×

脱毛経験者に聞いた!脱毛をするメリットとは?

2021年11月05日

脱毛をしようか迷っている方の中には、「脱毛を経験した人のリアルな声を聞いてみたい」と思っている方が、多いのではないでしょうか。

そこで今回、20~50代の脱毛経験者100名を対象に、「脱毛のメリット」についてアンケート調査を実施しました。

この記事では、アンケート結果から集めた脱毛のメリットを、脱毛経験者の声と併せてご紹介するとともに、後半では早いうちから脱毛を始めるメリットについて解説します。

モコ
脱毛経験者の本音を聞く機会はなかなか無いから、みなさんがどう思ったのか気になりますね〜
ロボ
「脱毛をして良かった部位」についてのアンケート結果もご紹介します!

脱毛経験者が感じた脱毛のメリットとは?

MERITの文字

モコ
まずは、「脱毛をして良かったですか?それとも後悔していますか?」と伺いました~

グラフ1
ロボ
「良かった」が約90%を占める結果となりました!これほどまでに「良かった」と回答した方が多いと、どのようなことにメリットを感じたのか気になりますね。さっそく、多く挙がった声を見てみましょう!

自己処理が楽になった

圧倒的に多かったのは「自己処理の手間から解放されたこと」を喜ぶ声でした。自己処理に費やす時間が多く、煩わしく感じていた方はとても多いようです。

みんなの声をチェック!
  • 昔から毛が濃い方なので処理に時間が掛かっていたので、処理する苦労から解放されるだけでも大きなメリットです。(30代女性)
  • 完全に生えなくなったわけではないが、かなり量が減って毛も細くなり、自己処理がほぼ必要なくなって楽になったから。(30代女性)
  • 自己処理の必要がほとんどなくなったのでとても楽になりました、やってよかったとおもっていますし、後悔はないです。(40代女性)

肌がキレイに見える・キレイになった

自己処理が楽になったことと併せて回答した方が多かったのが、「肌がキレイに見える・キレイになった」でした。カミソリや毛抜きなどでの自己処理の頻度が減ったことで、肌への負担が格段に減り、以前より肌がキレイになったと実感できたようです。

みんなの声をチェック!
  • 肌が剃刀を使った時よりもきれいに見えます。特に脇や腕は目立ちやすいので、脱毛をしておいてよかったなと思います。(20代女性)
  • 綺麗な肌を手に入れる事が出来たので良かったと思います。自己処理だと時間もかかる上に炎症を起こしやすかったので。(30代女性)
  • 自己処理が減って肌荒れをしなくなりました。明らかに受けてから肌は綺麗になったので受けてよかったなと思ってます。(40代女性)

自信が持てるようになった

毛深いことや自己処理による黒ずみなどの肌トラブルを気にして、肌を出せずにいた方は多いようです。脱毛をしたことでコンプレックスが解消され、「キレイなお肌だけでなく、自信も手に入れることができた」という声を聞くことができました。

みんなの声をチェック!
  • 幼少期からのコンプレックスから解放されて、日々のストレスを感じにくくなったから。積極的に素肌を出せるようになったから。(20代女性)
  • 自己処理をしなくてよくなったので肌が荒れることもなくなり、いつでも自分に自信を持てるようになったから。(40代女性)
  • 私の場合、毛を1本1本抜いていたこともあり、色素沈着が起きて足が酷い状態だったので、短いスカートが思春期の頃履けませんでした。施術したことで色素沈着も直って脚はほぼ生えなくなったので足に自信が付いてやって良かったと思っています。(40代女性)

おしゃれをより楽しめるようになった

脱毛をする前は抵抗があったノースリーブや水着などのファッションも、脱毛後には楽しめるようになった方が多いようです。ムダ毛を気にして狭まっていたファッションの選択肢が増えるということは、おしゃれが好きな方にとっては大きなメリットといえますね。

みんなの声をチェック!
  • セルフケアをしたときのような毛穴の黒ずみがなくなり、自信を持ってノースリーブとスカートのコーデができるようになりました。(20代女性)
  • 夏場に肌を見せるファッションをする時などに、ムダ毛を気にしなくて良くなったのでとても楽になりました。(30代女性)
  • 半袖を着用したり、脚を出したりということに抵抗感がなくなりました。ファッションの幅が広がったことをとても嬉しく感じています。(40代女性)

脱毛をして良かった部位は?

女性の足

モコ
脱毛経験者が感じた脱毛のメリットを知ることができたけど、「脱毛をして良かったと感じた部位」はどこなんでしょう~?
ロボ
こちらもアンケート結果がありますので、見ていきましょう!

グラフ2

1位|ワキ

半数近くの方が「ワキ」と回答しました。薄着の季節になると人目につきやすく、太い毛が生える部位でもあるため、ワキのムダ毛処理は多くの方を悩ませていたのが分かりますね。

みんなの声をチェック!
  • 一番ムダ毛が濃くて多い場所だったので、脱毛してお手入れや処理後が目立たなくなりました。特に夏場はノースリーブや水着を着る時にお手入れしててもブツブツが気になったので、脱毛したことで自信を持ってお洒落もできるようになりました。(20代女性)
  • 脇は半袖になると、腕を上げた時などにちらっとムダ毛が見えてしまう事があります。毎日処理をするのが面倒だったので脱毛してよかった。(40代女性)
  • もともと毛深い体質でしたので、特にワキ毛は処理しても毛穴が目立ち人前で腕を上げるのが恥ずかしかったのですが、脱毛後はノースリーブを着ても平気になりました。(40代女性)

ワキ脱毛は、お得なキャンペーンやプランを用意している脱毛サロンやクリニックが多いため、気軽に始めることができます。

なかでもミュゼプラチナムでは、初めての方限定で両ワキとVラインが通い放題のプランが用意されています。たったの100円(税込み)で受けられるので、この2つの部位が気になっている方はもちろん、脱毛がどのようなものなのか試してみたいという方にもおすすめです。(※価格は変更となる場合があります)

▼初めての脱毛におすすめ▼
ミュゼの無料カウンセリングはこちら!

2位|全身

次いで多かった回答は「全身」でした。気になる部位だけのつもりが後から他の部位も気になるようになり、結果全身を脱毛することにしたという方が多いようで、はじめから全身脱毛を選ぶことを勧める声が見受けられました。

みんなの声をチェック!
  • 背中やうなじ・襟足など、自分で処理をするのは難しい箇所も多く、どうせやるなら一気に全身を施術する方が効率が良かったため。(20代女性)
  • はじめはワキのみでしたが、ムダ毛が無くなる快適さに、結局全身脱毛することにしました。全身にしてよかったです。(30代女性)
  • 一つの箇所を脱毛すると、どうしても他の部位が気になってしまうので、初めから全身脱毛を選ぶ方が良いと思います。(30代女性)

全身脱毛は施術箇所が多い分、脱毛完了までに時間がかかります。早く終わらせたいと思っている方は、1回の脱毛効果が高い医療脱毛を選ぶとよいでしょう。

なかでも1ヶ月間隔で通えるアリシアクリニックは、最短5ヶ月で全身脱毛が完了するため、急いでいる方には特におすすめです。

全身脱毛の値段相場は?料金プラン・回数・期間・Q&Aを徹底解説!

3位|脚(ヒザ上・ヒザ下・足の甲と指)

脚は範囲が広く自己処理が大変なうえに、自己処理をしても毛穴が目立ちやすいため、なかなかキレイな状態をキープするのが難しい部位です。脚の脱毛をした多くの方が、脚を出せるようになって自信を持てるようになったみたいです

みんなの声をチェック!
  • 脚の毛が濃すぎて、自己処理しても露出できないレベルでした。触り心地も良くなって、自分に自信が持てるようになりました。(20代女性)
  • 子供の頃から特に気にしていたのがひざ下でした。ワキなどは隠す事は出来るけれど、脚に関してはスカートをはくのに苦労したので、脱毛して良かったです。(30代女性)
  • 黒いポツポツがどうしても残るのが悩みでしたが、脱毛をすることによりどこを見ても肌色になったのが嬉しいです。(30代女性)

4位|腕(ヒジ上・ヒジ下・手の甲と指)

4位という結果ではあるものの、「腕の脱毛をして良かった」と思った方は多いようです。薄着の季節に限らず、手元は常に人目につく部位ですから、腕の脱毛をしておけばどんな場面でも安心ですね。

みんなの声をチェック!
  • 特に夏場に見えてしまう腕が気になっていたので、そこを重点的に脱毛し満足できる結果を得ることができました。(20代女性)
  • 半袖の時期や腕をまくったりする機会が多いので、そのときに人目を気にせずいつでも余裕なのは凄く良かったです。(30代女性)
  • 腕はノースリーブや半袖を着る時期などによく人目につく部位ですから、綺麗に処理したいと思って選びました。(50代女性)

学生のうちに脱毛をするメリットを紹介!

こちらを見る学生
ここからは、早く脱毛を始めるメリットについて解説していきます。

まずは、学生のうちに脱毛をするメリットから見ていきましょう。早く始めるとメリットばかりなので、ムダ毛に悩んでいる学生さんは、ぜひ前向きに検討してみてくださいね。

社会人になると忙しくて脱毛に時間をかけられなくなる

脱毛は社会人になって、金銭的に余裕ができたらやろうと考えている方は多いかもしれません。

しかし、実際は社会人になると慣れないことばかりで忙しくなるため、ムダ毛処理に充てる時間を確保しづらくなるかもしれません。それでも身だしなみとしてムダ毛処理は欠かせないので、きっと今以上に負担になってしまうでしょう。

学生のうちに脱毛をしておけば、ムダ毛を気にしなくて済むようになるので、気持ちにも時間にも余裕ができます。貴重なプライベートの時間をムダ毛処理で削る必要もなくなるので、帰宅後や休日を有効に使うことができるようになります。

肌トラブルを予防できてキレイな肌を保ちやすくなる

カミソリや毛抜きなどのムダ毛処理グッズは手軽ですが、肌への負担は相当なもの。自己処理による傷や肌の乾燥、毛穴の炎症などの肌トラブルは、色素沈着や黒ずみに繋がります

長年のダメージが蓄積された肌はケアをしてもすぐには改善されないため、肌を出すおしゃれを楽しみたくても見せられない肌になってしまいます。学生のうちに脱毛をすれば、自己処理によるダメージで肌トラブルを引き起こすこともなくなり、キレイな肌を保ちやすくなります

すでに現在黒ずみなどがあったとしても、自己処理によるダメージは受けなくなるので、今以上に酷くなることはないはずです。ケアを続ければきっと改善されるはずですよ。

自己処理によって起こりがちな、ぶつぶつや埋没毛については、下記の記事で解説しています。よろしければご覧になってみてください。

脇のぶつぶつを治したい…原因と解消方法を知って綺麗な脇を目指そう!
長い埋没毛ができるのは脱毛処理方法の問題?|埋没毛の対処法まとめ

お得な「学生限定プラン」を利用できる

脱毛は高額なイメージがありますが、さまざまな脱毛サロンやクリニックが「学割」を用意しているため、学生はお得な割引料金で脱毛を始められるようになっています。さらに、学生のうちに学割で契約をすれば卒業後も学割料金で通えるところもあるので、あと数ヶ月で卒業する場合でも契約可能です。

たとえば美容脱毛サロンのキレイモの場合は、卒業後でも学割料金のままで通えるだけでなく、学生のうちであれば学割を適用したままプラン変更をすることができます

ロボ
社会人になっても学割が適用されたままというのは、とても魅力的ですね!

学生おすすめサロンを探す

独身女性は必見!結婚・妊娠前に脱毛をするメリットを紹介!

ウエディングドレス姿の女性
続いて、独身女性に早めの脱毛をおすすめしたい理由を解説します。

女性には誰にでも結婚や出産という大きな転機が訪れる可能性があります。脱毛はそのうちやればいいと思っていると、思いがけず事が運んだときに、喜びたいけれど「脱毛をする時間がない!」「早くやっておけばよかった!」と慌てることになるかもしれませんよ。

結婚式という特別な日のために

女性にとって結婚式は特別なものですから、キレイな姿で迎えたいですよね。

ウエディングドレスを着るのであれば、露出する部位のムダ毛処理は入念にしておきたいものです。しかし、自己処理をして肌を傷つけてしまったり、処理が甘い部分があった場合、残念なコンディションで式当日を迎えることになってしまうかもしれません。

そうならないためにも脱毛をおすすめしたいのですが、脱毛には時間がかかるため、結婚式間近に始めても間に合わない可能性があります。結婚式の予定がある方も、結婚の予定が今のところ無い方も、今から始めて損はありません。

脱毛は何回で終わる?|必要な回数と脱毛効果を下げないためのポイント

妊娠中・授乳中は脱毛NG

妊娠中・授乳中の場合、脱毛をしたくても多くの脱毛サロンやクリニックで断られます。理由としては、ホルモンバランスの変化により体毛が増えやすく、思うような脱毛効果を得にくい状態になるからです。

また、肌がとても敏感になるため、痛みや刺激を感じやすくなります。そのような状態の肌に施術をすると、肌トラブルを引き起こす危険性があります。もちろん自己処理による刺激も大きな負担となります。

上記のことから、妊娠から授乳が終わるまでの期間は脱毛の施術を受けられないので、妊娠する前に脱毛を済ませておくことをおすすめします。

育児が始まると忙しくて脱毛に時間をかけられなくなる

前項で妊娠から授乳が終わるまでの間は脱毛ができないとご説明しましたが、授乳が終わったとしても脱毛を始められるとは限りません。育児が始まると自分自身に使える時間は大幅に減り、身だしなみに気を配ることが産前よりも難しくなる人が多いはずです。

子どもと一緒にお風呂に入りながらのムダ毛処理は恐らくできないでしょうし、子どもがカミソリに触れてケガをしてしまったら大変です。また、子どもがいるとプールや海に行くなど、水遊びをする機会が増えます。そうなると水着を着たり、履いているボトムスの裾を捲ったりと、肌を出さなければならない場面も多くなります

これらのことを想像しただけでも、ムダ毛処理に時間を割くのが難しいことがお分かりいただけると思います。出産後は出費も多くなり、ますます自分に手をかけられなくなるため、自分にお金を使える独身時代の今こそ、脱毛を始めるのにうってつけのタイミングではないでしょうか。

モコ
「妊娠や出産なんてまだまだ先のこと」なんて考えずに、少しでも気になっているのなら、未来の自分のために始めてみてはいかがでしょうか~

▼脱・自己処理!▼
ミュゼで脱毛はじめよう

思い立ったが吉日!まずはカウンセリングを受けてみよう!

微笑む女性
脱毛経験者が感じた脱毛のメリットや脱毛をして良かったと思う部位、早いうちから脱毛を始めるメリットについてご紹介しました。

女性には、就職・結婚・妊娠・出産といくつもの大きな転機が訪れますが、いずれにもムダ毛という存在がついて回るのは、とても厄介ですよね。早く脱毛を始めれば煩わしい自己処理から解放され、気持ちにも時間にも余裕が生まれるうえに、自己処理を続けた場合とでは将来の肌に大きな差が出ます

脱毛をしようか迷っている方は、まずはカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。カウンセリングでは、あなたの希望の脱毛部位や予算、ライフスタイルに合ったプランを提案してもらえます。カウンセリング料が無料の脱毛サロン・クリニックが多いので、気軽に受けてみてくださいね。

おすすめの記事▶【アンケート結果あり】美容脱毛vs医療脱毛の徹底比較!あなたならどっちを選ぶ?

1
モテ女子に選ばれている脱毛サロンはこちら!

ミュゼサロンページ_12月

モコ
【会員400万人突破記念】全身脱毛 2回&両ワキ+Vライン無制限通い放題がタダ!!

両ワキ+Vライン回数制限なし・追加料金なしだから、ツルツルになるまでずーっと通えちゃう♪