×

光脱毛の痛みはどれくらい?効果が出るまでの期間や美容効果まで徹底調査!

2020年09月30日

「脱毛はしてみたいけど、どんな脱毛方法が良いのか決めかねている。」という人は、光脱毛を試してみてはいかがでしょうか?

光脱毛という名前は聞いたことがあっても、実際の施術時の痛みはどのくらいなのか気になりますよね。

今回は光脱毛について、その詳しい内容と痛みの程度、効果がでるまでの期間、また気になる美容効果まで徹底的にご紹介していきます。

それでは早速、光脱毛の施術内容からみていきましょう!

▼安さでおすすめ!▼
ミュゼで脱毛!

光脱毛ってどんな脱毛?詳しく解説!

光脱毛をする女性

ここでは、光脱毛の施術方法や医療脱毛との違いについて詳しく解説します。

光脱毛とは?

光脱毛とは、主に脱毛サロンで受けられる施術の種類です。フラッシュ脱毛とも呼ばれ、光の力で毛を生えにくくする「抑毛」の効果がある施術です。

金額も医療脱毛等に比べると安く設定されており、若者から大人の女性まで幅広く人気があります。

光脱毛の脱毛方法

光脱毛ではまず肌に光を照射し、その際に生じる熱によって毛根にダメージを与えていきます。

これは光脱毛の特殊な光が、毛の黒い成分であるメラニン色素にだけ反応するため、肌を傷めることなく脱毛ができます。

施術後は熱によって弱まった毛根から毛が自然に抜け落ちていき、施術部は産毛のように薄くなっていきます。

これが光脱毛で期待できる「抑毛」効果です。

医療脱毛との違いは?

医療脱毛は、通称医療レーザー脱毛とも呼ばれ、強いレーザーの力で毛根へダメージを与える脱毛方法です。

光脱毛に比べ効果が出やすい一方、肌や毛根への負担も大きいと言われています。そのため医療脱毛は、万が一のトラブルに備え、医師が施術を行います。

医療脱毛は医療行為にあたるため、医療機関で医師が行う脱毛法であることを覚えておきましょう。

メリットとしては、繰り返し行うことで、こちらは抑毛ではなくほとんど永久脱毛に近い効果が現れる点がメリットです。どの程度の脱毛効果を期待しているかによって、光脱毛と比較してみると良いかもしれませんね。

▶関連記事:全身脱毛で医療脱毛と美容脱毛を比較!

光脱毛にはどんなものがある?

ワキを光脱毛する女性

光脱毛には「IPL脱毛」、「SSC脱毛」、「SHR脱毛」の3種類があります。以下でこの3種類について詳しく解説していきます。

「IPL脱毛」とは?

IPL脱毛は、正式名称をIntense Pulse Light(インテンス・パルス・ライト)と言います。「キセノンランプ」という光を使用した、最も多くの脱毛サロンで行われている施術法です。

IPL脱毛で使用するライトは一般的に広範囲を一度に照射できるため、短時間での施術が可能です。

毛の黒い成分であるメラニン色素に反応するライトは、特に太い毛にも効果抜群です。

「SSC脱毛」とは?

SSC脱毛は、正式名称をSmooth Skin Control(スムース・スキン・コントロール)と言います。

イタリアの衣料メーカーが発明したクリプトンライトと呼ばれる光と共に、ビーンズジェルという専用ジェルを併用することで抑毛効果を高めます。

SSC脱毛は光を毛根に照射するわけではなく、ジェルに含まれる保湿成分や発毛を遅らせるといわれる大豆イソフラボン等によって抑毛効果を促します。

そのため肌にも優しく、産毛などの細い毛にもアプローチが可能な施術です。

「SHR脱毛」とは?

SHR脱毛とは、正式名称をSuper Hair Removal(スーパー・ヘア・リムーバル)と言います。

毛穴の中でも特に、毛を作り出す「バルジ」と呼ばれる領域に弱い光を当てながらアプローチする方法です。そのためどんな色や太さの毛に対しても脱毛効果が期待できるという特徴があります。

光脱毛に痛みはある?

脱毛に悩む女性

光脱毛をする上で気になるのが、施術時に痛みを伴うのかということ。

光脱毛に痛みはあるのか、また部位ごとに感じる痛みの違い、痛みを和らげる方法などをまとめましたので、早速みていきましょう!

光脱毛に痛みはある?

脱毛サロンで受けられる光脱毛は、現在最も痛みの少ない施術方法として人気があります。

痛みの感じ方には個人差がありますが、強いレーザーで毛根に照射する医療脱毛等と比較すると、痛みは少なく初心者でも始めやすい脱毛方法です。

中でもSSC脱毛はジェルの成分によって抑毛効果を引き出すため、他の光脱毛と比べても痛みの少ない施術方法です。またSHR脱毛も60~70度の弱い熱を使用するので、照射時の痛みは少ないでしょう。

通常の光脱毛であっても、輪ゴムをはじいた程度の痛みと例える人も多いので、大きな激痛に繋がる可能性は非常に低いと言えます。

一方、肌の状態やサロンスタッフの施術、また体質や部位により痛みが全くないわけではないので、個人差や状況によることは念頭に置いておきましょう。

関連記事▶︎永久脱毛は本当に痛い?|特に痛みの強い部位や施術方法の対策まとめ

部位によって痛みは異なる?

光脱毛の一般的な施術方法は、光照射であるとお伝えしたことからも、毛が密集している部位は痛みを伴いやすくなります。

これは毛が密集しているほど、その黒いメラニン色素に光が反応するからですね。また皮膚が薄い場所も、痛みを感じやすくなることは容易に想像できるのではないでしょうか。

さらに血管や神経が集中している場所も痛みを感じやすいので、施術前には注意が必要です。顔であれば鼻の下やあご、またVIOが痛みを最も感じやすい箇所として挙げられます。

関連記事▶︎デリケートなIライン(アイライン)脱毛の気になる痛み!サロン脱毛の基礎知識

痛みを和らげるためにできることは?

光脱毛の痛みを和らげるためにできることがいくつかあります。

肌を乾燥させないこと

乾燥している肌はバリア機能が落ちているため、敏感で痛みを感じやすくなります。施術前に肌の保湿を念入りに行い、痛みを和らげるように努めましょう。

風邪や生理など体調不良に気を付ける

うっかり見落とされがちなのが基本的な体調管理です。体調が悪いと、身体の免疫が落ちているため普段感じない痛みも感じやすくなります。

施術を受ける前には体調を万全にしておくことで、痛みも感じにくくなりますよ。

冷却時間を長めに

施術部位をよく冷やすことで痛みが和らぐことが多々あります。施術時に痛みを感じたら遠慮せずに担当者に伝え、脱毛部位をよく冷やすようにしてください。

また、これらの方法でも解消されない場合は、脱毛の光や種類を変えてみることをおすすめします。同じ光脱毛だけでもいくつか種類があるので、自分が受けられる範囲で色々検討してみると良いでしょう。

光脱毛の効果はある?

美しい笑みを浮かべる女性

光脱毛はどのくらい続ければ効果が表れてくるのでしょうか?

効果が出やすいと言われる施術回数を解説していきます!

光脱毛の効果は持続するの?

光脱毛は脱毛が完了してから、約5年間は効果が持続すると感じる人が多いようです。永久脱毛ではないにせよ、自己処理の回数が激減したり、産毛の状態になったりと処理がほぼ必要なくなるという効果が期待できます。

長年自宅での処理に苦労してきた人にとっては、除毛回数が減るだけでもお手入れが楽になるので嬉しいですね。

光脱毛の効果が出やすい回数は?

平均して12回(2年)というのが一般的な目安です。これには毛が生え変わる「毛周期」が大きく関係しています。

サロンでは、毛周期の中でしっかりと生えそろった毛から脱毛していきますが、体中の毛は別々のサイクルで生え変わっているため一度に全ての毛を脱毛することができません。そのため脱毛にはある程度の期間・回数が必要になってくるのです。

一般的には、1年程度サロンで脱毛をすると効果を感じ始めてくる場合も多いですが、毛穴の黒ずみが取れ、脱毛後キレイに引き締まった肌に整えるまでを想定すると、およそ2年程の期間が必要だとされています。

脱毛効果の目安を部位別に解説!

女性の美脚

気になる脱毛効果を部位別にまとめました!自分が脱毛したい部位に必要な期間を調べてみましょう!

脱毛期間の目安:顔

顔の脱毛期間の目安は、12回以上です。顔の毛は全身に比べて薄く、脱毛効果を感じるまでに時間が掛かるようです。

顔の産毛処理がほとんど必要なくなるまでの効果を期待するのであれば、12回~15回程度サロンへ通う必要があるかもしれません。

しかし一度脱毛が完了してしまえば肌トラブルも減り、トーンも上がるので嬉しい効果をたくさん得ることができますね。

脱毛期間の目安:腕と脚

腕と脚の脱毛期間の目安は、約4回です。腕と脚の毛は光脱毛で照射しやすく、比較的早い段階で効果を実感できる部位です。

ただ夏場で肌を出す機会が増えるとなると、完璧に仕上げたいですよね。その場合は施術を始める時期を逆算して、回数も12回程度と余裕を見ておきましょう。自己処理の回数が減って、シーズンを思い切り楽しめますよ。

脱毛期間の目安:ワキ

ワキの脱毛期間の目安は、約6回です。 ワキも腕や脚と同様毛に濃さや太さがあるので、効果を早い段階で実感しやすい部位です。

他の部位と比べ、脱毛期間が長いと言われるワキ脱毛ですが、一度完了してしまえば自宅で処理に時間を取られることもなくなります。根気よく続けていきましょう。

脱毛期間の目安:VIO

VIOの脱毛期間の目安は、約18回です。薄くする程度なのか、完璧に脱毛するのか好みにもよりますが、VIOの毛はワキと同様、濃くしっかりとした毛が生えていますので、脱毛完了までにある程度の時間を要します。

一方、脱毛効果は4回頃からはっきりと実感できるので継続しやすいでしょう。

光脱毛には美容効果も期待できる?

肌を労わる女性

女性なら気になるのが、光脱毛後の美容効果ではないでしょうか。

光脱毛を受けることでどんな美容効果が期待できるのか、早速見ていきましょう!

光脱毛で得られる美容効果

光脱毛を受けると、ずばり毛穴の引き締め効果が期待できます。特に顔の脱毛を考えている人には朗報で、毛穴の黒ずみや広がりを抑えニキビの改善にも繋がります。

また、顔の産毛を除去することでお肌のトーンも上がり、メイクノリもよくなります。

まさに良いことずくしの美容効果ですね!

光脱毛は痛みも少なく、メリットも多い!

両手を広げて喜ぶ女性

光脱毛は医療脱毛に比べ痛みも少なく、たくさんのメリットがあることが分かりました。

毛が濃く多い箇所では痛みが出やすいとされていますが、光脱毛には3種類あるので自分にとって最適な脱毛方法を選ぶことができますね。

光脱毛の基本的な効果は産毛に近づける「抑毛」ですが、継続することで自己処理が必要なくなるまで効果を実感できる場合もあります。

また肌を引き締めることで肌トラブルを回避し、メイクノリまでアップさせてくれる美容効果も期待できることが分かりました。

ぜひ一度、脱毛サロンでの光脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。気軽に試せる光脱毛であれば、ミュゼのキャンペーンプランがおすすめですね!

1
モテ女子に選ばれている脱毛サロンはこちら!ミュゼプラチナム

ミュゼ_10月のオンライン脱毛バナー

モコ
10月からの脱毛はミュゼがおすすめです。100円で両ワキ・Vラインの脱毛5年間通い放題のほか、光美容器をお得に購入できる「オンライン脱毛」が魅力的ですね!

脱毛サロン・ミュゼプラチナムでは10月限定で、100円で両ワキ・Vライン脱毛通い放題+全身脱毛はじめてコース1回分というお得なキャンペーンプランをご利用いただけます。さらに、月々1,200円のオンライン脱毛も契約者が増えていて、自宅での脱毛お手入れをしたい方におすすめです!

 

オンライン脱毛の詳細についてミュゼ公式サイトでチェック!

 

オンライン脱毛はミュゼ光美容器を自宅で使えるだけでなく、ミュゼスタッフからのオンラインサポートやミュゼコスメのプレゼントのほか、全身脱毛応援コースの利用など様々な特典があるので、確実にキレイになれますね!

ロボ
コロナが不安で外出したくない方でも、光美容器をお得に購入してご自宅で好きな時にお手入れできるので、今の時期にピッタリですね~
モコ
オンライン脱毛では先着1万名様の限定プランなので、お早めに申込・無料カウンセリングを受けてみるといいでしょう!