×

尻毛の濃い女性は意外と多い!|お尻・Oラインの適切なムダ毛処理方法は?【2021年3月更新】

2021年03月04日

なかなか他人に相談できない女性のお悩みで『尻毛が濃くて困る…』という人は、尻毛の正しい処理方法など気になるのではないでしょうか。

恥ずかしいと思うかもしれませんが、尻毛が濃くて自己処理に困っている女性は意外といます。

ロボ
恥ずかしいからいいや…と諦めるのではなく、正しい尻毛処理のエチケットを知っておくことで、不安がなくなりますよ!

▼20~30代女子にアンケート!▼
最も評価の高い脱毛サロンは?

尻毛の濃い20代女性は全体の1/4以上いる!【アンケート結果】

今回、インターネット上のアンケートで20代女性を対象に、『尻毛が生えていますか?』といった質問をしたところ…

  • 尻毛が生えている:24%
  • ●生えていない:76%

 

といった感じで、尻毛が濃いと自覚されている方は全体の1/4ほどいました。

【アンケート集計の詳細】
●2019年12月15~16日にインターネット上にて、20代女性100人を対象に実施
●回答者の地域:全国
●質問内容:尻毛は生えていますか?(お尻の毛が濃いですか?)

お尻のムダ毛・Oラインのムダ毛が濃いという方の回答

●最低週2回はカミソリで処理しています。Oラインの毛が濃く、みっともないと感じています。(25歳女性:栃木県)

●お尻の毛を処理しておかないと、Tバックが履けません。。(22歳女性:東京都)

●彼氏がいる時はしっかりムダ毛処理していましたけど、いない時は割と放置しています(29歳女性:愛知県)

といった感じで、お尻のムダ毛で困っている20代女性は多いですね。お尻部分もそうですが、Oラインのムダ毛処理もしている方が多いですね。

参考記事:Oラインの正しい剃り方って?

お尻のムダ毛処理を自分でする正しい方法は?

お尻のムダ毛処理をしたい場合、様々な自己処理方法があるかと思いますが、お尻やOラインのお肌を傷つけてしまうリスクもありますので、正しいムダ毛処理を知っておくといいですね。

お尻・Oラインのムダ毛処理でカミソリはNG

自己処理ではカミソリが多用されていますが、お尻の皮膚は弱く傷つけてしまう恐れがあります。そのため、手軽に剃れるといってもカミソリの自己処理は避けて方がいいでしょう。

また、カミソリの処理ではお肌の黒ずみ発生の原因になります。かといって放っておくと、ムダ毛と皮膚が擦れて黒ずみができてしまうので、ムダ毛の放置も良くないですね。

▶︎お肌の黒ずみが気になる方へ|美白対策はこちら!

お尻のムダ毛処理は電気シェーバーが安全!

お尻のムダ毛処理では、電気シェーバーが安全でおすすめです。剛毛の方でもキレイに剃れるだけでなく、皮膚に刃が直接触れませんので、お肌にもやさしいですね。

電気シェーバーはコンパクトなタイプであれば、Oラインも剃りやすいです。パナソニックの『フィリエ』は全身に使える電気シェーバーで、安価で購入できます!


また、電気シェーバーはVラインなどのデリケートゾーンでも使いやすいですね。詳しくはアンダーヘアの処理方法でも解説していますので、こちらもご参考までにどうぞ。

お尻のムダ毛に困っている女性は脱毛サロンもおすすめ!

お尻の正しいムダ毛処理方法についてご紹介しましたが、定期的に剃るのが面倒だと感じる人は脱毛サロンへ通うのがおすすめですね

関連記事:お尻脱毛のメリット・注意点は?

脱毛サロンに通い続けるにはお金がかかると思われがちですが、女性向けの美容脱毛サロンではキャンペーンが多く、安く通えるところが多いです。

ロボ
部分脱毛ならミュゼが安く通えますね!

ミュゼは期間限定キャンペーンが特にお得で、たった100円で部分脱毛・全身脱毛ができるメリットがあります。ただ、利用者からのアンケート結果では、Oラインなどを含む全身脱毛が高い!といった声もありましたが、ミュゼでは全身脱毛が半額以上の割引になるプランもあるので、しっかり知っておけばお得に通えますね

20~30代女子225人に聞いたアンケート結果はこちら!

また、お尻脱毛(尻毛脱毛)についての解説ページもありますがお尻のほか、ムダ毛が気になる部位があればまとめて脱毛してみてはいかがでしょうか。

ミュゼのoライン(ヒップ奥)脱毛についてもっと詳しく!

トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥(Oラインと呼ばれることも)、へそ下、Vライン上、Vライン

引用元;ミュゼ公式サイト ハイジニーナ7

ミュゼでお尻脱毛(oライン脱毛)をする場合、「ハイジニーナ7  VIO脱毛コース」のプランがおすすめですね。

oライン(ヒップ奥)のほか、トライアングル上下・Iライン・Vライン・Vライン上・へそ下の7カ所で美容脱毛ができるプランで、アプリダウンロード価格であれば4回:30,600円(6回;45,900円)とお得に通うことができます。

尻毛を他人に見られるのが恥ずかしい…という方でもミュゼの脱毛であればしっかりとケアしてくれるので安心です。デリケートゾーンのお手入れでは紙ショーツを履いた状態で脱毛して、処理する部分だけショーツを少しずらすなど配慮してくれますね!

▼安さでおすすめ!▼
ミュゼで脱毛!

お尻のボディケア(黒ずみ・ニキビ)対策もチェック!

尻毛などムダ毛処理対策について解説しましたが、お尻では他にも黒ずみやニキビなど、ボディケアでお悩みを抱えている女性もいるでしょう

間違った自己処理でできた黒ずみや肌荒れを解消したい方向けに、おすすめのボディケア対策アイテムをご紹介いたします!

お尻のニキビ対策・美白ジェル「ピーチローズ」

ピーチローズ_バナー

お尻専用の美白ジェル・ピーチローズは、お尻のニキビやシミ対策で効果的です。人気雑誌でも取り上げられているコスメで、60日間の返金保証もありますのでお試し感覚で購入できますね!

ピーチローズを使い続けたユーザーの満足度は高く、黒ずみが気にならなくなったりお肌のハリが出てきたという声もありますので、水着になる季節にあわせてボディケアできるでしょう。

また、ピーチローズは美容ジェルだけでなくマッサージジェルとしても利用価値があります。お尻のむくみや垂れが気になる方は、ヒップアップを目指して使ってみてはいかがでしょうか。

▼60日間の返金保証付き!▼
ピーチローズの詳細はこちら!

お尻専用の薬用クリーム「プチノン」

プチノン_バナー

お尻専用の薬用クリーム・プチノンもニキビ・黒ずみ対策で効果的です。こちらも30日間の返金保証があるほか、初回購入で半額になるなど購入しやすいキャンペーンもありますね!

スキンケア以外でお尻のたるみも改善できたり、敏感肌の方でも使いやすい処方であるため、肌荒れなど不安な方でもプチノンでしっかりボディケアできるでしょう。

▼尻毛処理とあわせてボディケアを!▼
プチノンの詳細はこちら!

お尻の角質ケアでおすすめ「シアクルスベリージュ」

シアクルスベリージュ_バナー

お尻のボディケアでニキビのほか、古い角質がたまっているお悩みもあるかと思いますが、お尻のざらつき解消でおすすめなのが美白ジェル・シアクルスベリージュです。

使用すればたった3秒で角質がポロポロ取れるなど、目に見えて効果が出るほか、お尻のスキンケアに適したうるおい成分も配合されているメリットもあります。

ロボ
お尻のムダ毛処理・脱毛とあわせて、お肌もキレイにしておくことでプールや温泉など露出するシーンでも安心ですね(#^.^#)

▼赤ちゃんのようなすべすべお肌に!▼
シアクルスベリージュの詳細はこちら!

お尻も適切なケアを!

お尻の毛は不衛生にもなりやすく、また自分では処理しにくい部位です。
脱毛サロンでの処理も視野に入れて、きれいなお尻を保ちましょう!

1
モテ女子に選ばれている脱毛サロンはこちら!ミュゼプラチナム

ミュゼサロンページ

モコ
4月からの脱毛はミュゼがおすすめ!たった100円で「両ワキ+Vライン」と「顔+全身22ヶ所」のコースが受けられます!

キャンペーン詳細についてミュゼ公式サイトでチェック!

ミュゼでは通常、顔+全身22ヶ所 の全身脱毛は1回につき10,900円かかりますが、今回のキャンペーンでは100円でできちゃいます!

さらに両ワキ+Vラインの通い放題(期間・回数無制限)もセットになって追加料金なし!とってもトクするキャンペーンとなっています!

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務