×

シュガーワックスのVIO脱毛は効果ある?|シュガーワックスの作り方まとめ

海やプールで水着になる場合や温泉に行く場合、デリケートゾーンのムダ毛を綺麗にしておく必要があります。自力でムダ毛処理をしたい人におすすめなのが、シュガーワックスを使った方法です。

ムダ毛を一気に引き抜くので多少の痛みはありますが、1回で綺麗になることが人気の理由です。シュガーワックスはかなりの粘着力がありますし、急いで脱毛する方法として有効です。

モコ
シュガーワックスはご自宅でも作れますね~
ロボ
ただ、VIO部分での脱毛は向いてないので注意しておきましょう!

シュガーワックスとは?|シュガーワックスの作り方

シュガーワックスとは砂糖などで作られたワックスのことであり、脱毛に使うことができます。敏感肌の人も安心して使うことができるので、水やぬるま湯で簡単に洗い流せることもポイントです。

シュガーワックスは自宅で簡単に作ることができるため、作り方を確認しておくのがおすすめです。まずは砂糖と水、レモン汁を鍋に入れてスプーンでしっかり混ぜます。レモン汁は砂糖を固まりにくくする効果があるため、必ず入れるようにしましょう。

砂糖を熱するとかなり高温になるため、熱に強いステンレス製の鍋を使うのがおすすめです。中火で火をつけて数分すると泡が出て沸騰します。そのままにしておくと焦げるので弱火にし、スプーンなどで混ぜながら加熱していきます。

10分くらい経つとワックスは茶色になってきます。スプーンでワックスの固さを確かめ、丁度良い固さになっていたら火を止めて冷やします。鍋より大きなボールなどに水を入れて、熱を取る方法がおすすめです。

シュガーワックスを使う時は出来立てだととても熱いため、手で触った時に温かいと感じるくらいの温度になってからにしましょう。

自宅で作ったシュガーワックスの保存方法

シュガーワックス
自宅で折角シュガーワックスを手作りしたのなら、是非次回にも取っておきたくなりますね。そんな時に、どのような保存方法が良いのでしょうか。

まず手作りしたシュガーワックスは、今回使用しない分を予め別の入れ物に取っておきます。一度使用したり手で触ってしまったシュガーワックスは、汚れや雑菌が混ざってしまい次の使用時まで保存しておけません。

未使用のシュガーワックスであれば、目安として約3か月~半年は保存できます。その場合は水分が入らないよう密閉できる容器を使用し、そのまま冷蔵庫に入れておきましょう。タッパーだと出来立ての際に高温のシュガーワックスを入れることができないため、瓶やガラス性の耐熱容器がおすすめです。

また再度使用する際には電子レンジや湯せんをして、人肌くらいの温度を目安に温めてから使用しましょう。

シュガーワックスの使い方

ワキを脱毛する女性
それではシュガーワックスを実際に試す際の使い方について見ていきます。

処理したい箇所のムダ毛は3cm程度を目安に残しておき、その部分にシュガーワックスを塗ります。この時、スパチュラやヘラを使って毛の向きと同じ方向に塗っていくのがポイントです。またベビーパウダーはシュガーワックスを密着しやすくしてくれる効果があるので、持っていれば軽くはたく程度に付けると良いでしょう。

シュガーワックスは、あまり厚塗りし過ぎるとムダ毛にくっつかなくなってしまうので、薄塗りがおすすめです。薄塗りですが、隙間は出来ないように注意してください。また冷めてくると固まってしまうので、再度温めながら使用します。

ワックスを全て塗り終わったら、ガーゼ等を張り付けて密着させます。そのまま放置した後、完全に固まったら毛流れと逆方向に思い切って剥がしてください。この時一気に剥がしてしまわないと、痛みを余計に感じたり脱毛効果が薄れてしまったりしますのでご注意を。

脱毛後はシャワーのお湯でワックスを落とします。皮膚に負担が掛かっていますので、優しく洗浄していきましょう。石鹸等は特に使用する必要はありません。

最後に化粧水や乳液、ボディークリーム等でお肌を整えます。しっかり保湿をすることでニキビや赤み、かゆみ等のトラブルを回避することができるのでアフターケアは重要です。

 

シュガーワックスのメリット・デメリットは?

シュガーワックスのメリットとデメリット

続いて、シュガーワックスのメリットとデメリットについてご紹介します。

シュガーワックスのメリット

まずは、シュガーワックスのメリットについてご紹介します。

  • 身体に優しい

シュガーワックスは、砂糖でできたワックスであるため最悪口に入れても問題ありません。
そのため、世界中の脱毛方法の中でも身体に優しい脱毛方法であるといわれています。

  • 費用が安い

他の脱毛方法に比べて、費用が安い点がメリットです。砂糖やレモン汁といった過程で用意できる材料があれば、手軽に作ることができます。

  • 肌質や状態に関わらず脱毛できる

日焼けした肌やうぶ毛などは、他の脱毛方法では脱毛できないケースもあります。シュガーワックスはワックスを塗ってはがすだけで脱毛できるため、肌質や状態に関わらず脱毛できます

シュガーワックスのデメリット

次に、シュガーワックスのデメリットについてご紹介します。

  • 脱毛時の痛さ

毛根から毛を抜き取るため、やはり脱毛時の痛さは避けられません。自宅で手軽に脱毛効果を得られやすい分、痛さはつきものでしょう。

  • 濃く太い毛には効果が薄い

シュガーワックスは、自宅でできる脱毛の中でも効果が高いとされています。ただ、VIOやワキなどの濃く太い毛には、脱毛効果が得られにくいです。

関連記事▶︎VIO脱毛は後悔する?|後悔・失敗しないための注意点

シュガーワックスは市販手作りどっちがいい?

顔をなでる女性
シュガーワックスには市販で手に入るものもありますが、実際に使うなら手作りと比べてどちらがメリットがあるのでしょうか。下記でそれぞれのポイントを見ていきましょう。

市販商品には美肌成分が多く含まれている!

市販で手に入る商品には、美肌に効果のある成分が多く含まれているものが多いようです。そのため脱毛だけではなく、その後の美肌作りにも力を入れたいという人にとってはおすすめです。

その点、スキンケアの愛用品が既にあるという人は、脱毛効果に重点を置いている手作りのシュガーワックスの方が適しているかもしれません。

ナチュラルにこだわるなら手作り!

肌が敏感な人であれば、できるだけ手作りのシュガーワックスを使用することをおすすめします。市販のものに比べ、自分で作っているため成分も分かり、且つ食べられる成分しか入っていません。刺激も強くないので安心でしょう。

シュガーワックスはVIO脱毛に向いていない?|脱毛効果について

落ち込む女性

シュガーワックスの脱毛効果は個人差もありますが、一度処理をすれば2~4週間はムダ毛のない綺麗な状態を保てると言われています。また、シュガーワックスは肌への刺激が少ないため、全身に使用できることも特徴です。

シュガーワックスは、足や腕といったムダ毛の薄い部位に使用するのがおすすめです。すぐにムダ毛が抜けるのを実感できますし、短期間で効率よく脱毛することができるでしょう。使用方法をきちんと守れば副作用のリスクなどもありませんし、綺麗な肌を手に入れることに繋がります。

VIOラインのような濃い毛が生えている部位に、シュガーワックスを使いたいと考えている人もいるかもしれません。特にIラインのような敏感な部分は痛みの少ない方法で、脱毛したいという人もいるでしょう。ですが、実はシュガーワックスはVIOラインの脱毛には向いていません

アンダーヘアは他の部位のムダ毛より濃くて太いため、肌に優しいシュガーワックスでは効果があまり出ないのです。シュガーワックスの吸着力はかなり弱いため、アンダーヘアが1本も抜けないこともあります。

モコ
VIO脱毛の関連記事はこちらです~

VIO・デリケートゾーンの正しい剃り方・自己処理方法

VIOにはブラビアンカシュガーワックスがおすすめ

ブラビアンカシュガーワックス
ブラビアンカシュガーワックスとは一体どんな製品なのでしょうか?早速気になる特徴を見ていきましょう!

自宅で使えるブラビアンカシュガーワックスとは?

ブラビアンカシュガーワックスは自宅で全身脱毛ができる優れもので、その効果は2~3週間ほど続きます。

ワックスは水溶性で常温でも使用できるのが特徴です。脱毛したい時にすぐ使えるので、急に脱毛が必要になった時にはとても便利ですね。

また香料や着色料、防腐剤などは使われておらず、使用後にもべた付き感が残りません。ワックスですがシャワーで簡単に落とせるので、肌への負担もなく初めてでも使いやすいでしょう。

ブラビアンカシュガーワックスでVIO処理はできる?

ずばり、ブラビアンカシュガーワックスを使えばVIOの処理が自宅でも可能になります。

ブラビアンカシュガーワックスは、ムダ毛を毛の根本からしっかり抜くことができるので、使用後はカミソリで剃った後のような尖った毛ではなく、ふわふわした柔らかい毛が生えてきます。また粘度の強いワックスは産毛にまで効果を発揮するので、VIOのみならずお腹や背中など気になるパーツにも使ってみましょう。

ブラビアンカシュガーワックスを使う際のコツは?

ブラビアンカシュガーワックスを使用するにあたって、肌を傷つけないように同じ個所に何度もワックスを使うことを避けてください。

成分は肌に優しく安全ですが、ワックスは粘度があり肌に負担を掛けています。万が一抜けなかった毛は、後ほど毛抜きで丁寧に処理していきます。これはサロンでも同様で、最後にスタッフの方が残ったムダ毛をキレイに処理してくれます。

ブラビアンカシュガーワックスはどこで買えるの?

ブラビアンカシュガーワックスが気になったら、Amazonや楽天、公式サイトで検索してみましょう。いつものお買い物のついでにブラビアンカシュガーワックスも見てみると良いですね。

まとめ|シュガーワックスのお手入れは腕や脚で試そう!

シュガーワックスは手頃な費用で本格的なワックス脱毛ができると評判です。しかし、もともと毛が薄い部位の脱毛に使うものであり、VIOラインのような濃い毛が生えている部位にはあまり向いていないということです。

腕や足、お腹などのムダ毛を処理するのにおすすめの方法ですが、VIOラインの脱毛ではヒートカッター電気シェーバーで自己処理するほか、エステサロンでのお手入れがおすすめですね!

モコ
VIO脱毛は、キャンペーンがお得なミュゼプラチナムが人気ですね~
1
モテ女子に選ばれている脱毛サロンはこちら!

ミュゼ_7月

モコ
7月からの脱毛はミュゼがおすすめ!たった100円で「顔+全身22ヶ所」と「両ワキ+Vライン」のコースが受けられます!

ミュゼでは通常、顔+全身22ヶ所の全身脱毛は 1回につき10,900円 かかりますが、今回のキャンペーンでは 100円 でできちゃいます!

両ワキ+Vラインの完了コース(回数無制限)もセットになって、さらに脱毛やお買い物で利用可能なMポイント20万円分付!

もちろん 追加料金なし のとってもトクするキャンペーンとなっています!

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務