×

ミュゼの電気シェーバーの口コミ・評価|自己処理で使いやすい理由

エステサロンで脱毛を受ける時には、電気シェーバーでムダ毛の処理をしておくのがおすすめです。一口に電気シェーバーといってもいろいろありますが、ミュゼではオリジナルの電気シェーバー商品を販売していることが特徴です

ミュゼの電気シェーバーは口コミでも評判が良く、肌への負担が少ないこともポイントです。実際の使用感や性能についても確認しておきましょう。

モコ
ミュゼの電気シェーバーは、水やジェルなしで利用できる点で使いやすいですね~
ロボ
ミュゼでのお手入れ前の自己処理でもおすすめです!

ミュゼの無料カウンセリング
予約はこちら

ミュゼの電気シェーバーの特徴・メリット

ミュゼは全国に展開するエステサロンであり、かなり人気が高くなっています。季節に関係なくミュゼに通っている人は多くいて、さまざまなニーズに合わせたコースやセットプランが用意されています。

詳しくはミュゼの体験レビュー記事でもご紹介していますが、脱毛のお手入れを受ける際には自己処理も必要になり、その際はミュゼの電気シェーバーがおすすめです。

肌トーンUP!透明感のある美しい肌に

肌がくすんでいると年齢より老けて見えてしまったり、元気が無いように見えてしまったりと、見た目に大きく影響してきます。顔の産毛を除去することで、まずは肌トーンをUPさせることが大切です。

顔の産毛にはメラニンという色素が含まれており、その色素が肌トーンを通常よりも暗く見せてしまいます。

肌のくすみを感じたら、化粧品のカラートーンを上げる前にまず産毛処理を行って、お肌自体のトーンを上げていきましょう。

化粧ノリUP!

メイクを頻繁にするという方には朗報です!顔の産毛を処理するだけで化粧ノリが何倍もUPします。ファンデーションを顔の産毛の上に乗せていると考えれば、当然メイクが崩れやすいということは想像できますよね。

また、一日中メイクをしたままの場合、毛穴から出る汗や皮脂とメイクが混ざり合い、メイク崩れやムラを作る原因に繋がります。顔をシェービングすることでメイクが馴染みやすく、化粧水や保湿クリームも肌へ浸透しやすくなる効果があります。

またつるつるしたお肌は肌触りもよく、毎日のスキンケアが楽しくなるといった相乗効果も期待できますよ。

ニキビの出来にくい清潔な素肌

過剰に出る皮脂や古い角質を除去することができる除毛は、ニキビができにくい肌を作ります。顔に産毛が生えたままだと、皮脂や角質が毛穴に詰まりやすく、頻繁に肌トラブルを起こしかねません。

肌を清潔に保ち定期的なシェービングで肌の雑菌やバイキンを防ぐことが、ニキビ予防には欠かせないと言えるでしょう。産毛処理を行って、ストレスフリーな肌を手に入れたいですね。

ミュゼの電気シェーバーは使いやすい!

ミュゼ電機シェーバー_ES-WR20

引用元:ミュゼコスメ公式サイト・コラボシェーバー

ミュゼの電気シェーバーは上画像の製品でして、Panasonicとのコラボ開発で生まれたオリジナルデザインのシェーバーです。お値段は通常価格で3,500円(税抜)ですね。

水やジェルなどは使わず、どこでもお手入れができることがポイントです。肌の上を優しく滑らせることができるため、簡単にムダ毛を処理することができるでしょう。

剃り残しに気づいた時などにすぐ剃ることができるため、カミソリよりも手軽に使用することができます。ミュゼの電気シェーバーは、肌の凹凸に合わせてヘッド部分が動くことも特徴です。

そのため腕や脚の付け根部分、顔といった凸凹が多い部分にもしっかりフィットします。剃り残しやすい産毛もしっかり処理することができるでしょう。また、刃先部分が丸くなっているため、肌に優しい設計になっています。

ミュゼでの脱毛でも電気シェーバーが使えます!

電気シェーバーは軽く当てるだけでもムダ毛を処理することができるため、カミソリを使うと肌荒れしやすい人にもおすすめです。脱毛を受ける時は当日までにムダ毛を剃っておく必要があります。

ミュゼの電気シェーバーなら手軽に全身のムダ毛を剃ることができるので、全身脱毛を考えている人にも向いています。

それと、ミュゼでは剃り残しがあるとお手入れができないといったルールもあり、しっかり脱毛をしてもらうためにも自己処理は欠かせないでしょう。

関連記事▶︎満足の化粧ノリ効果!気になる産毛の処理方法とおすすめシェーバーブランドをご紹介!

▼期間限定キャンペーンがお得!▼
詳細をチェック!

フェイスシェーバーの選び方

フェイスシェーバーの選び方

これからフェイスシェーバーを買おうとしている人や、新しいシェーバーを検討している人も多いでしょう。

どのフェイスシェーバーが自分に合っているのか、その選び方のポイントをまとめました。是非購入時の参考にしてみてください!

顔専用か眉専用かをチェック|両用のタイプも

人によって除毛したい顔のパーツは異なるでしょう。顔専用と眉専用のシェーバーでは、本体のサイズと刃の大きさが大きく異なります。メイクノリを良くするために、顔全体を重点的にケアしたいという方には、刃が最も大きい顔用シェーバーがおすすめです。

顔用シェーバーでは、額や頬など、顔の大きいパーツをまとめて剃ることができます。週一回の艇的なお手入れで肌トーンも上がり、毎日のお化粧が楽しくなりますよ!

一方、眉毛のカットにも重点を置いている場合は、眉用シェーバー、若しくは両用タイプのシェーバーを選びましょう。眉用タイプの特徴は持ち運びに便利な大きさで、刃の大きさが顔用よりも小さく、付属のコームが付いていることも多いので、眉毛をお好みの形や長さに仕上げることができます。

また、その他にも色々なサイズの刃がセットになっているものや、掃除・お手入れ用のブラシ付き、かわいい専用ポーチがついているものもあるので、自分が一番長く使えそうな商品を選ぶといいですよ!

電源の種類をチェック

電源の種類には主に充電式と乾電池式があります。充電式は事前に充電さえ行っておけば手軽に使えますし、一方の乾電池式は電池交換の手間はあるものの、コンパクトで持ち運びに便利です。

自分で使い勝手の良い方を選択してみてください。

水洗いができるかチェック

除毛後には細かい産毛が残るので、水洗いができるものを選ぶと良いです。

シェーバーの中に残った毛も洗い流せるよう、分解出来るタイプや刃の交換ができる製品もありますので、実際に使用する時のことを想定して選んでいくと良いでしょう。

フェイスシェーバーを選ぶメリット

フェイスシェーバー

フェイスシェーバーは、まずカミソリに比べて安全性が高いことがメリットです。

シェーバーの振動で産毛を剃っていくため、余分な力がいらず、肌への摩擦も少ないのが特徴です。そのため大切な顔に傷を付けてしまう危険性を減らすことができるので、忙しい合間を塗って除毛をする場合にも安心でしょう。

カミソリは市販等で手に入りやすく、価格も安価な点がメリットと言えますが、肝心な刃の部分はかなり鋭く、特に表皮の薄い顔のシェービングをする場合には注意が必要です。顔は小鼻などカーブしている部分も多いので、平らなカミソリではどうしても傷を作りやすいというデメリットがあります。

なかなか時間も少なく、いつものお手入れやお風呂時間でケアしたいという人には、フェイスシェーバーが使いやすく、且つ安全だと言えるでしょう。

初心者必見!フェイスシェーバーの使用方法

フェイスシェーバーの使用方法

初めてフェイスシェーバーを使うという方もご安心ください!ここでフェイスシェーバーの使用方法とポイントを見ていきましょう!

蒸しタオルで肌と産毛を柔らかくする

まず清潔な素肌に蒸しタオルを当てて、肌と産毛を柔らかくしましょう。蒸しタオルが面倒だという方は、ぬるま湯での洗顔や、お風呂上りの毛穴が開いた状態の時にシェービングを行っても良いでしょう。

蒸しタオルやお風呂上りには肌が柔らかくなっているため、シェーバーが引っ掛からず、スムーズに除毛することができます。乾燥している肌ではシェーバーがお肌の上で上手く滑らず、また産毛自体も寝てしまっているため、剃るのが難しいのです。

必要以上にシェーバーを強く肌に当ててしまうと、肌を傷つけてしまう原因になるので気を付けてください。メイクは予め落としておいた方が、除毛時のトラブルが少ないのでおすすめです。

顔全体にシェービングクリームを塗る

素肌に直接シェーバーを当てると、大切なお肌を傷つけてしまいます。シェービングを始める際には、必ず乳液やクリーム等でお肌をコーティングし、滑りを良くしてから行ってください。

シェービング中も、お肌の乾燥を感じたらこまめにクリームで保湿を!

毛流れにそってシェービングする

シェーバーは毛流れに剃って、顔の上部分から顎に向かって順に剃っていきます。また、方向は内側から外側に向かって剃っていきます。

先ほど塗ったクリームを優しく取り除いていくイメージで、力を入れずにシェービングしていきましょう。同じ個所は何度も繰り返し剃らないよう、ゆっくり丁寧に刃を動かしてください。

乳液や保湿クリームで保湿をし、肌を整える

ぬるま湯でさっと顔を洗い、乳液や保湿クリームでたっぷり保湿をしましょう。

シェービングの跡は肌が敏感になっておりので、刺激の強いアイテムは極力避けたほうがよいでしょう。

おすすめのフェイスシェーバーブランドをご紹介!

フェイスシェーバーブランド

以下では、おすすめのフェイスシェーバーブランドをご紹介していきます。自分に合うシェーバーの特徴が分かれば、購入時に迷うことなく最適なものを選びやすいでしょう。

Panasonic


パナソニックあらゆるタイプのシェーバーを出していますが、中でもフェリエは人気の高い商品です。デザインもシンプルで使いやすく、眉コームもセットで付いていますので、顔全体をケアできますね。

シェーバーの刃も鋭すぎず、肌への負担を減らすよう配慮がされています。またフェリエを使えば石鹸やクリームを使わなくてもシェービングできるというので驚きですね。他ブランドの製品と比べて早くシェービングできるという点も、毎日忙しい方にはおすすめできます。

フェリエはVIOの自己処理でも使えます!(関連記事)

ロゼンスター


お手頃な価格でクオリティも高いのが、ロゼンスターのフェイスシェーバーです。眉用の切換刃とコームも付いているので、自宅で気軽にお手入れができます。

安価で手が伸ばしやすく、見た目もかわいいので、初めてのフェイスシェーバーとして検討してみてはいかがでしょうか。

日立 マユクリエ


日立からはマユクリエが人気の商品です。ペンシルのようなシンプルなデザインは男女ともに評判が良く、人気の高い商品です。

15ミリの刃は顔のみならず、襟足まで簡単にケアできるので、ちょっと気になる部分にも手が届くのが嬉しいポイントです。眉毛のお手入れにも専用コームが付属でついていますよ!

ミュゼの電気シェーバーを実際に使った人の口コミは?

電気シェーバーを実際に使った人

ミュゼの電気シェーバーの購入を検討している人もいるかもしれません。興味を持っているなら、実際に使った人の口コミをチェックしてみるのも良いでしょう。

ミュゼ電気シェーバーの良い口コミ・評判

腕や脚など全身の好きな部位で使用できるので良かったという声や、使い心地が良いという声、剃りやすいという声が多いです。こちらは使用感にこだわった商品であり、満足している口コミが目立ちました

また、見た目が可愛らしいという口コミやデザインが良いといった口コミもあります。中には値段が少し高いという口コミもありますが、こちらの商品には保証書がしっかりついているので安心です。

ミュゼ電気シェーバーは少し高いという口コミも

実は家電量販店では、同じくらいの性能の商品でも2,000円~3,000円程度で販売されていることがあります。そのため値段だけで比較すると、ミュゼの電気シェーバーは定価で3,500円ほどであるため、割高に感じるかもしれません。

しかし、ミュゼで脱毛する場合、店舗に持ち込むことができるのはこの商品のみとなっています。他の電気シェーバーは持ち込むことができないので注意しましょう。

デザイン性や持ち込み可能といったメリットがあるため、ミュゼでの脱毛を考えている人におすすめです。

▼期間限定で脇・Vライン通い放題!?▼
詳細をチェック!

初心者必見!脱毛サロンの体験レポートをご紹介!

ここで、実際にミュゼ宇都宮駅前店で無料カウンセリングを受けた、M.I.さんの体験レポートをご紹介します!

5月限定の通い放題キャンペーンは本当にお得?

5月の通い放題キャンペーンは、脱毛の家庭用機械が付いて、その金額は全額ポイント付与。そのほかにもスキンケア製品プレゼント。

脱毛に通う期間は?

2 4回で約3年。24回は回数保証されているので、来店できない期間があっても照射回数が減るわけではない。

他の脱毛サロンと比べて何が強み?

ミュゼは美肌サロン。スキンケアに力を入れている。3回先まで予約ができる。他の店舗でも施術可能。

脱毛方法など説明はわかりやすい?

資料を見せながらわかりやすく説明してくれた。質問の回答も簡潔だった。

脱毛の値段は高い?安い?

全身脱毛が24回が40万は決して安くはない。しかし、回数割した値段とスキンケア込み料金と考えると適正だと思った。

スタッフの対応は?

キャンペーンや料金の高いコースの押しつけはなく、自分の希望を聞いて提案してくれていると感じた。事務的すぎず、フレンドリーすぎず感じが良かった。

脱毛したいと感じられたか?

キャンペーンを使えば他のサロンより、お得感がある。完璧無毛を求めるなら、コスパ良いと思った。

M.I.さん
カウンセリング場所が個室なのが良かった。また、押し売りも全くなく、安心して話を聞くことができた。脱毛というより、体のエステという感じがした。

ミュゼの電気シェーバーはどこで購入できる?

ミュゼの電気シェーバーの評判や性能について解説しましたが、実際に購入したい場合には基本的に、ミュゼコスメの公式サイトを利用することになります。また、ミュゼの各店舗でも電気シェーバーを買えます。

Amazonや楽天ではミュゼ電気シェーバー(ミュゼプラチナム×Panasonic Beauty フェリエ ボディ用ES-WR20)は買えませんが、性能が似ているES-WR50であれば購入可能です。


こちらも口コミ・評判は良く、Amazonでベストセラーになっております。値段も3,000円未満とお安くなっていますので、お試し感覚で買ってみるのもいいですね!

まとめ|ミュゼで脱毛する時も電気シェーバーで!【最後にお得情報アリ】

ミュゼの電気シェーバーは値段が少し高めになっていますが、シェービングの際に持ち込みができるのはこの商品(ES-WR20)のみです。自身の電気シェーバーを持ち込んだ方が衛生面で安心できるでしょう。

脱毛前も最適な長さでシェービングすることができますし、効率良く脱毛を進めることができるのです。

モコ
ミュゼでは脱毛もリーズナブルにできるので、電気シェーバーとあわせてお手入れプランもチェックしてみてはいかがでしょうか~

それと…期間限定のお得情報ですが、ミュゼでは通い放題や格安での全身脱毛など、キャンペーンを利用することで安くお手入れできますが、2019年1月限定でミュゼコスメの商品を対象に最大10,000円OFFのクーポンももらえます!

ロボ
今後も期間限定でお得なクーポンがもらえるチェンスがありますので、まずは今のキャンペーンをチェックしてみるといいでしょう!

▼期間限定キャンペーンがお得!▼
今月のミュゼ特典は...?

1
モテ女子に選ばれている脱毛サロンはこちら!

ミュゼサロンページ_10月

モコ
たった100円で「両ワキ+Vライン」「2ヶ所6ヶ月集中パス」がセットに!

両ワキ+Vラインが100円(税込)で脱毛可能!回数無制限で追加料金なし♪

さらに、Lパーツから2ヶ所選んで3回通える6ヶ月集中パスが付いてくる!

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務