1
×

毎月6日はメロンの日。メロンは美容・ダイエットに効果あるって本当?

2019年12月05日

毎月6日は「メロンの日」です。甘くてジューシーなメロンが好きという方も多いのではないでしょうか。実は、メロンには美容効果やダイエット効果も期待できることを知っていましたか?

今回は、メロンの日にちなんで、メロンに期待できる美容効果やダイエットに効果的なレシピをご紹介します。この記事を読めば、今よりもっとメロンの美容・ダイエット効果を知ることができますよ。

毎月6日は「メロンの日」

メロンの日

毎月6日は「メロンの日」です。全国のメロン産地の自治体が参加する「第2回全国メロンサミット in ほこた開催実行委員会」によって定められた記念日。2016年に、一般社団法人・日本記念日協会によって認定・登録されました。

「メロンの日」が制定されたのは、2つの理由があります。

  • メロンの出荷数は、毎年6月が最も多いから
  • 「6」の数字がメロンの形に似ているから

メロンと美容の関係性って?

メロンの美容効果

人気のフルーツとしても挙げられるメロン。甘くてジューシーなメロンは、美味しいだけではなく、実は美容効果も期待できるフルーツだったのです。さっそく、メロンを食べることで期待できる美容効果を解説します。

①むくみ解消

1つ目の美容効果は、むくみ解消

メロンには豊富な「カリウム」が含まれています。カリウムは、むくみの原因となってしまう摂取しすぎた塩分を体の外へ排出する効果があります。また「ビタミンB1」にも、血行促進しむくみを解消する効果が。

②アンチエイジング

2つ目の美容効果は、アンチエイジング。

メロンに含まれている「ビタミンA」には、抗酸化作用が期待できます。結果、シミやシワができにくくなるなどの効果を得られます。体を若々しく保つために、積極的に摂りたい成分です。

③便秘改善

3つ目の美容効果は、便秘改善

たっぷり水分が含まれているメロンには、食物繊維「ペクチン」も含まれています。この食物繊維「ペクチン」は、便秘解消に効果的。便秘を解消すると、つやつやな美肌に近づくこともできますよ。

メロンを使ったダイエットメニューレシピを紹介!

メロンには、美容効果だけではなくダイエット効果も。

メロンのダイエット効果って?
  • 「パントテン酸」:脂質・タンパク質・糖質の分解を助ける、代謝を上げる

 

続いて、メロンを使った手軽に作れるダイエットレシピを2つご紹介します。

①生ハムメロン

生ハムメロンのレシピ

1つ目にご紹介するのは、生ハムメロン

生ハムは糖質が低い食材ですが、塩分が高いです。そこへ、塩分を排出する働きを持つメロンをプラスして、美味しく食べることができます。おつまみや朝食などにぴったりなメニューです。

材料(2人分)
  • マスクメロン:1/6個
  • 生ハム:4枚
作り方
  • ①マスクメロンをくし型に切り、種を取り除きます。
  • ②①に生ハムを1枚ずつ乗せます。
  • ③完成です。

②メロンアボカドスムージー

メロンスムージーのレシピ

2つ目にご紹介するのは、メロンアボカドスムージー。甘くジューシーなメロンと、濃厚なアボカドの相性は◎。利尿作用のあるメロンと、食物繊維が豊富なりんごの組み合わせで、胃をすっきりとさせることができます。

材料(1人分)
  • メロン:150〜200g
  • アボカド:1/4個
  • りんご:1/4個
  • 水:100ml
作り方
  • ①メロン・アボカド・りんご・水をミキサーに入れて混ぜます。
  • ②完成です。氷を入れると、より冷たくなり美味しく召し上がれます。

美容やダイエットに効果的なメロンを楽しもう♡

今回は、毎月6日の「メロンの日」にちなんで、メロンに含まれる美容効果やダイエットに効果的なレシピをご紹介しました。

普段何気なく食べるメロンにも、綺麗になることができる成分が含まれていると知ると、今よりももっとメロンを楽しめそうですね。この機会に、また違った視点を持ってメロンを味わってみてはいかがでしょうか。

美容におすすめな食べ物をチェック!続きを読む
  • 脱毛診断メーカーの公式SNSアカウント|2020年よりYoutubeチャンネル開設!

 

この記事を書いた人

natsumi

フリーライター。主に、美容・恋愛・ライフハックなど女性向け記事を執筆している。趣味は、女性アイドル鑑賞とカフェ巡り。▼執筆実績はこちら▼