×

顔の永久脱毛は失敗のリスクも!|女性がする顔全体の脱毛はサロンがおすすめ

2021年09月29日

顔や鼻下の永久脱毛で効果を期待するのであれば医療機関のレーザー脱毛が良いと言われていますが、失敗してしまうケースもあり得ます

モコ
そもそも髭脱毛は男性が行うイメージが強いですが、女性も男性ほど濃くはないにしても顔にムダ毛は生えていますね~
ロボ
シェーバーで剃るだけでは物足りないということで、最近では女性も髭や鼻下のムダ毛処理を希望する女性が増えてきました!

ですが、髭の永久脱毛では失敗することも考慮しておかないと後悔してしまうため、注意が必要ですね。そこで、こちらのページではレーザー脱毛(永久脱毛)の失敗のリスクや女性に向いている脱毛方法についてご紹介していきます!

顔の永久脱毛で失敗のリスクがある理由

顔の永久脱毛を行うためにクリニックの施術を選ぶ人もおりますが、申し込む前には失敗のリスクがあることも知っておきたいところです。まず、レーザー脱毛は照射のパワーが強いため永久脱毛の効果が期待できますが、その反面痛みが強く出る可能性もあります。

顔の処理は一回で終わるのではなく、毛周期に合わせて何度も行う必要がありますので、あまりに痛みが強いと長く通い続けるのが難しくなってしまいます。

さらに女性の顔の毛は産毛が中心ですが、レーザーは産毛には反応しづらい傾向にあり、脱毛効果が出るのに時間がかかる場合もあります。通う回数が多くなるとそれだけ料金も高くなりますので、何回ぐらいで完了できるかはよく確認することも大切です。

顔の永久脱毛の失敗例には、きれいに処理できずにまだらになってしまうことも挙げられます。施術者である医師や看護師などの技術力が未熟だと、照射漏れなどが起こり、キレイに仕上がらない可能性もあります。クリニックごとに技術力には差もありますので、申し込む際は評判や実績をよく確認しておくことがおすすめです。

モコ
痛みや費用の高さなど、顔の永久脱毛で利用するレーザー脱毛にはデメリットが多いため、事前に調べておくことが大事ですね~

顔の脱毛で多いトラブルは?

顔 肌荒れ
顔脱毛に失敗してしまうと、いったいどんな影響があるのでしょうか?顔脱毛の失敗の原因と共に、どういったトラブルに繋がるのかをご紹介していきます。

照射が強すぎて火傷をしてしまう

サロンやクリニックでは、光やレーザーを肌に照射して脱毛を行いますが、照射には熱を伴います。

照射レベルは施術をしてくれるスタッフが調整をするのですが、照射レベルが強すぎて、肌が赤くなってしまうことがあります。酷いときは火傷をしてしまったり、水ぶくれになってしまうことも…。

熱に対する痛みの感覚は、個人個人でも違います。もし施術中に痛みを感じたり、熱いと思ったら、スタッフに伝えることでトラブルの予防に繋がります。

肌荒れしてしまった!

脱毛をした後、肌にニキビのような吹き出物がたくさん出てしまうことがあります。これはニキビではなく、毛嚢炎(もうのうえん)という、毛包に細菌が入り込んで炎症を起こしてしまった状態です。

サロンやクリニックでの脱毛は、毛包にダメージを与えて毛が生えてくる能力を弱らせる方法です。このとき、皮膚のバリア機能も一時的に低下してしまうので、雑菌が入り込んだ時に普段よりも炎症を起こしやすくなってしまっているので、毛嚢炎になるリスクがあります。

もし脱毛で毛嚢炎ができてしまった場合は、施術を受けたサロンやクリニックに相談してください。

クリニックは医師が在籍しているのですぐに診察を受けることができますし、サロンでも医療機関と提携しているところなら、ドクターサポートが受けられます。

硬毛化・増毛の可能性も!?

脱毛を受けた後、ムダ毛が太くなってしまう硬毛化や、ムダ毛が増える増毛のリスクがあります。なぜ脱毛をしているのに毛が増えてしまったり、毛が太く固くなってしまうのかは、実はまだこれらの原因は解明されていません。

脱毛によるムダ毛の硬毛化・増毛の可能性はかなり低いとはいえ、ゼロではないので誰にでも起こりうる症状です。

サロンやクリニックによっては、硬毛化・増毛に対する保証を行っているところがあり、硬毛化・増毛が起きた時に追加照射をしてくれます。

脱毛後のトラブルを防ぐのに気をつけるポイントは?

脱毛をした後、自分でも気をつければある程度はトラブルの予防をすることができます。脱毛後のトラブルを防ぐ方法について、抑えておきたいポイントを見ていきましょう。

術後の肌ケアはしっかりと!

脱毛の施術を受けた後に、アフターケアをしっかりとすることによって肌トラブルのリスクを抑えることができます。

美容脱毛や医療脱毛は、熱を与えて毛にダメージを与えて弱らせていますが、その時肌も熱によるダメージを受けています。まずは熱を帯びた肌をしっかりと冷やし、クールダウンすることが大切です。

また、脱毛の熱によって肌はとても乾燥しやすくなっているので、丁寧に保湿をすることも必要です。

ダメージを受けてデリケートになった肌には、刺激の少ない保湿でしっかりと保湿をしてあげましょう。脱毛直後だけでなく、継続的にスキンケアをして肌を整えておくことで、脱毛のダメージを減らし、肌トラブルのリスクを抑えることに繋がります。

日焼けには気をつけよう!

脱毛後の肌は、熱を帯びてデリケートになっていると前述しました。そんな肌にとって、日焼けは大敵。

脱毛をした後のデリケートになっている肌に紫外線が当たると、普段なら軽い日焼けで済むような人でも、炎症を起こしてしまったり、水ぶくれになってしまう可能性もあるのです。

脱毛をした後は、夏でなくても日焼け止めクリームを塗ったり、日傘や帽子を使って、できるだけ紫外線を浴びないようにすることで、肌トラブルの予防をすることができます。

打ち漏れの場合は、自己処理をせずに施術を受けたサロン・クリニックへ

美容脱毛も医療脱毛も、機械を少しずつ動かして肌に照射していくのですが、照射のし忘れや、機械がずれてしまって照射漏れが起こることもあります。

施術を受けても、すぐに脱毛脳効果が現れるわけではありません。多くの場合は、施術を受けてから2~3週間で毛が細くなったり、抜け落ちたりしてムダ毛が減っていきます。

照射漏れがあると、その部分がいつまで経っても毛が薄くならないため、照射漏れがあったと判断できます。

もし照射漏れが起こってしまった場合、見た目がよくないからと自分で処理してしまうと、次の脱毛時に判断をすることができなくなってしまいます。

そのままの状態で施術を受けたサロンやクリニックに連絡をすれば、ほとんどの場合は照射漏れとして、再照射を行ってくれるでしょう。

顔脱毛にメリットはあるの?


失敗をした場合のリスクや肌トラブルばかり気になる顔脱毛ですが、顔の脱毛をすることにはさまざまなメリットがあります。顔脱毛のメリットの中から、大きなものを二つご紹介します。

毛穴が引き締まって美肌に!

顔脱毛のメリットの1つ目は、美肌効果を得られることです。

脱毛をすると、うぶ毛と一緒に毛穴に詰まっていた皮脂や汚れも取り除くことができます。皮脂が詰まって広がっていた毛穴が小さくなり引き締まることで、毛穴が目立たなくなり肌がキレイに見えるようになります。

また、顔に生えていたうぶ毛で影ができると、肌がくすんで見えてしまいます。肌が暗く見えてしまいやすく、カバーしようとして化粧が濃くなったり不自然になったりするでしょう。しかし、うぶ毛を取り除くことで影がなくなり、肌がワントーン明るく見えるようになります。

顔色が明るくなるため、周囲からの印象も良くなるでしょう。肌のくすみの原因はさまざまですが、脱毛することで解決することもあります。

化粧のりも良くなる!

2つ目のメリットは、化粧のりが良くなることです。

顔に生えているうぶ毛は、紫外線やホコリなどから肌を守るためにありますが、現代ではその役割は薄くなっています。そのため、顔のムダ毛を脱毛しても問題ありません。

それどころか、顔にうぶ毛が生えていると、ファンデーションが浮いてしまって肌に密着しづらく、化粧崩れの原因にもなってしまいます。

そこで、顔脱毛をしてうぶ毛を取り除くことによって、ファンデーションがしっかりと肌に密着するため、化粧のりが良くなります。

1つ目のメリットで説明したとおり毛穴が引き締まっているので、毛穴が浮いたり皮脂による化粧崩れもしにくくなります。

自己処理のダメージを抑えられる

鏡をよく見てみると顔には細かいうぶ毛が多いため、気になる方はカミソリなどで頻繁に自己処理してしまうでしょう。カミソリの刃はうぶ毛だけでなく、肌の角質層まで削ってしまいます。

角質層は肌の水分を守り、肌の潤いをキープする役割があるため、カミソリで自己処理すると乾燥しやすくなります。また、カミソリの刃で肌を切ってしまうリスクも無視できません。脱毛すればこのようなダメージを抑えることができ、顔の肌をキレイに保ちやすくなります

▼顔脱毛ならミュゼがおすすめ!▼

顔脱毛の部位別の特徴やメリット

顔脱毛の場合、顔全体だけでなく細かく部位が分かれていることが多いです。同じ顔脱毛でも部位によって特徴が異なるので注意しましょう。ここからは、顔脱毛の部位別の特徴やメリットをご紹介します。

眉毛の脱毛

眉毛脱毛の効果

下を向く女性

眉毛の脱毛をおこなうことにより、自分で手入れをする手間がかからなくなります。カミソリなどを使う必要がなくなるので誤って皮膚を傷つけてしまうこともありませんし、そもそも脱毛後のケアが不要となります。


眉毛は服で隠すことのできる脇やバスト、デリケートゾーンなどとは異なり、手入れをするのであれば毎日行わなければいけません。急いで時間がないときに処理をし忘れてしまって、一日中気になってしまったという経験をもつ方もいるのではないでしょうか。眉毛の脱毛をおこなえば、こうした心配や面倒がなくなります。


眉毛が目立たないように脱色をする人もいますが、自分での脱色および脱毛など眉毛の手入れ全般が一切必要なくなります。メイクの時間に余裕ができて、他の部分のお手入れに時間をかけることも出来ますし、仕事や趣味の時間を増やしてもよいでしょう。


目が近いことから、万が一の危険を考慮して実施していないサロンもありますが、眉毛を脱毛するメリットは多いです。

 

自己処理と脱毛サロンの違い

顔を拭く女性

眉毛を自分で処理する場合は、基本的にはカミソリなどを使用して処理をすることになります。これらの方法は実は脱毛ではなく除毛という方法です。除毛とは毛根を残した状態で、表面に出ている部分のみを切り取るイメージになります。残っている方向は成長するので、切った後にも何度も毛が過去と同様に生えてきます。


脱毛サロンでの眉毛の脱毛は一般的に抑毛という分類になり、専用の機械から発せられる光を毛根に当てて、毛根から毛を抜くという施術方法になります。過去には毛根一本一本に熱でアプローチをするニードルという方法が多かったですが、現在では光などの施術がメインです。


毛は抜けた後も再度新しい毛が生えてくるため、しばらくの間はまた同様に眉毛が生えてくるのですが、眉毛の成長のサイクルに合わせて何度か脱毛をすることで、次第に自分での処理が不要と感じられるほど毛の成長が遅くなります。言葉のとおり毛の成長を抑えるという処理です。

 

眉毛脱毛の相場と必要回数


脱毛サロンでは、施術を受け始めてから、自分で処理が不要と感じるほど毛の成長が抑制されるまでに何度か施術を受ける必要があります。眉毛の脱毛も同様です。料金は最初のときにすべて一括で払う場合もあれば、回数ごとに支払うということもあります。


サロンでの眉毛脱毛の相場は、施術回数が12回から15回程度で費用は大体15,000円から55,440円となっています。その他の一般的な部分の脱毛では1〜2ヶ月に1回を計8回となっているので、脱毛のなかでも回数が多いパーツにあたります。


また、脱毛サロンでは眉毛は対応していないケースが多いです。顔の脱毛という時点で断られてしまうケースもありますし、顔を実施していても万が一機械の光が目に入らないよう、おでこや頬など目から離れた部分しか対応していないケースも多いです。


そのため他のパーツの脱毛よりも、選択できるサロンが減ってしまうため、金額や回数などの選択も限られてしまうことに注意しましょう。

おでこ脱毛

おでこは顔脱毛の中でも範囲が広く人気がある部位です。特に前髪が短かったり、分けていたりする方の場合、おでこが見えやすくうぶ毛の量も多いため顔脱毛の効果を実感しやすいです

多くの場合、おでこだけでなく眉間や眉毛の周辺も脱毛できるため、すっきりとした印象を与えられます。肌のトーンが上がり明るくなることで、前髪を上げたヘアスタイルを楽しみやすくなるでしょう。

鼻の脱毛

鼻・小鼻は顔の中心にあるため目立ちやすい部位です。うぶ毛の量はおでこほど多くありませんが、脱毛することでメイクのノリが良くなるなどメリットは多いです。また、鼻や小鼻は黒ずみができやすいため、気になる方は少なくありません。

脱毛することで毛穴が引き締まり皮脂や汚れなどが詰まりにくくなるため、キレイになりやすいでしょう。カミソリなどを使って自己処理もできますが、表面には凹凸があるためキレイに仕上がりにくいです。脱毛であればうぶ毛をキレイに仕上げられます。

頬の脱毛

普段のメイクが気になっている方は頬の脱毛がおすすめです。頬は顔の中でも脱毛する面積が広く、脱毛することで肌のトーンアップを実感しやすいです。うぶ毛がなくなり毛穴が引き締まるのですべすべとした肌になるでしょう。

さらに、ベースメイクが決まりやすくなるため、見た目の変化も大きいです。腕や脚と比較するとライトを当てる範囲は狭いため、スムーズに脱毛できるのもメリットです。

あごの脱毛

あごや口の周辺は年齢を重ねるとともに濃いムダ毛が生えやすいので、気が抜けない部位です。加齢以外にもストレスやホルモンバランスの乱れによって濃いヒゲがポツポツと生えてしまうことも珍しくありません

気になって自己処理をすると、肌を傷つけて肌荒れ・ニキビなどの原因になることもあります。脱毛すれば肌荒れを防ぐことができ、顔をキレイな状態で保てます。

それ以外の部位の脱毛

顔脱毛はここまでご紹介した部位以外にも、もみあげ、あごの下側、鼻下などがあります。顔脱毛の中ではマイナーな部分ですが、普段から気になっている方は脱毛を試してみてください。

もみあげは電気シェーバーなどでお手入れすると、すぐに生えてきてしまいじょりじょりしてしまいます。あごの下は自分では気づきにくく、うっかり忘れてしまうことが多いでしょう。鼻下は範囲は狭いものの、うぶ毛が濃いと気になりやすい部位です。脱毛すればこのようなお悩みから解放されるでしょう。

顔脱毛は痛い?

顔脱毛の痛みの感じ方には個人差があり、他にも脱毛サロン・クリニックなどで使っている機械によっても痛みの強さは変わってきます。ただ、顔は皮膚が薄いため、比較的痛みを感じやすい部位です。

脱毛サロンであれば、肌に当てるライトの出力を調整できるため、クリニックよりも痛みは感じにくいです。施設によってはお手入れ部位を冷やしてくれることもあります。熱を持った部分は冷やすことで痛みが和らぎやすいため、ジェルや保冷剤を使っていることもあります。

このように痛みを軽くするための工夫が多いため安心しやすいでしょう。痛みが気になる方は、カウンセリングを受けるときに相談してみてください

女性が行う鼻下・髭の脱毛はサロンの顔脱毛でも処理できる!

女性の髭は男性ほどではないものの、伸びてくるとやはり黒く目立ちますし、剃っても剃り跡が目立つことで悩む人は少なくありません。女性が鼻下や髭の脱毛を行うのであれば、脱毛サロンもおすすめです。

脱毛サロンはほぼ全身のムダ毛に対応しており、最近は顔脱毛を得意としているサロンも増えてきました。エステサロンでは光脱毛が中心となっており、痛みが少なく肌に優しい施術が提供されています。

ですので、痛みが苦手という人も安心でき、エステサロンの場合はスキンケアも丁寧に行われていますので、気になる髭を処理しながら美肌が得られるのもメリットです。効果についても、現在は産毛に反応の良いマシンも増えており、安心して利用できるようになっています。

料金についても、全身脱毛には顔脱毛がセットになっていることも多く、リーズナブルな料金で顔脱毛ができるのもサロンを選ぶメリットです。

永久的な効果ではないからと躊躇する人もいるかもしれませんが、永久脱毛に近い効果を得ることができますので、完成後はカミソリなどによる自己処理の手間はほとんどなくなります。

モコ
髭や鼻下の毛を処理する場合、永久脱毛にこだわるより美容効果の高いエステサロンでお手入れしてみてはいかがでしょうか~
ロボ
エステサロンに関する記事もございますので、あわせてお読みくださいませ!

おすすめ脱毛サロンのキャンペーンをチェック!

まとめ|顔の脱毛はサロンがおすすめ!

顔の脱毛は失敗リスクがあるものの、スタッフへの申告や、術後のケアを丁寧に行えばある程度予防することができます。

美容サロンでの顔脱毛は、アフターケアも丁寧に行ってもらえるため、ムダ毛の処理をしながら美肌効果を得ることもできるのでおすすめ。

顔を脱毛すると毛穴が引き締まり目立たなくなるので、肌がキレイに見えるようになります。さらにうぶ毛によってできていた影がなくなるので、肌がワントーン明るくなるのも大きなメリットです。

他にも、うぶ毛がなくなることで化粧のりが良くなったり、化粧崩れもしにくくなったりします。脱毛すればうぶ毛の自己処理する機会も減るので、顔の肌をキレイな状態で保ちやすくなるでしょう。

全身脱毛のプランに顔脱毛が含まれているサロンも多いですが、ミュゼならフェイシャル脱毛プランもあります。全身脱毛がすでに完了していて顔脱毛だけしたい、という方には、ミュゼのフェイシャル脱毛がおすすめです。

1
モテ女子に選ばれている脱毛サロンはこちら!

ミュゼサロンページ_10月

モコ
たった100円で「両ワキ+Vライン」「2ヶ所6ヶ月集中パス」がセットに!

両ワキ+Vラインが100円(税込)で脱毛可能!回数無制限で追加料金なし♪

さらに、Lパーツから2ヶ所選んで3回通える6ヶ月集中パスが付いてくる!

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務