×

ヒジ下脱毛の効果やメリットを解説!自己処理がNGな理由や回数・期間も

2020年03月31日

オールシーズンで露出する機会のある「腕」。腕のムダ毛処理、いつもどうやって行なっていますか?カミソリや除毛クリームなどで定期的に自己処理を行う人も多いでしょう。

ただ、腕・ヒジ下脱毛を自己処理のみで済ませ続けるのは、ちょっと待って。もしかしたら、気づかぬうちに肌を傷つけているかもしれません。

今回は、腕・ヒジ下脱毛の効果やメリット、回数や期間、自己処理を続けてはいけない理由についてご紹介します。

ヒジ下脱毛とは?範囲を確認

ヒジを触る女性

「ヒジ下脱毛」とは、ヒジから下の部分を脱毛することを指します。主に「腕」と分けられている部分を脱毛します。

また、似たような「腕脱毛」では、以下の部位の脱毛を行います。

  • ヒジ下:ヒジから下の部分(腕)
  • ヒジ上:ヒジから上の部分(二の腕)

ヒジ下の自己処理によるリスクとは?

頭を抱える女性

毎日のように処理が必要なヒジ下・腕。「わざわざ脱毛サロンに通うのは面倒」と、自宅で簡単にできる自己処理で済ませている人も少なくありません。

しかし、ヒジ下を自己処理で済ませ続けていると、以下のようなリスクを引き起こす可能性が高まります。

ヒジ下を自己処理することによるリスク
  • 赤いブツブツができる
  • 埋没毛(※)
  • 肌の表面が乾燥する、粉を吹く

(※)毛が毛穴に埋まったままの状態になってしまうこと。

毎日のように続けている自己処理も、実はこんなにリスクが考えられます。手軽だからという理由でなんとなく自己処理を続けていた…という人は、ぜひヒジ下脱毛も検討してみてください。

ヒジ下脱毛の効果やメリットとは

腕をケアする女性

続いて、ヒジ下脱毛の効果やメリットについてご紹介します。

①チクチクした状態にならない

1つ目の効果・メリットは、チクチクした状態にならないこと

2〜3日に一度ほど、ヒジ下を自己処理している人は、たまに毛が伸びてきていてチクチクする…という経験もあるのではないでしょうか。

ヒジ下脱毛を行うことで、ふとした時に「ムダ毛が伸びてきている…」とウンザリすることもありません。

②いつでも腕を露出できる

2つ目の効果・メリットは、いつでも腕を露出できること

特に、寒暖差の激しい春秋シーズン、仕事中にシャツの袖をまくったり、友達や恋人の前でアウターやカーディガンなどを脱いだりした時に「そういえばヒジ下剃り忘れてた…」と慌てた経験はありませんか?

あらかじめヒジ下脱毛を行っておくと、うっかり自己処理を忘れてしまった時にも、慌てる心配がありません。

③毛穴の開きや肌荒れが解消する

3つ目の効果・メリットは、毛穴の開きや肌荒れが解消すること

カミソリや除毛クリームなどを使った自己処理が原因で、毛穴が開いてしまったり、乾燥や肌荒れを引き起こしてしまったりすることも。

ヒジ下脱毛なら、肌を乾燥させることなく、毛穴を引き締めてすべすべな腕に仕上げることができます。

ヒジ下脱毛の効果を実感する回数や期間は?

カウンセリング

続いて、ヒジ下脱毛の効果を実感する回数や期間についてご紹介します。

「効果」と一言で表しても「自己処理が不要になる」のか「毛が減ってきたのを実感する」のか、目標が分かりづらいです。

また、脱毛サロンで行われる「光脱毛」か医療クリニックで行われる「レーザー脱毛」かによっても、回数や期間が異なります。

自分なら、ヒジ下脱毛を通してどんな肌状態を目指したいのか考えながらチェックしてみてください。

脱毛の種類回数期間肌状態
美容脱毛6回1年毛が減ってきたと実感する
12回2年自己処理の頻度が減る
18〜24回3〜4年脱毛不要・つるつるの腕に近づく
医療脱毛3回半年毛が減ってきたと実感する
6回1年自己処理の頻度が減る
10〜12回〜2年脱毛不要・つるつるの腕に近づく

 

ヒジ下脱毛に関するQ&A

考える女性

最後に、ヒジ下脱毛に関するQ&Aをご紹介します。

Q1.ヒジ下にほくろがあるのですが脱毛可能ですか?

A1.可能です。

ほくろにはメラニンが含まれており、光やレーザーを照射すると火傷を引き起こす可能性があります。

そのため、小さなほくろである場合には、施術前に専用のシールを貼って、光やレーザーを照射しても火傷しないように事前準備を行います。

大きなほくろの場合には、ペンなどで印をつけ、ほくろ周辺には照射を行いません。

Q2.ヒジ下が日焼けしてしまったのですが…

A2.脱毛ができなくなる可能性があります。

全ての脱毛サロンや医療クリニックでそうとは言いませんが、ほとんどのサロンやクリニックでは、日焼け肌に光やレーザーが反応してしまいます。

そのため、肌が火傷してしまう可能性を高めることになってしまうため、日焼けが収まるまで、脱毛を行うことができなくなることもあります。

腕・ヒジ下脱毛で肌に優しくムダ毛処理

手を繋ぐカップル

今回は、腕・ヒジ下脱毛の効果やメリット、回数や期間、自己処理がNGな理由についてご紹介しました。手軽に済ませられる自己処理ですが、続けていると肌を傷つける原因になりかねません。この機会に、腕・ヒジ下脱毛を初めてみてはいかがでしょうか?

1
モテ女子に選ばれている脱毛サロンはこちら!ミュゼプラチナム

ミュゼ_11月の脱毛バナー

モコ
11月からの脱毛はミュゼがおすすめです。たった50円で両ワキ・Vラインの脱毛1年完了コースを受けられるほか、全身脱毛1回分もプレゼント!

脱毛サロン・ミュゼプラチナムでは11月限定で、50円で両ワキ・Vライン脱毛の1年完了コースというお得なキャンペーンプランをご利用いただけます。こちらは追加料金なしで、最初に50円払うだけでずっと通えます!

 

キャンペーン詳細についてミュゼ公式サイトでチェック!

 

さらに! 脚や腕など気になる部位でも600円の1年完了コースがあり、こちらも追加料金なしで通えます。50円プランと600円のプラン、両方とも24回の回数保証もあり2年目以降でも満足するまで脱毛を続けられますね!

この記事を書いた人

natsumi

フリーライター。主に、美容・恋愛・ライフハックなど女性向け記事を執筆している。趣味は、女性アイドル鑑賞とカフェ巡り。▼執筆実績はこちら▼