×

ミュゼプラチナムは解約やクーリングオフできる?解約方法や返金までの期間、注意点なども徹底解説

全国に展開している脱毛サロン「ミュゼプラチナム(以下『ミュゼ』)」。契約後、いろいろな事情により解約を考える方もいることでしょう。しかし、解約できるのか、また返金してもらえるかなど気になる点もあるはずです。

そこで、ミュゼの解約について徹底的に調査しました。やり方や返金についても詳しくお伝えします。

ミュゼは契約の途中でも解約できる?

丸とバツを掲げる女性
そもそもミュゼを一度契約した後、途中で解約はできるのでしょうか。ズバリお答えすると、解約は可能です。

しかし、解約を考えている方は、一度こちらのページに目を通してみてください。もしかしたら悩みが解決するかもしれません。

では、解約に関して、以下で項目ごとに解説していきます。

理由にかかわらず解約可能

ミュゼでは、どんな理由でも契約の途中で解約することができます。「忙しくて通えなくなった」「予約を取りたいけど予定が合わない」「ミュゼの脱毛は自分に合わなかった」など、人によって事情や理由はさまざま。

また、契約期間の縛りなどもないので、急な事情により契約後すぐにやめなければならなくなったというような場合でも対応してもらえます。

解約手数料や違約金は不要

では、ミュゼを解約する際に違約金などの費用は発生するのでしょうか。ありがたいことに、ミュゼでは解約時の違約金や解約手数料はかかりません。そのため、金銭面の負担が気になる方も安心して解約できるでしょう。

返金してもらえるのは契約から3年以内

しかし、契約後に脱毛に行くことにより、返金期限が最大5年にまで延長されます。もし契約後3年以上経っていても、その間に1度でも通っていれば返金される可能性があるので、対象になりそうな方は問い合わせてみてください。

ミュゼの解約は契約日からの日数によって2パターンある

判子を押す手
ミュゼを解約する方法は、契約日からの日数により

  • クーリングオフ
  • 中途解約

という2つのパターンに分かれます。それぞれ内容や解約方法が異なるので、項目に分けて解説していきましょう。

【クーリングオフ】契約日から8日以内の場合

ミュゼの契約日から8日以内に解約する場合は、消費者庁が管轄する「クーリング・オフ」という国の制度を利用できます。

ミュゼの脱毛に通うつもりで契約しても、やむを得ない事情で契約を取り消したい、という事態もあることでしょう。クーリングオフの適用期間内であれば簡単に解約できるので、ご安心ください。

クーリングオフの適用条件

ミュゼをクーリングオフする場合には、いくつかの条件があります。

まず、先に述べたように契約日から8日以内であること。さらに、

  • 契約期間が1ヶ月以上
  • 契約金額が5万円以上

であることが必要です。

そのため、短期間や低額のコースではクーリングオフができません。クーリングオフの手続きをする前に、条件に当てはまるかどうかきちんとチェックしましょう。

ハガキで簡単に手続き可能

ミュゼをクーリングオフするときは、契約書についている専用ハガキに必要事項を記入して郵送すればOKです。

手元に専用ハガキがない場合は、

  • 契約年月日
  • 契約した店舗
  • 契約解除を希望するコース
  • 契約時の支払い方法(※支払い方法が現金・Jデビットの場合、返金先の口座情報の記入も必要)
  • クーリングオフを希望する旨の文言
  • 契約者の情報(ハガキ記入日・会員番号・氏名・住所)

を漏れなく記入しましょう。万が一不備があると、クーリングオフとして受け付けてもらえない可能性があります。

そして、送付する前にハガキの両面コピーを取って証拠を残しておくことと、郵便窓口に行き、簡易書留または特定記録郵便で送ることが重要です。クーリングオフのため、契約日から8日以内の消印が必要になります。

また、クレジットカード払いの場合、専用ハガキでないときは、カード会社へも同様の連絡が必要です。こちらもコピーを取り、簡易書留や特定記録郵便で送りましょう。

クレジット払いの方でも、専用ハガキでクーリングオフするときは、「私が貴社に支払った代金◯◯円は、クレジットカード支払いの取り消しをしてください。」と書き添えれば、ミュゼがクレジットカード会社に対して支払い取り消し処理を行ってくれます。

なお、クーリングオフの詳細や方法は、ミュゼ公式サイトの以下のページにも記載があります。参考にしてみてください。
ミュゼプラチナムのご解約方法について|美容脱毛サロン【ミュゼプラチナム】
ミュゼプラチナムのクーリング・オフ とご解約方法について|美容脱毛サロン【ミュゼプラチナム】

【中途解約】契約日から9日以上の場合

ミュゼの契約日から9日以上経っている場合は、「クーリングオフ」の適用期間外になります。そのため、解約時はハガキで簡単に済ませるわけにはいかず、契約した店舗で「中途解約」の手続きをしなければなりません。

中途解約のやり方は、次の見出しで手順を追って詳しく解説します。

ミュゼを中途解約する方法

書類に判子を押している
ここからは、ミュゼの中途解約のやり方を解説していきましょう。

なお、中途解約の流れは以下のページにも掲載してあるので、あわせてチェックしてみてください。
ミュゼプラチナムのご解約方法について|美容脱毛サロン【ミュゼプラチナム】

①「会員さま専用ダイヤル」に電話して解約の予約を取る

ミュゼの中途解約時は、まず「会員さま専用ダイヤル」に電話をかけ、解約のために店舗への予約を取る必要があります。

ミュゼ会員さま専用ダイヤル
0570-007830(9:00~18:00/年中無休)

予約の日時を控えておくとともに、当日持って行くものや注意事項などを確認しましょう。

なお、ミュゼではインターネットでの解約はできません。原則として契約した店舗で解約の手続きをする必要がありますが、引っ越しなどやむを得ない事情で契約店舗に行けない場合、その旨を伝えれば郵便などでできることもあります。

②予約日に契約した店舗に行く

予約を取ったら、予約した日時にミュゼの契約店舗に行きます。電話で確認した、解約手続きに必要なものを忘れずに持参しましょう。

持ち物は契約時の支払い方法によって異なりますが、

  • 返金を希望する銀行口座の通帳
  • 契約時に利用したクレジットカードと控えのレシート
  • ショッピングクレジット(信販)契約に利用した印鑑

を持って行くと安心です。

③店舗スタッフの案内に従って解約の手続きを行う

店舗では、スタッフの案内に沿って手続きを進めます。解約はタブレット端末で行われ、スムーズにいけば約30分で終了します。印鑑は不要で、サインのみでOKです。

ただし、医療ローンを組んでいる方は、契約時に使用した銀行印が必要なため持参しておきましょう。

ミュゼ解約時に無理な引き止めはない

ミュゼを解約するときは、スタッフと向かい合って手続きをしなければならないため、継続するように説得されるのではないか、と心配する方もいるかもしれません。

しかし、ミュゼの解約では、基本的に無理やり引き止められることはありません。ミュゼではスタッフへの研修をしっかり行っており、スタッフひとりひとりが、技術や美容の知識だけでなくお客様への対応もきちんと身に着けているのです。

ただし、もしも強引に引き止められているように感じたり、どうしても納得できなかったりすることがあれば、消費生活センターに相談する方法もあります。

実際の声を調査!ミュゼを解約する理由は?

脇の施術を受ける女性
「だつもぅ」編集部では、ミュゼの解約理由に関するアンケートを実施しました。ミュゼ利用者が解約した理由TOP3を発表します。

なお、解約したい理由はこの3つ以外にも人それぞれですが、不安なことはスタッフに相談してみるのも1つの方法です。ミュゼ公式サイトに掲載されている、以下のQ&Aも参考にしてみてください。
ご解約をお考えのお客さまへ

第3位:妊娠したため

ロボ
解約をお考えになった理由はなんでしたか?

Aさん
懐妊したので、サロンに行く時間や余裕が持てなくなってしまったんです。出産後もしばらくは育児に専念したいと思い、解約を決めました。

ロボ
ご懐妊おめでとうございます!出産・育児と続くと、確かにゆっくりお時間は取りにくくなりますね。

Aさん
はい。それまでの施術の効果でムダ毛がさほど気にならなくなったのもあって、もう十分かなと思いました。気持ちにも余裕が持てないし、赤ちゃんを優先したいという思いが強かったのもあります。

Aさん
卒乳まで考えると2年以上になる可能性もあるので、その間は利用できないことを考えると、解約しかないかなと思いました。

ロボ
そうだったんですね。

ミュゼの解約理由として多かった意見の第3位は、「妊娠」です。ミュゼ利用者の方々も妊娠中は気持ちや時間に余裕がなく、解約したという声が多く見られました。懐妊時、自分の体や赤ちゃんのことを優先したいと思うのは当然のことです。

ミュゼでは妊娠・授乳中は脱毛ができないので、長く利用できないなら、解約しようと考えるのも自然なことかもしれません。

実はミュゼでは、そのような事情を考慮して、懐妊した場合に解約ではなく「休会」する方法もあります。せっかく進めてきた脱毛をやめたくないと悩んだ方は、休会も検討してみてください。ミュゼの休会制度については後ほど詳しくお伝えします。

第2位:予約が取りづらいから

ロボ
ミュゼを解約しようと思った原因はどこにありましたか?

Bさん
私は仕事の関係で土日祝日しか利用できず、お休みの日に都合の良い時間に予約を取ることが難しかったんです。

Bさん
仕事帰りに寄れれば良かったんですが、それも難しくて。なかなか予約枠の空きがなかったので、結局次第に足が遠のいてしまって、もったいないなと思いました。

ロボ
どれくらい予約が取りにくかったのでしょうか?

Bさん
利用しやすい時間は混雑していて、次の予約が取れるのが半年先ということもありました。

Bさん
ミュゼの人気があることの裏返しだとは思うのですが、とにかくいつも混雑していて、もう予約を取るのを諦めようと思い、解約しました。

ミュゼ解約理由の第2位は、予約が取りづらかったことでした。特に土日祝日に通いたいという方が多く、休みの日はすぐに予約が埋まってしまい、なかなか予約を取れなかったという声も多く聞かれました。

しかし、現在はシステムが改善され、以前と比較すると格段に予約を取りやすくなりました。たとえば、ミュゼ会員アプリで「キャンセル待ち通知」機能を利用すると、キャンセルが発生したタイミングで通知が受け取れます。

もしタイミングが合えば、空いた枠にその場で予約を入れることができるので、以前よりもずっと通いやすくなりました。

また、契約した店舗でなくても、通える距離にミュゼの店舗があれば、その店舗で予約を取って脱毛を受けることも可能です。

第1位:脱毛効果に十分満足できたから

ロボ
ずっと通っていたのに解約してしまったのはなぜですか?

Cさん
脱毛効果を十分に感じられたので、満足して解約しました。もう少し時間がかかるかなと思っていたのですが、思っていたよりも早く効果が出てとても嬉しいです。

Cさん
初回から効果が実感できて、回を進めるごとに肌がきれいになっていきました。

ロボ
なるほど、脱毛効果が思っていた以上に高かったんですね。

Cさん
そうなんです。ミュゼさんはそう高くはない価格帯なんですが、十分に効果を感じることができました。元々毛が濃い方なので心配だったんですが、杞憂杞憂でしたね。

ミュゼを解約した理由の第1位は、脱毛効果をしっかり感じられたことでした。つまり、思っていた通り、または想像以上の結果を得られて十分満足できたことで、ミュゼを「卒業」したという方がたくさんいるのです。

効果には個人差がありますが、ご自身が求めていた脱毛の目標に到達できたことで、ご満足いただいた結果、解約された方がもっとも多くなっています。これはミュゼの技術とサービスのレベルがとても高いことの現れといえるでしょう。

ミュゼ解約のときの注意点

チェックマーク
ミュゼを解約する前に確認しておきたいことや、解約時に気をつけたいポイントをまとめました。あらかじめチェックしておくと安心です。

なお、解約時の注意点については以下のページもご参照ください。
ミュゼプラチナムのご解約方法について|美容脱毛サロン【ミュゼプラチナム】

解約時には契約書を用意しておこう

ミュゼの契約を解除する際は、クーリングオフ時も中途解約時も契約書が必要です。契約書には、契約日や契約したコース、費用総額など、契約に関する重要な情報がすべて記載されています。

契約書がなくても手続きは行えますが、コース内容や金額などの確認に手間がかかる可能性があるため、万が一紛失していたらその旨を電話で伝えましょう。

当日キャンセル分は返金の対象にならない

ミュゼの解約では、余分に支払った分(未消化分)が返金されます。ただし、予約当日(予約日時の24時間前より後)にキャンセルした際は施術したとカウントされるため、その日の分は返金されません。

返金額の計算方法は別の見出しで例を挙げて説明するので、ご自身の状況に当てはめながら計算してみてください。

解約ではなく休会する方法もある

妊娠を理由にミュゼに通えなくなった場合、完全に契約を解除するのではなく、再び通えるようになるまで休会制度を利用する方法があります。

休会中は契約日数や返金期限にカウントされないため、将来的に解約することになっても返金の対象となる可能性が残されます。

逆に、一度解約すると、もしまたミュゼで脱毛したいと思っても再契約できないコースもあります。また、はじめてのお客様限定キャンペーンの対象にもなりません。

ミュゼ契約期間中に妊娠した方は、休会という案も視野に入れながら、解約するかどうかじっくり検討してみてください。

ミュゼ解約時の返金額と時期

通帳と判子
ミュゼを解約する際、支払い済みの料金がどうなるのか心配な方が多いことでしょう。実は、ミュゼの返金期限内に解約した場合、払ってしまった代金のうち使っていない分を返金してもらえます。

そこで、ミュゼ解約時の返金について、どれぐらいの金額が返ってくるのかや返金される時期を詳しく解説していきましょう。

残りの金額が全額返金される

ミュゼを解約すると、施術料の残りがすべて返金されます。しかし、「残り」と聞いてもどれぐらいかわからない方も多いはず。

ミュゼの返金額は、「コースの契約金額全額÷コースの全回数」で1回あたりの値段を算出し、通った回数をかけて今までに消費した金額を割り出し、支払い額から引くという方法で求めることができます。

・「支払った全額-(コース料金÷全回数×実際の施術回数)」

この計算式に則った例をコースごとに挙げるので、参考にしてみてください。

なお、中途解約の場合、返金されるのはコース料金(施術料)のみです。契約時に会員登録した「ミュゼスターメンバーシップ」の入会金は返ってこないので、頭に入れておきましょう。(クーリングオフの場合は入会金も返金されます)

フェイシャル美容脱毛コース|デイプラン6回(154,200円)のうち2回まで完了している場合

まず、フェイシャル脱毛コースの「デイプラン」6回で154,200円の契約をしていて、2回完了後に解約するとしたら、返金額はいくらになるのでしょうか。

154,200÷6=25,700
25,700×2=51,400

なので、2回目の時点で51,400円分消化していることがわかります。

そのため、コース料金全額から引くと

154,200-51,400=102,800

となり、返金額は102,800円です。

なお、デイプランとは平日の12時~18時の間に利用できるプランで、ミュゼの営業時間内いつでも予約ができる「レギュラープラン」より安い価格設定になっています。また、キャンペーンの時期にはさらに安く利用できることもありますが、その分返金額も少なくなります。

フリーセレクト美容脱毛コース|Lパーツレギュラー4回(60,000円)のうち3回まで完了している場合

つづいて、フリーセレクト美容脱毛コースの「レギュラー」4回で60,000円の契約をしていて、3回完了後に解約する場合の返金額を求めてみましょう。

60,000÷4=15,000
15,000×3=45,000

で、3回目の時点で45,000円分消化しています。

コース料金全額から引くと
60,000-45,000=15,000
となるため、返金額は15,000円です。

フリーセレクトコースのLパーツの脱毛では、両ヒジ上・下、両ヒザ上・下、胸、おなか、背中上・下、ヒップ、という比較的面積の大きい9ヶ所のなかから、気になる部位を選ぶことができます。

面積の小さい13ヶ所から選べる「Sパーツ」もあり、オリジナルでアレンジできる点が人気です。

ハイジニーナ7 VIO美容脱毛コースのデイプラン6回(194,400円)のうち1回完了している場合

ハイジニーナ7 VIO美容脱毛コースの「デイプラン」6回194,400円の契約中、1回完了後に解約する場合の返金額はいくらでしょうか。

194,400÷6=32,400
なので、1回で32,400円分使った計算になります。

コース料金全額から引くと
194,400-32,400=162,000
となるため、返金額は162,000円です。

ちなみに、ハイジニーナ7 VIO美容脱毛コースは、VIOなどのデリケート部位のほか、へそ下やVライン上といったハイジニーナ7専用パーツが含まれるコース。自分ではケアしづらい部位だからこそ、プロの手に任せてすっきりさせたいものです。

全身脱毛コースバリューのレギュラー4回(¥226,000)のうち2回完了している場合

では、全身脱毛コースバリューの「レギュラー」4回226,000円の契約中、2回脱毛後に解約する場合の返金額はいくらでしょうか。

226,000÷4=56,500
56,500×2=113,000

となり、2回で113,000円分使ったことになります。

コース料金全額から引くと
226,000-113,000=113,000
なので、返金額は113,000円です。

なお、ミュゼの全身脱毛には、「全身脱毛コース」「全身脱毛コースバリュー」「全身脱毛コースライト」があり、「全身」とはいえ脱毛できる部位や組み合わせ方にバリエーションがあります。

価格も異なるので、カウンセリングの際にスタッフとよく相談して、お悩みの部分をしっかりケアできるコースを選びましょう。

返金までの日数は1~2ヶ月前後

返ってくる金額がわかったところで、次に気になるのがいつ返金されるかという点。ミュゼ店舗での支払いや銀行振り込みなど、現金払いの場合は、解約してから約1~2ヶ月で指定した口座に返金されます。

日にちを早めてもらうことは難しいですが、目安がわかると安心です。気になる方は、解約時にいつ頃の返金になるかをスタッフに確認しておくと良いでしょう。

「お支払方法により返金方法や返金日が異なります。銀行口座への振り込みでの返金の場合は、解約月の翌月末日(土日祝の場合は、翌営業日)に返金されます。
クレジットカードなどの決済会社、信販会社からの返金の場合は、各会社のルールにより返金日が異なります。」

クレジットカード払いだと遅れることもある

クレジットカードでミュゼに支払いをしている場合、カード会社への手続きも必要なため、現金払いに比べて返金までに時間を要します。そのため、2~3ヶ月かかる可能性もあるので頭に入れておきましょう。

クレジットカード払いの人は要注意!支払いが発生する場合も

ここまで返金について見てきましたが、クレジットカードで分割払いをしている方は、逆に費用を支払わなければならないこともありえます。

というのも、支払い済みの金額よりも、解約するまでにミュゼで脱毛を受けた金額のほうが高い(支払いの不足金がある)場合は、解約後に一括請求されるのです。

これまでに払った金額を確認し、返金額の計算式でマイナスにならないかチェックしましょう。

実録レポ!ミュゼを解約した人へのインタビュー

カルテを手に持つ女性
ミュゼを実際に解約した経験がある方々にインタビュー調査を行いました。解約理由、契約して後悔したサロン、契約して良かったサロンについてぶっちゃけトークをしていただいたので、ぜひ参考にしてください。

Q1:解約理由

  • 引っ越しをすることになり、引っ越し先はミュゼが遠かったため(20代女性)
  • 病気の治療に専念することになり、治療で免疫が下がることによる体調への影響や通い続けられるかなどを考えて(40代女性)
  • 契約した回数を消化したところで、ある程度の効果は感じられたので(30代女性)
  • 職場からの帰り道に寄れる店舗で契約していたが、転職して、アクセスが遠くなった(40代女性)
  • 金銭的に厳しい状況になったので、途中だったが仕方なく解約することにした(40代女性)

解約理由のTOP3は前述しましたが、それ以外にもさまざまな理由があるようです。

全国展開しているミュゼですが、郊外など場所によってはどうしても通うのが大変になる場合もあり、引っ越しや転職によって通えなくなったという声も聞かれました。また、契約した回数が終わったため、金銭的に厳しくなったため、などの理由も見られました。

Q2:契約して後悔した脱毛サロンは?

第1位:ミュゼ 19%
第2位:キレイモ 8%
第3位:銀座カラー 7%

契約して後悔した脱毛サロンの第1位は、意外にもミュゼでした。一体なぜなのでしょうか。

  • 無料体験につられてリーズナブルかと思いきや、通院回数が多くなって予算オーバーとなり、断念した(40代女性)
  • 効果は感じられたがプライベートと仕事の都合で予約の取りにくさが次第にストレスになった。それが原因で脱毛そのものにも後ろ向きになりそうになった(40代女性)
  • 脱毛効果を感じるまでの期間がとても長く、さらにそこにいたるまでに予約を思うように入れられなかった(40代女性)

このように、予算や効果が出るまでの期間などの理由が挙げられました。いずれも個人差があるため、自分に合うサロン選びが大切です。もしミュゼが合わないと感じた場合でも、今回の内容のように解約や返金の制度が整っているので、安心してください。

Q3:契約して良かった脱毛サロンは?

第1位:ミュゼ 57%
第2位:銀座カラー 9%
第3位:キレイモ 5%

契約して良かった脱毛サロンでも、ミュゼは堂々の1位を獲得。それも、2位以下のサロンを大きく引き離して圧倒的な支持を得ています。次の見出しで理由を詳しく見ていきましょう。

1位はミュゼ!ミュゼが良かった理由は?

数ある脱毛サロンのなかでも、「契約して良かった」という声がもっとも多かったのがミュゼでした。理由を聞いてみたところ、

  • 全身プランなどを勧められるサロンが多い中、脇だけの施術でも気軽に通えたことが本当に快適だった(30代女性)
  • 満足いく効果を体感出来た事と、スタッフの方の対応が丁寧で、わかりやすく安心して受けることができたから(30代女性)
  • スピーディで効果が高く感じたし、肌も荒れなかったから。予約も専用サイトで無理なく取りやすかった(40代女性)
  • 特に無理な契約や商品を勧められることもなかったので、ストレスなく通えた(20代女性)
  • システムは分かりやすいしサロン内も清潔、何より価格が安いので無理なく続けられる(30代女性)
  • 予約専用アプリがあったので、予約しやすく便利。またスタッフの対応も良かったので好感が持てた50代女性)

というような声が寄せられました。

脱毛効果の実感を挙げる方はもちろん、ミュゼスタッフの対応の良さやお店の雰囲気、予約の取りやすさ、費用の安さなどに好感を持った方が多くいました。他のサロンとも比較したうえで「ミュゼが良かった」という声が多かったのもポイントです。

さらに、ミュゼは全国の店舗移動が可能で、予約変更も24時間行えます。そんな脱毛サロンはミュゼだけとあって、満足度の高いサロンなのです。

ミュゼは解約後に再契約できる?

指を立てる女性
ミュゼを一度解約した後、「やはりミュゼが良いからまたお手入れに通いたい」と思っても、はたして再び契約することはできるのでしょうか。ミュゼの再契約について解説します。

条件が合えば再契約は可能

ミュゼでは一度解約したのちに再び契約することは可能です。ただし、再契約できるコースが限られています。

ミュゼで再契約できるのは

  • 全身美容脱毛コース
  • 全身美容脱毛コースライト
  • ハイジニーナ7 VIO美容脱毛コース
  • フリーセレクト美容脱毛コース

の4つです。

会員ページも最初から登録し直さなければならず、いちいち入力するのが面倒だと考える方には手間かもしれません。

また、過去に解約したことがある場合、新規の割引きが適用されません。ミュゼではたびたびキャンペーンが行われており、新規の顧客であれば非常に安く脱毛を受けることができます。

しかし、過去にミュゼを解約した経験がある方は、キャンペーン割引きの対象外になってしまうのです。

ミュゼの解約はよく考えてからがおすすめ!

客にタブレットを見せるスタッフ
今回は、ミュゼの解約方法や返金について見てきました。

ミュゼ解約のポイント
  • 解約方法は、契約してから8日以内に行う「クーリングオフ」と9日以上経過している場合の「中途解約」の2パターン
  • クーリングオフはハガキでできる
  • 中途解約は契約した店舗で手続きを行う
  • 解約までに脱毛にかかった金額より支払った金額のほうが多ければ、払いすぎた分が返金される
  • 返金までに1~3ヶ月程度かかる
  • 再契約できるコースとできないコースがある

ミュゼでは理由にかかわらず解約は可能です。しかし、はじめてミュゼを利用する方に対するキャンペーン割引きや妊娠中の休会制度などもあるため、途中でやめると損をする可能性もあります。

後悔しないよう、解約する前にミュゼのスタッフにも相談し、本当にやめてもいいのか考え直してから判断することをおすすめします。

ミュゼの解約前に、ぜひ以下のページも参考にしてください。
ご解約をお考えのお客さまへ
ミュゼプラチナムはこんな会社です|ミュゼプラチナム コーポレートサイト
研修制度|新卒採用|ミュゼプラチナム
研修|ミュゼプラチナム 採用Q&A

ミュゼではスタッフの研修にも力を入れているため、安心して相談できます。

1
モテ女子に選ばれている脱毛サロンはこちら!

ミュゼサロンページ_12月

モコ
【会員400万人突破記念】全身脱毛 2回&両ワキ+Vライン無制限通い放題がタダ!!

両ワキ+Vライン回数制限なし・追加料金なしだから、ツルツルになるまでずーっと通えちゃう♪

 

この記事を書いた人

K.K.@美容脱毛ライター

★Webライター歴:3年 →脱毛や美容健康のほか、旅行記事も執筆(海外旅行は年3回ほど) ★元脱毛サロンのスタッフ →現在はWeb系ベンチャーで勤務