×

VIO脱毛は後悔する?|後悔・失敗しないための注意点

2019年05月14日

VIO脱毛をする人が増えてきていますが、VIO脱毛を受けたことで後悔したという話を耳にするようになりました。せっかく受けるのであれば、後悔のないVIO脱毛にするべきですよね。

実際にVIO脱毛を受けて後悔したというケースを参考に、満足できる脱毛をするためのポイントを身に付けます。安心してお手入れを受けるためにも、必要な知識です。

モコ
VIO脱毛で後悔するケースとしまして、ハイジニーナで恥ずかしく感じることもあるでしょう~
ロボ
不安な方は、エステサロンの無料カウンセリングでご相談するといいでしょう!

VIO脱毛でよくある後悔のケース

VIO脱毛でよくある後悔として、温泉に入る時にアンダーヘアがないので恥ずかしい思いをしたというものがあります。ハイジニーナと呼ばれる、すべての毛をなくすお手入れの場合は、割れ目が見えてしまうことも多いです。

日本の場合は銭湯や温泉など、知らない人と一緒にお風呂に入る機会も多く後悔につながっています。また、VIO脱毛したことを彼氏が知ると抵抗を感じてしまうこともあるようです。1度脱毛してしまうと、それ以上毛が生えてくることはありませんので、元の状態に戻せないという後悔もあります。

そして、痛みに耐えて脱毛したのに刺激が強すぎて色素沈着を起こしてしまったというケースもあります。VIO脱毛は他の部位と比較するとお手入れの回数が多くなる傾向があり、夏には終わる予定でいたのになかなかお手入れが終わらないという声も多いです。

効果を実感するまでにかかる時間も長く、もっと早く毛がなくなる予定だったと後悔する人もいます。このように、後悔の内容は人それぞれですがVIO脱毛することで後悔している人がたくさんいることが分かりました。

関連記事▶︎VIO(デリケートゾーン)の黒ずみができる理由・対処法を解説!

関連記事▶︎安いVIO脱毛のおすすめは?|サロンと医療脱毛の料金比較

ロボ
VIO脱毛で色素沈着を起こしたらデリケートゾーン用石けん・FEMIDEO(フェミデオ)をチェック!
モコ
自宅で簡単に美肌へ導きます♪フェミデオの詳細はこちらから▼

\VIO脱毛で色素沈着を起こしたら/
✨フェミデオの詳細はこちら✨

そもそもハイジニーナの意味は?メリットとデメリットを解説

ハイジニーナという言葉をよく聞くと思いますが、どのような意味なのかを解説させていただきます。メリットとデメリットも見ていきましょう。

ハイジニーナとはVIOの全処理

ハイジニーナというのは、毛を全て処理してしまうことを言いますが、VIOラインの脱毛に限ります。

日本ではVラインだけ脱毛するという人が多いのですが、海外ではハイジニーナを行う人が多いと言えるでしょう。もちろん国によって異なっているのは言うまでもありません。

ハイジニーナのメリット

ハイジニーナにもメリットやデメリットがあるのですが、主なメリットは衛生面を考えると、蒸れることが少ない点です

毛が生えているとどうしても蒸れやすくなりますし、髪の毛や眉毛などのように、常に外気に晒されているわけではありません。蒸れはかゆみの原因、臭いの原因にもなるので、全処理した方が風通しがよくなります。

夏場になれば海やプールに行って水着になりますが、ビキニを履くときなどはきちんと脱毛をしておかないと、見た目が悪くなります。

全処理してしまえば見た目がよくなるので、自信も付くでしょう。最近では老後の介護を考えて、ハイジニーナにする人も増えているのです。

ロボ
デリケートゾーンのニオイがが気になる人はFEMIDEOというデリケートゾーン用石けんをおすすめします!
モコ
FEMIDEOがどんな商品なのかについて、こちらの記事で紹介しているので合わせてチェックしてみてくださいね!

>>✨FEMIDEO(フェミデオ)の詳細はこちらから✨<<

ハイジニーナのデメリット

ハイジニーナにもメリットがあればデメリットもあります。それは恥ずかしい思いをしなければならないことや、脱毛をすると痛みを感じやすいという点です。

日本の場合には、あまり主流ではありませんので、公衆浴場や温泉などに行ったときに、友人などから驚かれることもあるでしょう。男性ウケもよい場合もあれば、悪い場合もあります。

後悔しないVIO脱毛をするためのポイントは?

前向きな女性イメージ

アンダーヘアの自己処理をしていると、お肌を傷つけてしまうなどのトラブルが目立ちます。後悔しないためには、VIO脱毛を専門性の高いエステサロンで行うことがおすすめです。

お手入れの前にはカウンセリングがありますので、ムダ毛を残すのか、まったくない状態にするのかという相談も可能です。残す場合は形の相談をして、毛の量を減らしたり、形をどのようにするのかをきちんと話しておくことで満足度が高くなります。

毛の生え方には個人差があるため、効果が出るまでにかかる回数や時間にも変化があります。少ない回数の方が料金は安いですが、始めから10回のお手入れができるコースを申し込んだ方が安心です。5回コースで申し込んで、効果がないからと追加していくと結局料金が高くなってしまうということがあるからです。

プロに相談できるというのは自分の考えだけでなく、幅広い知識を得ることができるというメリットにつながります。サロンでは多くのお客さんのお手入れをしてきたという実績があり、ひとりで悩んでいて答えが出なかった問題を解決する手助けをしてくれます。

関連記事▶︎VIO脱毛で人気が高いVラインの形|整え方と自己処理のポイント

VIO脱毛に対する男性のイメージ(賛成派&反対派)

男性は意外と、女性のアンダーヘアを気にしていると言われています。処理せずにそのままにしていると印象が悪くなり、きちんと整えている方が清潔な印象を持つということです。

さらにアンダーヘアが水着や下着からはみ出ている場合、一気に冷めてしまうかもしれません。VIO脱毛に賛成する男性は多いですが、完全にムダ毛をなくすのではなく、自然なまま整えて欲しいという男性が最も多いです。

しかし、IラインやOラインにムダ毛が生えている女性は嫌だと感じる男性が多く、この部位については完全にムダ毛をなくした方が良いでしょう。そして、Vラインについては自然に残っている状態が最も人気です。Vラインのお手入れでは毛の形を自由にデザインできることが多いです。一番人気なのはナチュラルなスクエア型であり、元の形のままサイドの部分を整えるのがおすすめです。

VIO脱毛自体には賛成という男性が多いですが、アンダーヘアを全てなくしてしまうのは嫌という男性もいます。子供っぽい印象になったり、不自然な印象になるといった意見もあるため、いきなりアンダーヘアを全てなくすのは、ちょっと考えてみるのもいいかもしれませんね。

参考ページ:VIO脱毛は何回かかる?|目安の期間・時間がかかる理由は?

意外とVIO脱毛に好意的な男性は多いんです

口コミサイトなどを見てみると、男性側の女性のVIO脱毛に対する好意的な意見が見られます。キレイに整えてあると嬉しい、きちんと処理してあると清潔感がある、自分のために手入れをしてくれているみたいで嬉しい、などなど、彼氏のVIO脱毛へは賛成意見が多いです。

VIO脱毛は彼氏のためではなく、匂いや蒸れを気にしたり衛生面を考えて行う方が多いと思いますが、彼氏にも好意的に見られるなら一層「やってよかった」と思うことができますね。

男性にはどんな形が人気なの?

男性目線では、Vラインは自然に残っている状態が最も人気ですが、Vラインのデザインにはどんな種類があるのでしょうか?

代表的なものは以下の4種類です。

●ナチュラル
自然な状態のまま毛の量を減らし形を整えるたナチュラル型。下着などからはみ出すことを防ぎますが、VIO脱毛をしている!という主張もあまりなく、ぱっと見ではわからない方もいるデザインです。

●トライアングル
こちらも人気の高いデザインで、トライアングルの名前の通り逆三角形に整えるデザインです。ナチュラルと比べてアンダーヘアの面積が小さくなるので、浅い下着やビキニを身につけたい時にもぴったり。

●オーバル
可愛らしい丸みが特徴のオーバルは、楕円形に整えるデザインで、こちらも自然に近い状態に仕上げることもできます。どれだけアンダーヘアを残すかは自分で決めることもできるので、毛の量を減らしたいだけの方にも、面積を小さく仕上げたい方にも選ばれやすいです。

●スクエア
スクエアは残す広さは様々ですが、四角形に整えるデザイン。真四角に整えるわけではないので、違和感は少なめです。大きめに残せば自然に近く、小さくすればかっこよくおしゃれな印象を与えます。

男性に人気が高いのは、最も自然に近い形に整えるナチュラルです。大きめのオーバルも、不自然さが少なく女性らしい丸みで可愛らしい印象を与えるので、好意的な男性が多いようです。

個性的すぎる形は受け入れられない人も…

サロンやクリニックによっては、上記の形以外のデザインも取り扱っており、細長い形のI型、ハートや星といった図形の形にできるところもあります。しかし、このような形は個性的すぎるため、受け入れ難い男性は少なくありません。

また、毛を全て取り除いてしまうハイジニーナも、人によっては「子どもみたいで違和感がある」「遊んでいそう」などネガティブなイメージを持たれがちです。パートナーのVIO脱毛に好意的な男性が多いとはいえ、あまり不自然な形や小さくしすぎてしまったり、ハイジニーナにしてしまうのは考えてからにした方が良いですね。

どうやって説明したらいいの?

VIOも脱毛中はシェービングをしますから、肉体的な接触があればいずれバレてしまうので黙って脱毛を始めるのもよくありません。彼氏にはきちんとVIO脱毛をすることを告げるべきですが、「デリケートゾーン」と言うだけあって話題に出しづらいですよね。

いくらか話しやすい全身脱毛を話題に出し、「全身脱毛のプランにVIO脱毛も含まれる」などと繋げるのはどうでしょうか?いずれにせよ、信頼関係にも響く可能性もありますから、VIO脱毛をすることは説明をすべきです。

理由やメリットはしっかりと伝えよう

VIO脱毛をしたい理由や、脱毛をすることで得られるメリットもきちんと伝えるべきです。
男性は論理的に思考する人が多いですから、順序立てて説明すると案外あっさりと納得してくれるかもしれません。

匂いや蒸れなどの悩みが解消され衛生面でのメリットが大きい、自己処理の手間が減り他のことに時間を使えるようになる、など、なぜVIO脱毛したいのかをしっかりと伝えましょう。

せっかく相談するのだから、好みを聞き出すのも○

どうせ相談するのであれば、彼氏の好みを聞き出すのも良いかもしれません。前述でご紹介したとおり、VIO脱毛はデザインだけでも様々なものがあります。さらに大きさや毛の量など、仕上げ方は個人によって千差万別。

せっかく賛成を得られたのなら、彼氏の好みとかけ離れたものにはせず、話し合ってみるとより仲が深まるかもしれませんよ。

VIO脱毛をしてしまうとすぐには元に戻せないので、彼氏と自分のどちらの好みにも寄りすぎず丁度良い仕上がりを決められると良いですね。

ハイジニーナ(VIO脱毛)ではどのお手入れ方法がおすすめ?

おすすめの脱毛方法を伝える人

ハイジニーナを行う方法は大きく分けると3種類ありますが、主なメリットと回数を見ていきましょう。

ハイジニーナのお手入れ方法①サロン脱毛のメリットと必要な回数

脱毛サロンでハイジニーナを行うメリットは、医療機関で行うよりも痛みが少ないことや料金が安いこと、恥ずかしい人のためにショーツを履くなどの配慮をしてくれることでしょう。

特に痛みに関する対策は、脱毛サロンが最もしっかり行ってくれます。出力の低下や、クリームなどを用いた簡易麻酔などもできますが、医療機関ではないので本格的な麻酔はできません。

必要な回数は、脱毛サロンやどれぐらい毛が濃いのかなどによっても変わってきますが、だいたい18回ぐらい行うのが一般的です。

あまり回数が多すぎると、1回の料金が安くても高くなることがあるのですが、回数無制限などのサービスを行っている脱毛サロンもあるので、毛が濃い人はこのようなサービスを用いるのもよいでしょう。

ハイジニーナのお手入れ方法②医療脱毛のメリットと必要な回数

医療脱毛でハイジニーナを行う場合にも、やはりメリットは存在しています。それは脱毛サロンに比べて通う回数が少なくなることや、効果が出やすいことです。

料金は高くなりますが、回数が少ないので最終的には安くなることもあります。回数も8回ぐらいで完了することが多いので、短期間で済むのもメリットだと言えるでしょう。

ただ、医療脱毛ではサロン脱毛と比較して痛みが強いため、継続して施術を受けることに不安を感じる方も多いですね。

セルフ脱毛のメリットと必要な回数

セルフで脱毛を行うメリットは、料金が安くて済むことと、恥ずかしい思いをしなくてよいことがありますね。

自己処理の回数は方法によって変わってきます。基本的には家庭用の脱毛機を使うようになるので、脱毛サロンと同じぐらい必要だと思ってよいでしょう。だたし、素人が行う脱毛なので、もっと回数が必要になる可能性も高くなります

関連記事▶︎【剃り方を解説!】VIOの自己処理方法が他人に聞けない方のために

▼自己処理では除毛クリームが楽です!▼
おすすめ除毛クリーム8選|楽に自己処理できる商品をチェック!

黒ずみがあってもハイジニーナは可能?脱毛後の黒ずみ対処法も紹介

黒ずみがある場合には、ハイジニーナは可能なのか、可能な場合にはどのようにするのか紹介させていただきます。

黒ずみがある場合も脱毛できる?

黒ずみがあるとVIOラインの脱毛はできなくなるのかというと、実は黒ずみがあっても問題なく脱毛をすることはできます

ただし、日焼けによって黒くなった場所は脱毛できませんが、VIOラインが日焼けで黒くなることはまずないので、安心して大丈夫です。人によってはかなり黒くなることもあるでしょうが、この場合には医療機関で脱毛をするのがよいでしょう。

脱毛したら黒ずみが目立つのが心配…対処法は?

脱毛をしてしまうと、VIOラインの黒ずみが目立ってしまうのではないかと思う人もいるでしょう。黒さによっては当然目立ってしまいます。

しかし、黒ずみというのは現在であれば改善することも可能です。黒ずみ専用の石鹸やケア商品などを使えば、徐々にですが目立たなくなるでしょう。

モコ
デリケートゾーンの黒ずみを解消するアイテムを2つご紹介します!
ロボ
アットベリーはクリーム、フェミデオは石けんです◎用途に合わせてチェックしてみてくださいね!

>>【体験談】黒ずみやブツブツ・ニオイを解消するなら?【アットベリー】?

>>【公式サイト】デリケートゾーンの黒ずみを解消するなら?【フェミデオ】

いざVIO脱毛をする時に気を付けることは?

毛糸とVIOの文字
彼氏の理解を得られデザインも決定し、いざVIO脱毛を始めようとしても、初めてだと何に気をつければ良いのかわからないですよね。ここからは、VIO脱毛をするうえで気を付けるポイントについて解説していきます。

年単位の時間が必要!

VIO脱毛に限ったことではありませんが、脱毛には時間がかかります。部位や個人差もありますが、6回程度で毛が薄くなった実感が出始め、ほとんど自己処理がいらないほどツルツルになるまでには10回以上必要になります。

ほとんどの脱毛サロンやクリニックでは1~2ヶ月に1回のペースで施術をするので、脱毛が完了するまでには少なくとも1年以上かかってしまいます。

他の部位に比べて痛みが強いことも

VIOゾーンは他の部位に比べると、固くて太い毛が密集して毛根もしっかりとしていて、皮膚も薄く敏感なので施術の痛みが強く出てしまう部位です。

脱毛の痛みが辛く、施術を断念するようでは意味がありません。冷却を長くしてもらったり、照射の強さを落としてもらったりと、少しでも痛くない状態で施術してもらうようにしましょう。

また、肌が乾燥していても痛みは出やすくなります。施術の間は自分でも保湿をしっかりとして肌を守りましょう。

脱毛期間はチクチクする!?

脱毛は施術前に自分でシェービングをしますが、施術の時に照射しなかった毛は、当たり前ですが次の施術までにまた生えてきます。

生えている途中の短い毛は先端が尖っていて、下着から突き出したりチクチクしたりしてしまいます。脱毛中ではなくても、ムダ毛の自己処理をするとこんな経験はありますよね。

肌への締め付けがきつい下着や化学繊維の肌着は摩擦が大きく、生えかけの毛と擦れてチクチクを強く感じてしまいます。なるべく締め付けのゆるい、通気性の良い下着を選ぶようにしてみてください。

強い刺激は避けて!

脱毛の施術は、肌へ少なからずダメージを与えます。施術後の肌は熱を持って敏感になっているため、しっかりと冷やして保湿をし、落ち着くまで時間を置く必要があります。

なるべく摩擦の小さい下着を選んだり、お風呂も長時間は入らずできればシャワーで済ませ、アフターケアはいつもより丁寧にするなど、日常生活でも気を付けるべき注意点があります。

脱毛直後は彼氏とのスキンシップも肌トラブルに繋がりかねません。施術してから数日~1週間は、肌への刺激になるようなことは避けてくださいね。

VIO脱毛ができない時はある?

こんな時はVIO脱毛の施術が断られることがあります。

施術ができないかもしれない!
  • 生理中
  • 妊娠中
  • 性感染症

生理中や妊娠中はホルモンバランスが崩れ、肌が敏感になって痛みが出やすくなったり脱毛の効果が出にくくなることがあります。妊娠中は脱毛をお休みして、出産した後に生理が再開すればまた脱毛をすることができます。

痔の場合はVとIの脱毛はできますが、Oラインの脱毛をすることはできません。先に治療をしてから脱毛しましょう。

性感染症は伝染する病気ですから、いくら自分だけが気を付けてもスタッフや他のお客さんにも感染してしまう恐れがあり当然脱毛することはできません。痔と同じく、脱毛の前にしっかりと治療をしましょう。

VIO脱毛をするときは彼氏に相談すべき?

彼氏との和解での握手

VIO脱毛をする場合、彼氏に相談した方が良いという意見があります。1回や2回ならまだアンダーヘアは残っていますが、お手入れの回数を重ねた後にアンダーヘアを増やすことはできないのです。相談せずに勝手にアンダーヘアをなくしてしまった場合、彼氏に引かれてしまうかもしれません。

アンダーヘアに対する理想は男性によって違い、勝手にお手入れをすると喧嘩になってしまうこともあるので相談した方が無難です。その際には、脱毛をすることで見た目や衛生面でのメリットがあることを伝えるようにしましょう。

逆に、彼氏に相談しない方が良いという意見もあります。女性は普段からムダ毛の処理に時間や手間をかけており、男性の前ではキレイでいる努力を惜しみません。しかし、中にはその努力に気付かず、女性はもともと毛が薄いものだと考えている男性も多いのです。

そのため脱毛について彼氏に相談した場合、お手入れが必要なほど毛深いのかと思われてしまうかもしれません。また、エステサロンに通うとそれなりのお金がかかりますし、美容に高額なお金を使っていることを彼氏に言いにくいという人もいます。

モコ
ただ、エステサロンでは安く通えるプランもあり、お友達も通っているから始める人もいますね。脱毛はそこまで珍しいことでもないので、彼氏や家族に言ってみてもいいですね〜

ミュゼのVIO脱毛料金・効果が出るまでの回数は?

ミュゼにはデリケートゾーンであるVIOに特化しているプランとして、ハイジニーナVIO脱毛コースがあります。ハイジニーナとは、本来アンダーヘアのないツルツルの状態にすることをいいますが、ミュゼではアンダーヘアを残して整えることもできます。

お手入れする部位には、トライアングル上下・Iライン・Oライン(ヒップ奥)・へそ下・Vライン上・Vラインの7つの箇所が含まれています。VIO脱毛の価格は、6回のお手入れで54,000円(税抜)となっています。

また、VIOを含む全身脱毛のコース等もあるので、組み合わせの幅が広いのがミュゼの特徴です。それから効果を実感するまでの回数は、人によっても違いがあります。元々毛が濃いという人は回数が多くなり、薄いという人は少なくて済むことが多いようです。

大体、ムダ毛の心配がないレベルになるまでは8~12回程度通うことが多くなっています。お手入れが完了するまでの期間は1年程度です。自己処理が楽に感じる程度では、4~6回で脱毛効果が実感できますね。完了するまでの期間は長くても1年程度となっています。

ミュゼのVIO脱毛がおすすめな人は?

ミュゼでVIO脱毛のお手入れをした人

ミュゼで行われているVIO脱毛は、デリケートゾーンのアンダーヘアをキレイに整えたいという方に人気があります。恋人にセクシーな下着姿を見せたい人や、水着を着る機会が多い人にも多く利用されています。

アンダーヘアが無かったり量が少ないと、リケートゾーンを衛生的に保つ効果もあります。そのため生理中のムレ等が気になる人にも最適です。

それからVIO脱毛は、敏感な部位に照射を行うので痛みが強いというイメージがありますが、ミュゼのお手入れでは強い痛みを感じることはほとんどありません。これは、S.S.C.方式という最先端の技術を導入しているからです。

痛みの感じ方には個人差もあるので人によっては痛いと感じることもありますが、従来までのマシンに比べると格段に痛みは抑えられています。ミュゼは、痛みに弱いという人や痛いのが不安という人にも最適です。

また、様々なコースが用意されていますので、他の部位のムダ毛も一緒にお手入れしたいという時にもぴったりでしょう。ミュゼのプランは柔軟性が高いので、自分が気になる部位だけを選ぶのにも向いています。

▼ムダ毛がキレイになくなる人続出!▼
ミュゼの無料カウンセリングはこちら!

まとめ|VIO脱毛ではミュゼプラチナムがおすすめ!

VIO脱毛を満足度の高いものにするためには、サロンでの相談が欠かせません。形やお手入れの回数など自分の希望を叶えるために必要なことを教えてくれるからです。

お手入れをしてしまうと、毛を元の状態に戻すことができないため、事前にきちんと話しておくことがいかに大切かが分かります。分からないことはその場で相談できるのもメリットです。

モコ
満足度の高いVIO脱毛では、ミュゼプラチナムのお手入れがおすすめです。期間限定キャンペーンも実施しているのでご利用くださいませ~

関連記事▶︎ミュゼのVIO脱毛の料金と効果を解説|おすすめポイントまとめ

\✨Vライン通い放題2年間✨/
▶︎ミュゼのカウンセリングに申し込む◀︎

1
モテ女子に選ばれている脱毛サロンはこちら!

ミュゼサロンページ_10月

モコ
たった100円で「両ワキ+Vライン」「2ヶ所6ヶ月集中パス」がセットに!

両ワキ+Vラインが100円(税込)で脱毛可能!回数無制限で追加料金なし♪

さらに、Lパーツから2ヶ所選んで3回通える6ヶ月集中パスが付いてくる!

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務