは、毛周期が2ヶ月程度のため、施術が毛周期に合わせやすいという理由があります。

スキンケアは丁寧に。肌荒れや日焼けにも気をつけよう

全身脱毛をする間、毎日のスキンケアは丁寧に行いましょう。肌が荒れていると照射のレベルが上げられず、十分に行えない可能性があります。照射がうまくできないと、1回の施術範囲が狭くなったり、施術しても効果がうまく現れない場合があります。

顔や腕、足などはひと目につく機会が多いですが、お腹や背中など、ケアを怠ってしまいがちな場所にこそ気を使って下さい。

また、施術期間中の日焼けもNG。日焼けをすると肌が乾燥してしまい、施術の痛みがより強く出てしまったり、火傷のリスクも高まります。日焼けの度合いによっては施術を断られるケースもあるので、紫外線対策はしっかりとしましょう。

関連記事▶脱毛中の日焼けは厳禁!?脱毛と日焼けの関係は?紫外線の対策方法も解説!

まとめ|効果やトータル費用を考えて全身脱毛を行おう!

腕に触れる女性

脱毛サロンと医療クリニックでは、費用の相場は異なります。プランの料金だけでなく、オプションや必要回数などを考慮しましょう。

1回あたりの金額が安くなり、プランの規定回数で終わらせれば安価に通うことができるので、予算を抑えるなら脱毛サロン、高い効果で短期間に完了することができ、万が一の肌トラブルにも素早く対応したいのなら医療クリニックがおすすめです。

自分が理想とする脱毛の効果やコスパなど、さまざまな要因を考慮して、脱毛サロンと医療クリニックのどちらで脱毛するかを決めましょう。

1
モテ女子に選ばれている脱毛サロンはこちら!ミュゼプラチナム

ミュゼ_11月の脱毛バナー

モコ
11月からの脱毛はミュゼがおすすめです。たった50円で両ワキ・Vラインの脱毛1年完了コースを受けられるほか、全身脱毛1回分もプレゼント!

脱毛サロン・ミュゼプラチナムでは11月限定で、50円で両ワキ・Vライン脱毛の1年完了コースというお得なキャンペーンプランをご利用いただけます。こちらは追加料金なしで、最初に50円払うだけでずっと通えます!

 

キャンペーン詳細についてミュゼ公式サイトでチェック!

 

さらに! 脚や腕など気になる部位でも600円の1年完了コースがあり、こちらも追加料金なしで通えます。50円プランと600円のプラン、両方とも24回の回数保証もあり2年目以降でも満足するまで脱毛を続けられますね!