×

全身脱毛の全知識:種類、選び方、ケア方法まで徹底ガイド

2023年10月18日

全身脱毛は、腕や脚、脇、VIOなど、全身のムダ毛をなくすための美容施術です。肌がすべすべになり、清潔感もアップします。

全身脱毛の種類や特徴、選び方、効果、リスク、痛み、時間、期間など、あらゆる情報を網羅的に解説します!

ムダ毛の悩みを抱えている方は、ぜひ参考にしてください♪

全身脱毛の種類と特徴

サロンでの全身脱毛

サロンでの全身脱毛は、医療クリニックと比較して低いコストで長期間通うことが可能なため、初めて脱毛を行う方にとってアクセシブルな方法となります。

サロンでは、フラッシュ脱毛という照射範囲が広い光を使う脱毛法が主流となっており、一度に多くの毛穴を処理することが出来ます。しかし、フラッシュ脱毛は、皮膚に直接ダメージを与えずに毛根を破壊する方法なので、完全に毛が生えなくなるまでには数回の施術が必要です。長期的に見ると経済的な利点がある一方で、時間や回数を費やす必要がある点を理解しておくことが重要です。

クリニックでの全身脱毛

クリニックでの全身脱毛は、レーザー脱毛という高出力のレーザーを使用した施術が主流です。レーザー脱毛は、医療機関でしか行うことができない確実性の高い脱毛方法で、一度の施術で長期間の脱毛効果を得ることが可能です。

また、医療行為となるため、万が一のトラブルにも即座に対応してもらえます。しかし、一回の施術にかかる費用や時間が長いため、予め予算や時間的な調整が必要です。高額な初期投資をすることで、長期的にはサロンで繰り返し施術を受けるよりも早い効果が期待できます

自己処理での全身脱毛

自己処理での全身脱毛は、低コストで自分のペースで手軽に始められるという大きな利点があります。家庭用脱毛器を使用することで、サロンやクリニックに通うことなく自宅で脱毛処理が可能です。

しかし、丁寧に処理しないと肌トラブルを引き起こす可能性があるため、注意が必要です。また、完全に毛が抜け落ちるまでに時間がかかり、定期的なメンテナンスも必要となります。自己処理では短期的な脱毛効果しか得られませんが、望むタイミングでいつでも脱毛できる点は自己処理の魅力です。

全身脱毛の選び方

価格が安い全身脱毛

価格が安い全身脱毛の選び方についてです。安価で受けられる全身脱毛は多くの人にとって魅力的でしょう。しかし、安いからといって手を出しやすい反面、品質面で不安を感じる人もいるでしょう。その点は、クチコミや評判をチェックする事で解消できます。

また、価格が安いからといって施術の回数が少なかったり、施術範囲が狭いというケースもあります。コストパフォーマンスを良くするためにも、料金だけでなく提供されるサービス内容や施術の質も確認してみてください

品質が良い全身脱毛

品質が良い全身脱毛の選び方ですが、まずは使用する脱毛器具の確認が重要です。最新の脱毛器具を使用しているか、その脱毛器具が安全で肌に優しいか、といった点がポイントになります。また、スタッフの技術力も品質の一部です。専門の知識や経験を持ったスタッフが揃っているサロンを選ぶと良いでしょう。そして、施術後のアフターケアもしっかりと行っているか確認しましょう。

良質な全身脱毛は、施術だけでなくそれに続くケアまで考えられたものなのです。

評判が良い全身脱毛

評判が良い全身脱毛の選び方についてですが、口コミや評価サイトを活用することをお勧めします。

広告だけでは分からない施術のリアルな状況や、サロンやクリニックの対応について、実際に利用した人の意見を参考にすることで、安心感を得られるでしょう。ただし、評判が良いからといって安易に決めるのではなく、自分のニーズに合っているか確認が必要です。また、口コミも一部の意見を反映していることを念頭に置き、多角的に判断することが大切です。

全身脱毛のケア方法

全身脱毛前のケア

全身脱毛の前に行うべき具体的なケアとして、まず思い浮かぶのは、自己処理です。サロンやクリニックに足を運ぶ前日には、自己処理さて2mm以下の長さに揃えることが望ましいです。なぜなら、レーザー等が直接毛根に届きやすくなり、脱毛効果が高まるからです。しかし、この際に肌を傷つけないよう、専用のシェーバーを使うなど、十分な注意が必要です。

 

また、脱毛前にまとまった時間を掛けて保湿をするのも大切です。肌が乾燥していると、脱毛施術時の痛みが増す場合があるからです。乾燥肌の方は、例えば一週間前から保湿ケアに力を入れると良いでしょうか。

全身脱毛後のケア

全身脱毛後のケアについては、施術後の肌がデリケートであることを認識し、適切に対応することが必要です。まず、施術直後から48時間程度は、肌への刺激を避けるため、暑いお風呂は避け、直射日光から皮膚を守ることが大切です。また、保湿ケアも重要です。脱毛後、肌が乾燥しやすい状態になりますので、水分補給に努め、クリームなどを使用してしっかりと保湿することが必要となります。

 

さらに、自己処理は施術後2週間程度は控えることが推奨されます。脱毛後は肌が一時的に敏感になるので、刺激を与えず、肌を守ることが大切です。

日常で行うべきケア

全身脱毛のサロンやクリニックでの施術だけでなく、日常生活での適切なケアも肌状態を良好に保つためには必要不可欠です。毎日の保湿は肌の水分を保つために欠かせないケアです。化粧水や乳液、ボディクリームなどを用いて、特に乾燥しやすい部分はしっかりとケアしていきます。

また、紫外線対策も重要です。日焼け対策として、帽子や日焼け止めクリームの使用、長袖の着用など、うまく工夫しながら行っていきましょう。紫外線を浴びると肌が荒れやすくなるだけでなく、脱毛効果も低下しますので、注意が必要です。

全身脱毛の効果と持続期間

全身脱毛による効果

全身脱毛の施術を受けると、最大の効果として「脱毛」があります。施術を受けた部位の毛は、時間を置くと共に成長が遅くなり、最終的にはほぼ毛が生えてこなくなります。そして、自己処理による肌の炎症や、黒ずみ、かゆみなどのトラブルが減少し、肌のコンディションも良くなるでしょう。

また、毛抜きやカミソリによる自己処理にかかる手間や時間、コストも節約できます。さらに、全身脱毛は美容面だけでなく、皮膚科の観点からも推奨されています。ムダ毛による皮膚トラブル、特に毛穴の炎症や毛孔性苔癬といった皮膚病を予防する効果も期待できます。

全身脱毛の効果の持続期間

全身脱毛の効果の持続期間は人により異なりますが、通常は数年から十年以上と長期間にわたります。施術した部分の毛は完全になくなるわけではありませんが、時間がたつにつれて毛量が減少し、毛質も細くなるため、目立つことは少なくなります。ただし、ホルモンバランスの変化や年齢によって毛の再生が促進されることもあります。そのため、全身脱毛後は定期的なアフターケアが大切です。

また、脱毛効果を維持するためには、クリニックやエステサロンでの専門的な施術がオススメです。専門家が一本一本の毛を確認し、適切なケアを提供してくれます。

効果を持続させる方法

全身脱毛の効果を長く持続させるためには、まず定期的なケアが必須です。エステサロンやクリニックでの施術後は定期的に再訪し、必要に応じて追加の施術を受けることが大切です。満足いく効果を得るためには継続が肝心です。また、自己処理は肌トラブルの原因になるため、なるべく避けましょう

また食生活や生活習慣にも気を配り、健康的な肌を保つことも重要です。ストレスや睡眠不足、不健康な食事はホルモンバランスを乱し、毛の再生を促進する可能性があるのです。健康的な生活習慣と定期的なケアを心掛けることで、脱毛の効果を長期間キープすることが可能となります

全身脱毛のリスクと対策

全身脱毛のリスク

全身脱毛は、美しさと清潔感を求める人々にとって魅力的な選択肢となる一方、いくつかのリスクをはらんでいます。

まず一つ目のリスクとして、肌へのダメージがあります。レーザーや高周波など、上皮を破壊する強いエネルギーを肌に当てることにより、肌は過度のストレスを受け、それによりトラブルが生じる可能性があります。

二つ目のリスクとしては、アフターケアの不備からくるトラブルです。脱毛後の肌は非常にデリケートで、紫外線や摩擦により肌トラブルを引き起こしやすい状態になります。このような状況下では、適切なケアを怠ると肌荒れや色素沈着を引き起こす恐れがあります。

最後に、悪質なクリニックやエステサロンで施術を受けると、不適切な脱毛方法により恒久的な皮膚トラブルを引き起こす可能性があります。また、これらの施設では、しっかりとしたアフターケアが提供されないことが多いので注意が必要です。

リスクを軽減させる対策

全身脱毛のリスクを軽減させるためには、いくつかの対策が必要です。

まず、適切な施術を受けるためには、信頼性の高いクリニックやエステサロンを選ぶことが大切です。また、事前に施術者としっかりと話し合うことで、自身の肌の状況や脱毛方法について理解を深め、最適な方法を選ぶことができます。

次に、脱毛後のケアは非常に重要です。肌が敏感になるため、紫外線対策や適切な保湿ケアをすることで肌トラブルを防ぐことができます。

そして、出来るだけ肌への摩擦は避け、炎症を避けるよう注意が必要です。また、可能な場合は、脱毛後の皮膚状態を専門家に確認してもらうと安心です。

トラブル時の対応方法

万一全身脱毛後に肌トラブルが起きた場合の対応方法について説明します。

まず、肌トラブルが起きたら自己判断せず、専門家に相談することが重要です。外用薬や化粧水を適切に使用することはもちろんですが、必要な場合は皮膚科の専門医に相談しましょう。炎症がある場合は、肌に刺激を与えないことが重要です。

また、施術を受けたクリニックやエステサロンに状況を報告し、アフターケアや治療方法についてのアドバイスを求めることも大切です。肌トラブルは早期発見、早期対応が肝心なので、自己判断で放置せず、適切な専門家に相談することが大切です。

全身脱毛の痛みについて

全身脱毛の痛みの程度

全身脱毛の痛みの程度は個人差がありますが、一般的には「ちくっとした痛み」や「ヒリヒリとする感じ」などと表現されます。特に毛の多い部分や、皮膚が薄い部位には痛みを感じやすいとされています。この痛みは、毛穴から毛根に向かって光を当てることで毛を除去する際に起こる現象です。しかし、これらの痛みの程度は脱毛の回数が増えるにつれて減少していく傾向にあります。逆に痛みが強い場合は、脱毛サロンの光の強度が強すぎるか、自身の肌の状態が今一つである可能性が考えられます。そのため、痛みが強いと感じたら無理をせず、その旨を技術者に伝えることが重要です。

痛みを軽減させる方法

痛みを感じるのが苦手な方には、全身脱毛の痛みを軽減させる方法があるのです。

まず、施術前に冷却ジェルを塗ることで肌を冷やし、痛みを感じにくくする方法があります。また、可能であれば施術前日には肌を十分に保湿し、状態を整えましょう。肌が乾燥していると、光が繰り返し当たって痛みを引き起こす可能性があります。

その他にも、痛みを感じる人は施術の速度を落としたり、光の強度を調節してもらうことも考えられます。脱毛サロンのスタッフと相談しながら、自分に合った施術法を見つけてみてください。

無痛脱毛について

無痛脱毛とは、名前の通り痛みを感じずに脱毛が行える技術のことを指します。無痛脱毛は、痛みが大きなネックである全身脱毛で非常に有効で、最近では多くの脱毛サロンで採用されています。無痛脱毛の大きなメリットはその快適さで、初めて脱毛を受ける方でもリラックスして施術を受けることができます。しかし、無痛脱毛は脱毛効果が出るまでに時間がかかるというデメリットもあります。また、料金が高額になることも考慮しなければなりません。

痛みを抑えつつも効率的に脱毛を行いたい方は、痛み対策と無痛脱毛のメリット・デメリットを考慮に入れた上で、最適な方法を選んでみてください。

全身脱毛にかかる時間と期間

1回の施術時間

全身脱毛の1回の施術にかかる時間は、施術を行うエステティックサロンやクリニック、使用する機器や技術、箇所の広さ、毛量などにより異なります。一般的に、1回の全身脱毛施術は大体2時間〜3時間ほどとされていますが、完全に1回で全ての毛をなくすことはできません。なぜなら、毛周期という毛が育つ周期が存在し、その毛周期に合わせて複数回、施術を受ける必要があるからです。

以上を考慮すると、ヘアサイクルを考慮に入れた上で、全身脱毛の1回の施術時間を覚悟しておく必要があります。

完了までの期間

全身脱毛を完了するまでにかかる期間も、様々な要素により変動します。それは、施術を受ける頻度、毛の量や質、肌の色や状態などに左右されます。例えば、施術を受ける頻度が月に1回であれば、最低でも1年半から2年はかかるとされていますが、これもまた脱毛すべき箇所の毛が全て同時に生えてこない”毛周期”に合わせる必要があるからです。

よって、全身脱毛の完了までの期間を予測するためには、自身の体質や毛質を考慮し、適切なプランを選択した上で施術を受けることが重要です。

時間と期間を計画するためのポイント

全身脱毛の時間と期間を計画する際のポイントは、”現実を理解する”ことです。施術1回だけで綺麗になるという都合の良い話は存在しません。毛周期や自身の体質を理解し、それらを観点とした上でプランを立てることが重要です。

また、予想される時間と期間を確認しておくことにより、通う頻度や予算の計画も立てやすくなります。シビアな観点から見ることが、「全身脱毛を成功させるための鍵」と言えるでしょう。

最後に、専門スタッフとのコミュニケーションを大切にし、自分の体質や状態に合ったアドバイスを求めることも重要なポイントとなります。

全身脱毛と部分脱毛の比較

全身脱毛と部分脱毛の違い

全身脱毛とは、文字通り全身の毛をまとめて脱毛する方法です。ヒゲや頭の毛を除いて、体全体の毛を処理します。その一方で、部分脱毛は特定のパーツだけを対象に脱毛処理を行います。例えば、脇や脚、腕など特定の部位だけを脱毛するケースがあります。

 

全身脱毛は高価な料金が必要ですが、毛の濃い多くの部位をまとめて脱毛できるため、料金と結果を天秤にかければ満足度は高いでしょう。片や部分脱毛は、比較的コストを抑えることができますが、対応できる範囲が限られています。

どちらを選ぶべきか

全身脱毛か部分脱毛かを選ぶ際は、自分の脱毛したい部位と予算を考慮することが重要です。数箇所しか脱毛したくない方や、初めての脱毛でまだ自分に合う方法を見つけていない方は、部分脱毛から始めるのがおすすめです。

 

そして、全身の毛に悩んでいる方や、面倒な自己処理から解放されたい方は、全身脱毛を選ぶと良いでしょう。全身脱毛ならば、一度の施術で全身の毛をまとめて処理できます。初めは高額な費用がかかりますが、長期的な視点ではコストパフォーマンスは良いと言えるでしょう。

部分脱毛から始めるメリット

部分脱毛から始めるメリットは、まず低コストであることです。部分脱毛なら1部位から始められるため、全身脱毛に比べて費用が抑えられます。また、脱毛施術の結果や脱毛サロンの雰囲気を体験することができます。これにより、自分に適した脱毛方法やサロンを見つけることが可能になります。

 

さらに、部分脱毛から始めると、脱毛の進行具合を自分で管理しやすいという利点もあります。脱毛したい部位が増えた場合や、逆に満足したら施術をやめることも可能です。このように、自由度と手軽さから部分脱毛は、脱毛初心者におすすめの方法と言えるでしょう。

1
モテ女子に選ばれている脱毛サロンはこちら!

ミュゼキャンペーン_2024年5月

モコ
全身脱毛4回+スキンケア脱毛オプション2回ぜーんぶセットで《総額100円》
19.569877624512MB使用中