×

脱毛サロン・ミュゼプラチナムの気になる感染症予防対策は?|安心して脱毛を受けるための7つの質問!

外出自粛が続く中、肌を出す季節が近づいてきて、進まない脱毛が気になる人も多いのではないでしょうか。

8月に入ってもまだ感染者が増加していてコロナが心配だけど、脱毛サロンに行きたい。自宅用の脱毛機器を貸し出してくれるサロンもあるけど、自分で処理するのはもうそろそろ限界…。そんな悩みを抱えている人は少なくありません。

そこで今回は、脱毛サロンではコロナを受けてどんな対策をしているのか、脱毛サロンのミュゼプラチナムさんにずばり質問してみました。

ロボ
ミュゼプラチナムは期間限定キャンペーンも人気ですが、安全面もしっかり対策されていますね!

▼コロナ対策も万全!▼
ミュゼで脱毛!

新型コロナ感染を防ぐための方法は?【ミュゼの対応】

ミュゼプラチナムでは、コロナウィルスの感染拡大以前より、エステティックサロンという特性上、衛生管理を徹底して行っていました。

医療機関でも使用している電解水等を使用し、スタッフやお客様の触れるものは全て拭き取り消毒を行い、タオルなどお客様の肌に触れるものはお客様毎に全て交換しています。そして、今回のコロナ感染問題が発生してからは、これまで以上に衛生管理を徹底しています。

対策の効果もあり、現在までスタッフやお客様の中にコロナ感染の報告はありません

外部サイト:ミュゼプラチナム 緊急事態宣言の一部解除に伴う対応

気になるコロナ対策!サロンではどんな対策をしてる?


Q1:外出自粛の傾向にあるけど、自分での処理に限界を感じている人もいますよね(;>ω< )医療機関やサロンでしっかりと脱毛を進めたいけど、不安がある人も多いはず。サロンではどんなコロナ対策をしていますか?

A1:ミュゼ
お客様に安心してご来店いただけるよう、様々なコロナウイルス対策を実施しています。

 

こまめな消毒やお客様毎の備品交換はもちろん、スタッフにマスク着用を義務付け、出勤時に検温を実施し平熱以上の場合は帰宅するようにしています。

お客様につきましてもご来店時の検温と入店時のマスク着用をお願いしております。

また、その他の対策では以下がございます。

  • ●手洗い、手指消毒の徹底
  • ●お客様の体調確認の徹底
  • ●ご来店をお控えいただく条件の設定
  • ●お客様毎にお部屋の空間を消毒
  • ●光触媒によるサロン内全ての壁面と天井に抗ウイルス、抗菌コーティング施工

 

ミュゼプラチナムではこのようにコロナ対策をしっかり行い、安心で快適な空間でお客様をお迎えしています

Q2:待合室で他のお客様と一緒になると密な状態になりそうですよね。サロンの受付や待合室でのコロナ対策はどんな方法をとっていますか?

A2:ミュゼ
当社は「完全予約制」となりますので、基本的に不特定多数が出入りする状況にはなりません。

 

ご来店の際には他のお客様と出来るだけ接触しないよう、速やかにお部屋にご案内いたします。

また、受付や待合室では、徹底した消毒・換気に加え、光触媒による抗ウイルス・抗菌コーティングをサロン内全ての壁面と天井に順次施工を行っています

今月中には全てのサロンで施工が完了する予定です。

▼不安なことはカウンセリングで解決!▼
ミュゼで脱毛!

密室になりがちなお手入れ室の中でのコロナ対策は?【ミュゼの対応】


Q3:施術室でのコロナ対策も気になります。施術中は受ける人もマスクを着用するのでしょうか?また、コロナ前と施術が変わった部分はありますか?

A3:ミュゼ
これまでも衛生管理には注意して施術していましたが、コロナ前に比べて衛生管理はさらに徹底されました。

先程もご紹介したとおり、壁面に抗ウィルス抗菌コーティングを施すことで、密室になりがちなお手入れ部屋でも安心してお手入れをお受けいただけます。お客様やスタお手入れ時にもお客様へはマスクの着用をお願いしています。


Q4:夏に向けてしっかりと脱毛したいお客様のため、他にどんなコロナ対策をしていますか?衛生意識はコロナ前に比べてどんな風に変わったのでしょうか?

A4:ミュゼ
お客様が入れ替わる毎に、お部屋の空間を消毒しています。

お客様やスタッフが触れたものは拭き取り消毒を徹底し、お客様の肌が直接触れるものはその都度交換しております。

これまでも衛生管理については厳しい基準を設けていましたが、コロナウイルスの感染拡大を機にこれを改めて見直し、さらに徹底した衛生管理を行うようになりました。

以前に比べるとスタッフの一人一人が衛生管理について強く意識するようになったと思います。またスタッフの健康管理も衛生管理の一環であると考え、出勤時の検温等も徹底しています

▼安いだけでなく信頼性も!▼
ミュゼで脱毛!

もしも感染した人がミュゼのお客様やスタッフにいたら?


Q5:安心して施術を受けるため、お客様にも意識して欲しいことはありますか? また、 来店したお客様の体調確認はされていますか?

A5:ミュゼ
はい。お客様にはご不便をおかけしますが、ご来店時にはマスクの着用や体調の確認をさせていただいております。

 

また消毒液などを店舗に設置しておりますので、ご来店の際には手の消毒をお願いしています。

体調が優れない、熱がある場合などにはお手入れをお断りさせていただくこともございますので、ご了承ください。

また、お客様にはお客様とスタッフの安心・安全のため、以下のお願いをさせていただいております。

  • ●2週間以内に海外への渡航履歴がある方
  • ●風邪の症状(くしゃみや咳、痰が出る)、胸部に不快感のある方
  • ●37.5 度以上の熱がある方
  • ●強いだるさ(倦怠感)や息苦しさがある方
  • ●同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる方
  • ●感染者または感染が疑われる方との濃厚接触があった方
  • ●その他新型コロナウィルス感染可能性の症状がある方

 

上記のいずれかに該当するお客様にはご来店、ご予約を差し控えていただきますようお願いしております。

Q6:SNSとかで「近所の美容院で働いている人がコロナウイルスにかかったらしいけど、通常営業していた」という情報が回ってきたのですが、ミュゼでは大丈夫でしょうか?

A6:ミュゼ
ミュゼプラチナムでは徹底した衛生管理を行っておりますが、万一感染者が発生した場合にはお客様と従業員の安全を守るため、すぐにサロンの営業を停止したうえで保健所の指示に従い、徹底した消毒を行うとともに、適宜情報開示を行う考えです。

店舗スタッフの衛生や健康管理、コロナ対策はどうしてる?

Q7:不特定多数のお客様と触れ合うスタッフが安心して働くため、スタッフを保護する施策はどんなものを行っていますか?

A7:ミュゼ
当社サロンは会員様限定の完全予約制サロンとなりますので、万が一の際にもあらゆる対応が可能です。

 

また先程の通り、様々なコロナ対策を実施するとともに、スタッフ全員へのマスク配布やコロナウイルスに関する相談窓口を開設するなど、スタッフの体調や精神面の不安をケアできる体制を整えています

ミュゼプラチナムでの労働環境や働き方・採用に関する情報については、こちらの採用ページでもご紹介しております。

安心のコロナ対策!ミュゼのwithコロナの衛生管理に納得!

ミュゼのしっかりした衛生管理とコロナ対策がわかるお話でしたね!

質問に答えてくださったミュゼの方からのお返事で、サロンの衛生管理やスタッフの健康管理にも会社全体でしっかりと意識を向けていることが分かりました。コロナ対策として壁と天井の抗ウイルス抗菌コーティングまでしているので、安心してサロンに行けそうですね!

コロナ対策関連記事:キレイモの感染症対策はどう?

シースリーの感染症対策特集も!

夏までにしっかりと脱毛をして、つるつるで薄着シーズンを迎えたいですね。ミュゼの脱毛やカウンセリングな気になることがあったら、こちらの体験取材ページが参考になります!

ロボ
また、期間限定キャンペーンの利用者も多いので必見です!

【最新版】ミュゼキャンペーン解説まとめ!

▼コロナ対策も万全!▼
ミュゼで脱毛!

1
モテ女子に選ばれている脱毛サロンはこちら!ミュゼプラチナム

ミュゼ_9月のオンライン脱毛バナー

モコ
9月からの脱毛はミュゼがおすすめです。100円で両ワキ・Vラインの脱毛5年間通い放題のほか、光美容器をお得に購入できる「オンライン脱毛」が魅力的ですね!

脱毛サロン・ミュゼプラチナムでは9月限定で、100円で両ワキ・Vライン脱毛通い放題+全身脱毛はじめてコース1回分というお得なキャンペーンプランをご利用いただけます。さらに、月々1,800円のオンライン脱毛も契約者が増えていて、自宅での脱毛お手入れをしたい方におすすめです!

 

オンライン脱毛の詳細についてミュゼ公式サイトでチェック!

 

オンライン脱毛はミュゼ光美容器を自宅で使えるだけでなく、ミュゼスタッフからのオンラインサポートやミュゼコスメのプレゼントのほか、全身脱毛応援コースの利用など様々な特典があるので、確実にキレイになれますね!

ロボ
コロナが不安で外出したくない方でも、光美容器をお得に購入してご自宅で好きな時にお手入れできるので、今の時期にピッタリですね~
モコ
オンライン脱毛では先着1万名様の限定プランなので、お早めに申込・無料カウンセリングを受けてみるといいでしょう!

この記事を書いた人

猪飼@取材ライター

ライター歴:9年 豊富な取材経験を活かし、脱毛や美容、健康、ダイエット情報を始め、IT系、ものづくりまで幅広く取材案件を執筆。元専門新聞の記者。現在はフリーライターとして活動中。