×

エステティシャンの働き方の種類を解説!正社員のメリットやデメリットは?

2020年03月26日

エステティシャンの働き方は、雇用形態によってさまざま。正社員・契約社員・派遣社員・パートやアルバイト・業務委託(フリーランス)などにより、勤務時間や給与が大きく異なります。

今回は、エステティシャンの働き方(形態)や、働き方によるメリット・デメリットについてご紹介します。

以下のような人は、ぜひこちらの記事を参考にしてくださいね。

  • エステティシャンとして働きたい人
  • 家庭と仕事を両立させたい人
  • いろんな働き方を知りたい人

エステティシャンの働き方を解説!

働いている女性

はじめに、さまざまなエステティシャンの働き方について解説します。

正社員としてのエステティシャン

まずは、エステティシャン(正社員)の働き方についてご紹介します。

正社員の場合、1日8時間・週5日勤務のフルタイム出勤が基本です。

また、お客さまの多くは土日にご来店されるケースがほとんどのため、土日出勤が必須のサロンがほとんどです。

パート・アルバイトとしてのエステティシャン

次に、エステティシャン(パート・アルバイト)の働き方についてご紹介します。

パートやアルバイトの場合、フルタイムで働かなくても良く、希望したシフトに沿って働くことができます

そのため、週3日〜は仕事、他の日は家事や育児に専念したり、プライベートの時間を充実させたりすることが可能になります。

業務委託としてのエステティシャン

最後に、エステティシャン(業務委託)の働き方についてご紹介します。

業務委託は、企業(サロン)に雇用されずに、業務を委託される形式にあたります。

パートやアルバイトと同じく、働く時間を自己申請できるため、自由にスケジュールを決めることが可能です。

また、業務委託では〇〇分施術で△△円が報酬として与えられるという支払いシステム(歩合制)になります。

そのため、多くの施術をこなせば、その分報酬が増えます。一方で、お客さまのご来店が少ないなどの理由で施術数が減ると、その分報酬も減ります。

エステティシャンの働き方別にメリットとデメリットを解説

メリットとデメリット

続いて、エステティシャンの働き方別にメリットとデメリットを解説します。

正社員のエステティシャンの場合

正社員のエステティシャンの場合に考えられるメリットとデメリットをご紹介します。

正社員のエステティシャンのメリット
  • 安定したお給料
  • 社会保険に加入できる
  • 賞与や退職金制度などを受けられる
正社員のエステティシャンのデメリット
  • フルタイム+土日出勤が必須
  • 拘束時間が長い

パートやアルバイトのエステティシャンの場合

パート・アルバイトのエステティシャンの場合に考えられるメリットとデメリットをご紹介します。

パート・アルバイトのエステティシャンのメリット
  • プライベートや家庭の時間を確保できる
  • 自由な時間に出勤できる
パート・アルバイトのエステティシャンのデメリット
  • お給料が安い
  • シフトの希望が通らないこともある

業務委託のエステティシャンの場合

業務委託のエステティシャンの場合に考えられるメリットとデメリットをご紹介します。

業務委託のエステティシャンのメリット
  • 自由な時間に働ける
  • 働けば働くほど歩合報酬をもらえる
  • スキルが報酬に直結する
業務委託のエステティシャンのデメリット
  • 別途、経費の支払いが必要となる
  • 施術数が少ないと収入が下がる
  • 国民健康保険や国民年金に自分で加入して支払う必要がある

正社員としてエステティシャンとして働きたいなら

エステティシャンがカウンセリングするイメージ

多様な働き方があるエステティシャン。中でも、こんな人には正社員のエステティシャンがぴったりです。

  • 未経験からバリバリ活躍したい
  • エステティシャンとしてスキルアップを目指したい
  • 自由な時間よりも、安定したお給料と働く環境を求めている

自分には正社員が向いてる!と思ったあなたには、大手脱毛サロンの「ミュゼプラチナム」で働くのがおすすめ。

ミュゼプラチナムがおすすめな理由は?
  • 安定した固定給+賞与あり
  • 未経験でもOKな充実した研修制度
  • ノルマや勧誘なしでストレスフリー
  • 効率よくキャリアアップを目指せる

未経験からのスキルアップやキャリアアップ、ストレスフリーな職場がご希望の方は、ぜひ以下のボタンからミュゼプラチナムの求人情報をチェックしてみてください!

転職時によくある不安なことや疑問点にお応えするQ&Aをご覧いただくことで、スムーズに応募まで進んでいただけますよ♪

ミュゼの採用情報や転職時のQ&Aは
こちらでチェック!

ライフスタイルに応じた働き方を選ぼう

家事をする女性のイメージ

今回は、さまざまなエステティシャンの働き方やメリット・デメリットについてご紹介しました。

エステティシャンは、ライフスタイルに応じて柔軟に働き方を変えられる仕事。

バリバリ仕事を頑張りたい人はもちろん、家庭や育児と仕事を両立させたい人にもおすすめです。

  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント|2020年よりYoutubeチャンネル開設!

 

この記事を書いた人

natsumi

フリーライター。主に、美容・恋愛・ライフハックなど女性向け記事を執筆している。趣味は、女性アイドル鑑賞とカフェ巡り。▼執筆実績はこちら▼