×

全身脱毛なら、医療脱毛と美容脱毛どちらがおすすめ?2つの違いを徹底比較・解説!

全身脱毛をしてみたい!と思っても、エステサロンなどで行われる美容脱毛と、医療クリニックの医療脱毛、どちらが良いのかわからない人も多いのではないでしょうか?

それぞれの脱毛の仕組みや、メリット・デメリット、効果の違いなどを詳しく解説していきます。

ロボ
全身脱毛をお試し感覚で体験したい場合、ミュゼのキャンペーンがお得ですね!

▼安さでおすすめ!▼
ミュゼで脱毛!

医療脱毛とは?

脛の脱毛

医療脱毛とは、毛根や周辺の細胞にレーザーを照射して、毛を生やす毛母細胞を破壊する脱毛方法です。威力の強いレーザーを使用するため効果も高いですが、医療行為にあたるため、資格を持った専門医のいる医療クリニックでしか施術することができません

医療脱毛と美容脱毛の違いは?

美容脱毛は、肌に可視光線を照射して毛根を弱らせ、毛を生えにくくする脱毛方法です。医療脱毛とは違い、脱毛に関する知識や技術を取得したスタッフが施術を行います。

医療脱毛と比べると威力が弱いため刺激が低く、肌が弱い方でも脱毛することができます。

どちらも脱毛効果はありますが、施術者の資格や医師による診察の有無、場合によっては薬の処方があったりと、様々な違いがあります。また、脱毛の目的によってもどちらが良いのかは異なります。

ここでは、それぞれの脱毛方法のメリット・デメリットについ詳しく解説していきます。

関連記事▶【アンケート結果あり】医療脱毛vs美容脱毛の徹底比較!あなたならどっちを選ぶ?

医療脱毛のメリット・デメリット

医療脱毛のメリットは、なんと言っても高い脱毛効果です。高出力のレーザーを毛根へ照射するので、施術回数が少なく済み、体毛の再生率も低くすることができます。

その他の大きなメリットとしては、アフターケアが充実していることが挙げられます。毛や肌の細胞を直接刺激するので、炎症などのトラブルが起きてしまう可能性もありますが、すぐに医師の診断を受けることができます。

医療脱毛のデメリットには、痛みが強く出てしまうことがあります。レーザーの威力が高いため、どうしても施術に強い痛みが伴ってしまいます。麻酔クリームの処方がされることもありますが、痛みによって途中で脱毛を諦めてしまう人も少なくありません。

特に脇やVIOなどは、毛が太く量も多いため、より強く痛みが出てしまいがちです。施術のタイミングも、施術で受けた肌のダメージの回復を待ち、毛周期のサイクルに合わせる必要があるなど、スケジュールを合わせなければいけません。

また、1回の費用が高額になってしまうことや、医院の数が少なく、必ずしも最寄り駅で通うことができないなども挙げられます。

美容脱毛のメリット・デメリット

美容脱毛のメリットは、痛みが低いということが挙げられます。レーザー脱毛に比べて威力の弱い光脱毛を行うので、肌へのダメージを抑えて脱毛を行うことができます。

医療脱毛に比べて価格が安く、リーズナブルに施術を受けることができるというメリットも。キャンペーンがお得な脱毛サロンなど、別ページでもご紹介しています!

また、美容脱毛を行っているサロンは、全国各地にあるため、自分の通いやすい店舗を選べます。同サロン内なら別店舗での施術も選べるサロンもあるので、自宅の最寄駅や通勤の途中など、自分のスケジュールに合わせて通うことができます。

反対にデメリットには、即効性や脱毛効果が低いことがあります。美容脱毛に利用する光脱毛は、毛根を弱らせて生えにくくする効果がありますが、レーザー脱毛よりも威力が弱いため、繰り返し処理する必要があります。

他にも、医師の診察がないため、肌トラブルが起きた場合、自分でクリニックに通うなどの対応をしなければなりません。

医療脱毛は全身に施術可能

花をつけた女性

いざ施術を受けようと思っても、自分の希望する部位の脱毛はできるのでしょうか?

心配はいりません。実は、医療脱毛は限られた部位ではなく、全身に施術可能なのです。ただし、クリニックによっては粘膜周辺は控えるなどといった方針があるので、まずはクリニックを訪れ、永久脱毛をしたい部分を相談してみてください。プロの目線から、どのように脱毛すれば良いのか、きっとアドバイスをもらえるでしょう。

ここからは、各部位ごとの脱毛について詳しく説明していきます。

顔部分の脱毛

顔は、脱毛をすると毛穴が目立たなくなったり、メイクのノリがよくなったりします。顔の産毛を処理するため、毛の陰りがなくなり肌のくすみが消えて明るく見えるようになったりと、メリットは多いです。

また、雑菌のつきやすい産毛の処理をすることで、ニキビを防いだり、毛穴の黒ずみを抑えたりと、肌トラブルの原因を取り除くことができます。

しかし、顔部分は肌が柔らかく凹凸も多いので、カミソリやシェーバーなどでセルフ脱毛をすると、傷をつけてしまったり負担がかかりやすいです。毛抜きでの処理は、埋没毛の原因になってしまうことも…。

埋没毛ができる原因と対策まとめ!

サロンやクリニックでの脱毛は、顔部分に多い産毛が毛根から抜けるため、施術後は毛穴が引き締まって目立たなくなり、ムラなくきれいに仕上がります。

上半身の脱毛

上半身の脱毛は、顔を除いた、首からお腹あたりまでの部位に行われます。うなじや背中など、自分では見えにくく手の届かない場所の脱毛に人気があります。

また、両脇の処理が気になる人も多くいるのではないでしょうか。ノースリーブを着たり、温泉に入ったりなど、人目に付く機会も多い場所ですよね。自己処理をすると肌を傷つけてしまったり、剃り残しがあったりすると、他人の目線が気になってしまいます。

脇の脱毛は、上半身のプランに含まれます。プロに処理してもらえば剃り残しや毛穴のブツブツも気にならず、キレイな脇で自信を持っておしゃれを楽しむことができるようになりますね。汗が原因となるにおいも抑えやすく、衛生面からも脇の脱毛はおすすめです。

下半身の脱毛

下半身の脱毛は、デリケートゾーンを除いた、お腹から足先までが脱毛対応箇所になります。スカートを履くと、どうしても他人からの目が気になってしまいますよね。足は露出しがちな部位ですが、面積が広く毎日のお手入れとなると、大変です。

太ももやすねは、ショートパンツやミニスカートを履くとどうしても目につきますので、自己処理をしている方も多いのではないでしょうか。しかし、太ももの裏からヒップラインは自分で見ることができず、傷をつけてしまう恐れがあります。

ひざ回りは皮膚が薄くて凹凸が多いため、カミソリやシェーバーの処理がしづらい場所です。足の甲や足の指も、サンダルを履くとムダ毛が気になってしまいます。特に指は、濃くて太い毛が生えることもありますが、毛抜きなどで処理してしまうと、毛穴が開いて黒ずみの原因になってしまいます

プロの手で永久脱毛を受け、素敵な美脚を手に入れましょう。また、黒ずみ対策で効果的なアットベリーも必見です。

VIOの脱毛

VIOとは、一般的にデリケートゾーンの回りを指します。VIOのお手入れは、周りの人と話題にしづらい場所のひとつだと思います。しかし、海外セレブやモデルの方々が行っていることが話題となり、最近は国内でも人気が出始めている脱毛箇所です。

VIOの処理をすることには、様々なメリットがあります。たとえば、ムダ毛が多いと下着の中が蒸れてしまい、においやかゆみが発生してしまうことも。脱毛処理をすれば通気性があがり、雑菌の繁殖も抑えられデリケートゾーンが清潔に保たれます。

また、水着や下着を身につけるときにも、ムダ毛がはみ出ているかも…という心配をすることなく、好きなデザインを選ぶことができます。おしゃれを楽しみたい人には、VIO脱毛はぴったりと言えるでしょう。

VIOゾーンは目が届かず肌の凹凸も多く、更に皮膚が薄く敏感で、自己処理で傷をつけたりとトラブルを招きがちです。毛が太く量も多いため、埋没毛や毛穴の黒ずみなどの原因になりがちなので、複雑なVIOのお手入れは、プロに任せてしまいましょう!

おすすめの医療脱毛クリニック!

レーザー脱毛のイメージ

ここからは、医療脱毛を行っているクリニックから、いくつかおすすめのクリニックをご紹介します。料金やプラン内容、立地などから、自分の希望にピッタリのクリニックを見つけてくださいね。

レジーナクリニック

レジーナクリニック

レジーナクリニックは、全国に21院を展開する医療脱毛クリニックです。厚生労働省が認めた日本初の脱毛器を設置し、脱毛期間も最短で8ヶ月と短い期間で完了します。

初診料やカウンセリング料、シェービング料、キャンセル料などの追加料金がかからないのが特徴。他のクリニックと比べると単価も安く、コスパ良く脱毛を受けられるでしょう。

レジーナクリニックでは、医療脱毛プランを契約する前に、必ず無料カウンセリングを行っています。医師と女性スタッフの二人体制でカウンセリングを行い、施術内容や料金、脱毛方法などについて説明をしてくれます。

この時、実際の施術で使用している脱毛器で、腕(ひじから下)か足(ひざから下)のどちらかにテスト照射も受けられます。医療脱毛は痛いから怖い、という方も、テスト照射でどの程度の痛みなのかを体験できますので、痛みへの不安を取り除くことが出来ます。

関連記事▶レジーナクリニック

リゼクリニック

リゼクリニック

リゼクリニックには、全身脱毛にいくつかプランがありますが、その中でも特徴的なのは「わがまま全身脱毛プラン」でしょう。このプランは全身、顔、VIOの中からどこでも、好きな5部位を選んで脱毛できるプランです。

全身脱毛は最大5回のプランですが、有効期限が5年あるので、自分のスケジュールに合わせて脱毛ができます。さらに、5回コースを終了したあとも照射をしたい、という方のために、終了後の1回料金は、定価の半額以下となっています。

また、肌質や毛質は一人一人違いますが、リゼクリニックでは、その個人差を見極め3種類の脱毛器を使い分けています。個人の肌質に合わせた脱毛器を使うことで、より高い脱毛効果を得ることができるのです。

関連記事▶リゼクリニック

湘南美容クリニック

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックは海外展開もしている、国内最大手の医療クリニックで、全国に80院以上のクリニック数があります。実際の施術数や症例など実績が多く、評判も高いので安心して施術が受けられます。

湘南美容クリニックでは、VIOのお試し脱毛プランがあり、安価で上質な脱毛が受けられます。他にも脱毛したい部位に応じてたくさんのプランがあり、コース消化に期限がないので、忙しい方でも通い続けることができます。

また、初診料やカウンセリング料、お薬代も無料で、無理な勧誘もされないため、永久脱毛が初めてという方も、安心して訪れることができるでしょう。

関連記事▶湘南美容クリニック

アリシアクリニック

アリシア_バナー

アリシアクリニックは、全身脱毛が最短で4回4ヶ月で終了、月額も3400円からと手頃なプランが人気で利用者が増えています。4回で不安な方は、追加の照射が50%OFFで受けられるサービスも。さらに、途中で脱毛に満足した場合、たとえば3回で終了すると、残り1回分の代金を返金してくれます。

「通いやすさ」をコンセプトのひとつに挙げており、24時間いつでも予約や変更、キャンセルができる会員専用サイトが用意されています。予約当日にキャンセルしたとしてもキャンセル料は無料で、忙しい現代女性への通いやすさが配慮されています。

他にも、オンラインチャットを通じて、リアルタイムで疑問や不安について答えてくれるサービスも導入しています。

関連記事▶アリシアクリニック

目的に応じて医療脱毛クリニック・脱毛サロンで全身脱毛をしよう!

水着姿の女性

医療脱毛と美容脱毛には、それぞれメリットとデメリットがあります。

自分の脱毛したい部位やお肌の様子、脱毛にかかる期間、料金など、様々な条件を比べて、目的に応じて医療脱毛クリニックと、脱毛サロンのどちらで全身脱毛を受けるか、検討してみてくださいね。

1
モテ女子に選ばれている脱毛サロンはこちら!ミュゼプラチナム

ミュゼ_10月のオンライン脱毛バナー

モコ
10月からの脱毛はミュゼがおすすめです。100円で両ワキ・Vラインの脱毛5年間通い放題のほか、光美容器をお得に購入できる「オンライン脱毛」が魅力的ですね!

脱毛サロン・ミュゼプラチナムでは10月限定で、100円で両ワキ・Vライン脱毛通い放題+全身脱毛はじめてコース1回分というお得なキャンペーンプランをご利用いただけます。さらに、月々1,200円のオンライン脱毛も契約者が増えていて、自宅での脱毛お手入れをしたい方におすすめです!

 

オンライン脱毛の詳細についてミュゼ公式サイトでチェック!

 

オンライン脱毛はミュゼ光美容器を自宅で使えるだけでなく、ミュゼスタッフからのオンラインサポートやミュゼコスメのプレゼントのほか、全身脱毛応援コースの利用など様々な特典があるので、確実にキレイになれますね!

ロボ
コロナが不安で外出したくない方でも、光美容器をお得に購入してご自宅で好きな時にお手入れできるので、今の時期にピッタリですね~
モコ
オンライン脱毛では先着1万名様の限定プランなので、お早めに申込・無料カウンセリングを受けてみるといいでしょう!