×

ドラッグストアで手に入る!賢い脱毛ワックス選びと使い方

2024年02月29日

ドラッグストアで購入できる脱毛ワックスは、自宅で手軽に脱毛ができるという利点があります。しかし、異なる製品の中から最適なものを選ぶには、どのようなポイントに注目すれば良いのでしょうか。脱毛したい部位や肌質、または感度といった個々の状況により、適切な脱毛ワックスは変わります。そして、選んだ脱毛ワックスを正しく使用しなければ、肌トラブルを招く可能性もあるのです。この記事では、ドラッグストアで手に入る脱毛ワックスの選び方と使い方について説明し、理想的な脱毛を自分で実現するためのポイントを解説します。

ドラッグストアで手に入る脱毛ワックスとは

脱毛ワックスとは何か

脱毛ワックスとは、毛を根元から抜くことを主な目的とした美容グッズの一つです。特化した成分であるワックスを使用する事で、毛穴の深部にまでアプローチし、毛をしっかりと取り除きます。また、繰り返し使うことで毛量の減少や毛質の改善が期待できるため、美容意識が高い方々にとっては、非常に有効な手段の一つと言えるでしょう。

ただし、間違った使用方法により皮膚へのダメージを招く可能性もあるため、基本的な流れや適切な使用方法を覚えて、安全性を確保しながら使用することが大切です。

ドラッグストアで購入できる脱毛ワックスの種類

ドラッグストアでは、さまざまな脱毛ワックスを取り扱っています。スプレータイプやシートタイプ、クリームタイプなど、自分のスキンタイプや脱毛箇所、好みに応じて選べます。スプレータイプは手軽さが魅力で、広い範囲の脱毛におすすめです。一方、シートタイプは粘着剤を塗布してからシートで脱毛するタイプで、コストパフォーマンスに優れながら、脱毛効果も高いです。クリームタイプは皮膚への負担が少なく、敏感肌の方に向いています

また、男性向けの強力な脱毛ワックスも存在し、男性特有の太い体毛にも対応している商品もあります。これらの商品を上手く活用して、自分にとっての最適なスキンケアを追究していきましょう。

注目の脱毛ワックス3選

ここでは、特に人気の高い3つの脱毛ワックスをピックアップしました。それぞれの特徴やおすすめポイントを詳しくご紹介していきます。

おすすめ脱毛ワックス1

第一にご紹介するのは、「VEET ヴィート ワックス」です。パラベンフリーの持続性が強いこのワックスは、優れた保湿力となめらかな仕上がりが特徴です。毛抜き使用時の激痛やカミソリでの肌負担を回避でき、その使いやすさと効果は素晴らしいだけでなく、肌にまとわりつきにくいので後処理が楽なのです。また、肌の保湿成分を配合しているため使い続けることで肌も改善されます。この商品はベースメイク前の準備としても最適です。

おすすめ脱毛ワックス2

次におすすめしたいのが、「MOOM ムーム ナチュラルワックス」です。こちらは全て天然成分で作られ、特に敏感肌の方にも優しいと人気の製品。その成分の一部には、肌を引き締め、毛穴をきゅっと閉じる効果のあるレモン果実エキスが含まれています。また、オーガニック認証取得の甘草エキスは、肌を鎮静化する効果が。ワックスとしてだけでなく、スキンケアとしても利用できるのが、この商品の魅力の一つです。

おすすめ脱毛ワックス3

最後に挙げるのは、「NAD’s ナッズ ナチュラルワックス」です。こちらは、肌に刺激を与えないため、どの肌質の方にも使いやすいと評判です。また、通常のワックスが持つ強い香りを抑えた無香料タイプなので、香りに敏感な方にもおすすめします。さらに、スムーズな塗布が可能な点や、使用後に残るワックスを綺麗に取れるクレンジングオイルが同封されていることも魅力的なポイントです。

脱毛ワックスの正しい使い方

脱毛ワックスは、正しい使い方をしなければ肌のダメージを招くこともあります。注意点を抑えて、綺麗な肌を手に入れましょう。

脱毛ワックスの使用方法

脱毛ワックスを使用する際は、まず肌が清潔な状態であることを確認します。そして、人によっては皮膚トラブルを引き起こす可能性もあるので、使用前にはパッチテスト(手の甲など人目につきにくい皮膚部位に脱毛ワックスを塗布して、異常が出ないかを確認するテスト)が必要です。パッチテストで異常がない場合、脱毛部位にワックスを塗布します。指示通りに時間を置いてから乾燥したワックスを一気に剥がすことで、ムダ毛を根元から除去します。この時、痛みを感じやすいですが短時間で終えることが大切で、剥がす方向も重要です。皮膚が敏感な人、血行が悪い人は皮膚のトラブルを避けるためにも注意が要ります。

脱毛後のスキンケアの方法

脱毛後のスキンケアも大切な工程です。脱毛後は肌が敏感になっているため、まずは冷やして落ち着かせることが大切です。アロエやハンカチに氷を包んだものを当てると良いでしょう。また、刺激になる可能性があるので、擦ったり強く押さえたりする行為は避けましょう。

次に、肌の保湿を行います。脱毛によって肌が乾燥しやすくなるため、乳液やクリーム、ボディローションなどを使って保湿します。また、肌の引き締め効果がある美容液やローションを使うのもおすすめです。また、脱毛後1週間は日焼けを避け、スクラブやゴマージュの使用も控えるようにしましょう。過度な刺激は肌トラブルを引き起こす可能性があるからです。

これらのスキンケアを日々のお手入れに取り入れ、脱毛後の肌を健康的に保つことが求められます。肌への配慮を怠らず、続けていくことが大切でしょう。

脱毛ワックス使用時の注意点

使用する際のリスクと対策

脱毛ワックスを使用する際には、皮膚がワックスによって引き起こされる可能性のあるリスクに注意しなければなりません。その中でも大きなリスクとして、皮膚の過敏反応やアレルギー、または皮膚の炎症や擦り傷が挙げられます。これらのリスクを軽減するためには、まずワックスを使用する前にパッチテストを行うことが必要です。また、使用後は保湿を欠かさないことも重要です。

肌トラブルを防ぐためのコツ

肌トラブルを防ぐためのコツは、以下の3つのステップにあります。

第一に、ワックスを使用する前に肌の清潔さを確保することです。肌表面の汚れや皮脂が残っていると、それが毛穴に詰まり、肌トラブルの原因になります。

第二に、脱毛ワックスを適用する前には、肌表面のデッドスキンを取り除くスキンケアが重要です。角質層が厚くなっている部分は、ワックスがムダ毛にしっかりと絡みつくことが難しく、ムダ毛が残る場合があります。

最後に、脱毛後の肌は非常にデリケートになりますから、強くこすったり、熱いお風呂に入ったりするのは避けましょう。適切なケアをすることで、肌トラブルを防ぐことが可能になるのです。

美容専門家から見た脱毛ワックスの評価

脱毛ワックスは美容界でも話題となることの多い、ヘアリムーバルアイテムのひとつです。美容専門家たちの間でもその評価は分かれます。広く知られているように、脱毛ワックスは短期間で確実な効果を期待でき、自宅で手軽に使用できるという利点があります。しかし一方で、繰り返し使用することで肌に負担を与える可能性が指摘されることもあります。ここでは、美容専門家の視点から脱毛ワックスについて詳しく解説していきます。

脱毛ワックスの効果と長所

脱毛ワックスの最大の長所は、毛根からしっかりと毛を抜くことで、ムダ毛を長期間防ぐことができるという点です。逆に言えば、それはワックスが毛を根元から引き抜くための強力な効果を有している証拠なのです。また、脱毛サロンに通う時間や費用を節約できるという点も大きな長所の一つでしょう。さらに、脱毛ワックスには除毛クリームなどと比べて肌への負担が少ないというメリットもあります。除毛クリームが肌の表面の毛だけを溶かすのに対し、脱毛ワックスは毛根まで取り除くことができます。これにより、一度のケアで長期間ムダ毛を防ぐことが可能になるのです。

美容専門家の意見と口コミ

一方で、美容専門家からは「使い方によっては肌トラブルを引き起こす可能性がある」という意見も出ています。そのため、敏感肌の方や、初めて使用する方は専門家のアドバイスを参考にして、使用前には必ずパッチテストを行うことを推奨しています。また、口コミでも「使用後の肌がツルツルになる」「サロンに行かなくても満足できる仕上がり」などの声が多く聞かれますが、「痛みがある」「正しい使い方がわからない」といった意見もあります。これらは、説明書をしっかり読み、正しいアプローチで肌ケアを行うことが重要であることを示しています。美容専門家の意見を取り入れながら、自分の肌質やライフスタイルに合わせて最適なケア方法を選ぶことが、健やかな美肌への道筋と言えるでしょう。

1
モテ女子に選ばれている脱毛サロンはこちら!

ミュゼキャンペーン_2024年4月

モコ
ミュゼの新生活応援セール!顔・VIO含む毛穴ケア全身脱毛4回が総額100円!
19.560119628906MB使用中